最終追い切り全頭考察【弥生賞2019】

Pocket

今回は、弥生賞2019の最終追い切り予想を中心とした記事を書いていきます。

3月3日(日)は、中山競馬場にて、
弥生賞が行われます。

競馬場:中山競馬場
コース:2000m・右回り
条件等:GⅢ、3歳限定戦

今回は最終追い切りから、
弥生賞の出走予定馬全頭を、
考察していきたいと思います。

皐月賞へ向けての、
大事なトライアルレースで、
弥生賞の3着馬までに、
皐月賞の優先出走権が与えられます。

権利取りにメイチ仕上げで、
挑んでくる陣営もあるかもしれませんし、
その辺りも加味して、
予想していきたいですね。

それでは、早速、
弥生賞の出走予定馬全頭を、
1頭ずつ見ていきましょう!

 

確実に今週で締め切りになりますのでお早めに!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

他のサイトには絶対に真似できない!
馬券が当たりまくると話題のサイト!

今週は、弥生賞

”3連複勝負馬券!”

>>無料配信決定!<<

※人数限定募集です!
お早めにご登録ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この他にも無料コンテンツが充実!

重賞レース回顧や、
穴馬を導く「穴馬法則」

更に、厳選された軸馬公開など

豊富なラインナップが大人気です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

万馬券総合研究所の無料登録はこちら!
今週の重賞レースもお任せください!

万馬券総合研究所 無料登録はこちら

 

【弥生賞2019 最終追い切り全頭考察】

 

ラストドラフト

調教師 2/27(水) 美南P 良 65.5 51.0 38.3 12.1 [7] 馬なり余力

一週前に引き続き、
最終追い切りも好時計をマーク。

新馬戦で負かしたヒシイグアスは、
その後、すぐに勝ち上がっており、
新馬戦のレベルは高かったですし、
京成杯でもランフォザローゼスに完勝。

ここでは格が違う印象ですし、
フォトパドックの馬体を見ても、
文句のつけようがありません。

ここは勝ち負けに期待。

 

ニシノデイジー

勝浦 2/27(水) 美南W 良 68.8 53.0 37.9 12.7 [6] 馬なり余力

直前は軽めの追い切りで、
いつも通りの調整過程。

東スポ杯2歳ステークスは、
ゴール前の叩き合いを制し、
ハイレベルな1戦を勝ちきりました。

ホープフルステークスも3着と、
デビューしてから、
複勝圏内を外しておらず堅実な成績。

ただ、
近2走は行きたがる面を見せていて、
ペースは流れたほうがいいタイプ。

スローペースになりそうな今回は、
やや割引きは必要。

能力面は他と比べると、
1枚上ですが、賞金も十分持っていますし、
今回は着外もあるかも。

 

カントル

荻野極 2/27(水) 栗CW 良 83.9 68.0 52.6 38.9 12.1 [7] 直一杯追う

追い切りの時計は平凡で、
可もなく不可もなくの内容。

ワグネリアンの全弟ということで、
良血血統の馬ですが、
戦ってきた相手は、
ぼちぼち強い相手ですが、
重賞で通用するかどうかは微妙。

今回は、
スローからの瞬発力勝負になりそうで、
勝ち切るイメージは湧きませんが、
チャンスはありそう。

 

サトノラディウス

助手 2/27(水) 美南W 良 69.5 53.9 38.9 12.5 [4] 馬なり余力

追い切りの内容は上々で、
前走時よりも、状態面は良さそう。

葉牡丹賞は、
ゲートで出負けしながらも、
ハイレベルのメンバーの中、
早め先頭で粘り込んでの3着と、
好内容のレースでした。

今回も、
十分通用するだけの力はありますし、
人気すると思いますが、
チャンスはある1頭だと思います。

 

ブレイキングドーン

助手 2/27(水) 栗CW 良 81.0 65.7 51.7 38.4 12.8 [7] 一杯に追う

最終追い切りは、
CWコースでの追い切りで、
びっしり追って好時計をマークしました。

フォトパドックを見ても、
まだ全体的に緩い馬体をしていて、
まだまだこれからの馬なのかな。
といった印象を受けます。

京都2歳ステークスは、
メンバーレベルも高かったですし、
強い内容でしたが、
ホープフルステークスでは、
早めに仕掛けて、
直線で失速と案外な内容。

まだ、タフな展開の競馬は厳しく、
スローからの瞬発力勝負が理想で、
今回は巻き返してもいいかなと思いますが、
あまり強気には押せない1頭。

 

シュヴァルツリーゼ

石橋脩 2/27(水) 美南W 良 69.8 54.0 39.6 13.6 [4] 馬なり余力

最終追い切りからは、
特に買い材料はなく、
あまり良い内容ではありません。

新馬戦は、
スローからの瞬発力勝負で、
差し切り勝ち。

走り方からも、
まだまだ幼さの残る走り方で、
大味な競馬だった感が強い印象です。

重賞で、
強いメンバー相手に、
どこまでやれるか未知数ですが、
若干チャンスはなくもないが、
まぁ厳しいかな。。。

 

メイショウテンゲン

池添 2/27(水) 栗CW 良 82.0 66.6 51.9 38.5 12.3 [5] 一杯に追う

最終追い切りは悪くない内容で、
前走時よりかは、
いい追い切り内容だと思います。

戦ってきた相手関係を考えると、
重賞ではやや分が悪い印象で、
ちょっと足りない。

未勝利戦では、スタートで出遅れ、
最後の直線でも大きく外へ行く競馬で、
幼なさの残る内容でした。

前走のきさらぎ賞も、
上位勢には完敗で、
能力差は否めません。

今回も厳しいと思います。

 

ナイママ

2/27(水) 川崎本 良 71.1 55.4 41.4 13.3 馬なり余力

タフな展開が理想で、
スローペースになりそうな今回は、
展開が向かなそう。

雨が降って、
馬場が渋れば、
ワンチャンあるかもしれませんが、
やや重くらいなら、
出番はないと思います。

 

ラバストーン

連闘の為中間軽目

札幌の未勝利戦を勝ってからは、
さっぱり。

出てきたら、
3週連続の出走。

さすがにハチャメチャな使い方ですし、
出てきても消し。

 

ヴァンケドミンゴ

藤岡佑 2/27(水) 栗CW 良 85.9 68.2 53.0 38.8 12.1 [7] 一杯に追う

最終追い切りは、
藤岡佑JKが稽古をつけましたが、
前走からの成長はあまり感じられません。

新馬戦、葉牡丹賞では、
ランフォザローゼスに完敗で、
重賞ではまだ足りないと思います。

時計のかかる馬場のほうがいいと思うので、
今の中山の芝は、
舞台設定的にも良くないと思いますね。

今回は消し。

 

【弥生賞2019 最終追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、弥生賞の出走予定馬全頭の、
最終追い切りを考察していきましたが、
例年通り、
上位人気勢が強い印象で、
順当に上位人気が勝つレースに、
今年もなるんじゃないでしょうか。

穴馬探しをするというよりかは、
上位人気を何頭か絞って、
狙い撃ちする馬券の組み方のほうが、
個人的には良いと思います。

ということで、
最終追い切りから狙ってみたい馬は、
ランキングでご紹介します。

過去2戦が強い内容。

ここも順当に勝ち負け濃厚。
というか、
ここは勝ち切ると思います!

最終追い切りから狙ってみたい馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

予想の最終印は、レース当日に、
Twitterにて公開しています。
ぜひぜひ、
Twitterのフォローもよろしくお願いします!!

フォロワーさん増えたら嬉しいな( ´∀`)

 

業界最高水準!規格外の的中率!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関係者情報やワンポイントアドバイスを
随時無料メルマガにて配信中!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【本当に儲かる次世代競馬サイトです】

みんなの万馬券では
確かな情報筋からの独占情報!
独自ルートからの綿密なリサーチから

「完」「全」「補」「償」

万が一損益に直結しなければ
全額を補償するこのサービス。

これ登録しないと逆に損じゃないですか!?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は【弥生賞・チューリップ賞】の予想を

◆◇「無料公開!」◇◆

【この機会に体感してみてください!】

▼無料登録はこちらです▼

The following two tabs change content below.

3連複マスター

マイペースに競馬予想してます。 日進月歩。勇往邁進。 ハムスターと生活してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。