富士ステークス2017予想と出走予定馬分析

Pocket

今回は、富士ステークス2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

今週末は3歳クラシック最後の1戦、菊花賞が行われますが、
土曜日に行われる富士ステークスも楽しみな1戦です。
マイルCSの前哨戦という位置付けで、
1着馬にはマイルCSの優先出走権が与えられます。

近年は堅く決まる傾向にあるレースですが、
今年はどの馬が制するのでしょうか。

主な出走予定メンバーは、

マイラーズCを見事制したイスラボニータ

デビューから13戦、掲示板を外していないエアスピネル

京成杯オータムハンデで重賞初制覇を成し遂げたグランシルク

今年の皐月賞2着のペルシアンナイト

巻き返しを狙うロードクエストなどなど。

出走予定メンバーを見ると、
イスラボニータ、エアスピネルが実績で抜けている印象ですが、
2頭にとってはあくまでも叩き台であることは間違いないです。
状態面次第では他馬の逆転もあるのではないでしょうか。

それでは早速、予想オッズから見ていきたいと思います。

【富士ステークス2017 予想オッズ】

 

1 イスラボニータ    2.8倍

2 エアスピネル     3.5倍

3 ペルシアンナイト   4.0倍

4 グランシルク     4.2倍

5 ガリバルディ    13.5倍

 

ここまでが上位人気に推されそうな馬たちとなっています。
このメンバーなら当然ですが、イスラボニータとエアスピネルが人気を被ってきそうですね。
それでは、1頭ずつ分析していきたいと思います。

 

【富士ステークス2017 出走予定馬分析】

 

イスラボニータ

昨年の2着馬で、過去実績も最上位とあって、
普通に走れば勝ち負けですよね。
素直に重い印を打ちたいところですが、
今回は不安材料が多めで黄色信号。

冒頭でもお話ししたように、
休み明けで叩き台の1戦なので、
勝たなくても良い1戦ですし、

過去10年のデータを見ると、

6歳馬の勝ち馬は出ていませんし、
斤量58kg以上の馬の勝ち馬もいません。

この点を踏まえると軸には不向きな印象を受けます。

 

 

エアスピネル

近2走は満足いく結果が残せていないエアスピネルですが、
ここでは力上位なのは明白ですね。

鞍上の武豊JKも気合入っていると思いますし、
キングカメハメハ産駒のエアスピネルには週末の雨も味方しそうです。

不安材料としては良績が右回りコースに偏っているだけに、
左回りの東京コースの適性がどうなのかという点。

エアスピネルも軸馬にするには信頼度薄めな印象です。

 

 

ペルシアンナイト

鞍上がデムーロJKなので過剰人気しそうな1頭ですが、
3歳馬の中では実力上位だと思います。

過去データからも3歳馬の好走が目立つレースなので、
古馬ぶった切りもあるかもしれません。

1週前追い切りでも好時計を出していますし、
最終追い切りも要注目な1頭ですね。

 

 

グランシルク

前走の京成杯オータムハンデでは、
強い競馬で見事重賞初制覇を成し遂げました。

毎レース早い上がりを使ってくるので、
ここも展開がハマればアタマまであってもおかしくないです。

ステイゴールド産駒なので道悪馬場も問題ないと思いますし、
現段階では、馬券でも重視して考えたい1頭ではあります。

 

 

ガリバルディ

前走の京成杯オータムハンデは、
直線でスイッチが入ってからは強烈な末脚でダノンリバティをかわして2着。
パドックの馬体も素晴らしく、メイチ仕上げで挑んだ1戦でした。
それでも実力では、グランシルクにやや劣る印象。

道悪馬場はこなせるとは思いますが、
過去データや展開的にもアタマは考えづらいです。

現段階では、届いて3着かなー。という印象で抑えまでで考えています。

 

【富士ステークス2017 予想まとめ】

 

上位人気5頭を分析してきましたが、
イスラボニータと、エアスピネルは叩き台の1戦ですし、
不安材料もあって今回も信頼度薄めで軸には不向きです。

グランシルクは前走よりも斤量を背負わされますし、
ガリバルディは展開次第なところがあるので、軸にはしづらいです。

よって現段階での軸候補は、ペルシアンナイトでいきたいと思います。

そして穴馬候補はマイネルアウラートを推奨したいと思います。
冬場に調子を上げてくる馬で、前走の凡走は想定内。
寒くなってきて調子が戻ってきていれば、1発巻き返しもあると思います。

また、枠順確定後にブログを書きますので、よろしくお願いします!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。