京都大賞典2017予想最終結論

Pocket

今回は、京都大賞典2017の予想を中心とした記事です。

3日間開催も残すところあと1日になりましたが、
土日の重賞予想は見事的中しました!!
この勢いで最終日もバシッ!と決めて気持ちよく終わりたいと思います。

最終日、月曜日の重賞レースは京都大賞典ですが、
かたーく決まりそうな雰囲気プンプンでございます。

上位人気馬の状態が大事になると、週明けの記事でもお話ししましたが、
これが上位人気馬はこぞって状態が良いです。

仕上げ度合いに多少の差はあるものの、
上位人気馬は、まともに走れる状態には仕上がっているというのが僕の見解です。

なので、ここは上位人気馬で決まる可能性が非常に高い!
下位人気馬、穴馬の出番はない。と言っても過言ではないです。

今回は、かなーり絞っていかないとガミってしまいそうなので、
逆に予想が難しかったですが、バシッと大本線的中狙っていきます。

 

ダラダラと話しましたが、そろそろ最終結論に入りたいと思います。

【京都大賞典2017最終結論】

 

◎ミッキーロケット

状態面はバッチリ臨戦態勢ですね。
ここは勝って賞金加算したいですし、メイチ仕上げ濃厚。

京都2400mは相性良いですし、好勝負でしょう。
不安材料を挙げるとすると、少し馬場が渋っているほうが好走するタイプなので、
開幕週の綺麗な馬場で力を出し切れるのかということですが、
良馬場がダメなわけじゃないので、個人的には今回あまり気にしていません。

もう一つはゲートが下手くそな点ですね。
ゲートさえ決まってくれればアタマまであると思います。

 

 

○シュヴァルグラン

今回はジャパンカップへ向けての叩き台なので、8分仕上げでしょうか。
思っていたよりも状態面は良く見えましたし、地力であっさり勝っちゃうかもしれません。
枠順も絶好枠ですし鞍上もデムーロJKですから、馬券圏内は抑えてきそうです。

不安材料は叩き台ということくらいで、まともに走れば勝ち負け。

 

 

▲サウンズオブアース

こちらも今回は叩き台のレースですが、
最終追い切りの動きを見る限り勝負できる状態には仕上がっている印象。

枠順も好枠の内枠を引きましたし、メンバー内では能力も上位なので、
展開次第では久しぶりの勝利もあるかもしれません。

 

 

△スマートレイアー

最終追い切りの動きは抜群でした。
今回はエリザベス女王杯の叩き台レースになりますが、
状態面はかなり仕上がっているように見えました。

上積みはないものの衰えはまだ感じませんし、
勝ちきれはしないと思いますが、2、3着ならあると思っています。
個人的にも好きな馬なので今回は期待しています。

 

【まとめと買い目】

 

今回は点数を広げてしまうとガミりそうなので、かなり絞った印で勝負します。

フェイムゲーム、トーセンバジルは本来なら抑えておきたいですが、
上位人気馬との能力差と後方からの競馬になると展開が向かないと予想して消しにしました。

ミッキーロケットは少し自信があるので単勝と複勝も買いたいと思います。

 

◎ ミッキーロケット
○ シュヴァルグラン
▲ サウンズオブアース
△ スマートレイアー

 

推奨買い目

単複

◎  1点ずつ

3連複ボックス

◎○▲△ 4点

 

3日間開催最終日はこれで勝負したいと思います!

ぜひ、皆さんの馬券の参考にしていただければと思います。
それでは3日間開催の最終日の競馬も楽しみましょう!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。