チャレンジカップ2017予想と出走予定馬分析&先週の予想結果

Pocket

今回は、チャレンジカップ2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

東京、京都開催が終了し、
今週からは、
中山、阪神、中京の、
3馬場開催がスタートしますが、
土曜日の阪神のメインレースは、
チャレンジカップです。

今年もGⅢらしいメンバーが、
集まりましたが、
抜けた存在はいないですし、
チャレンジカップ自体が、
荒れやすい傾向にあるレースなので
爆荒れに期待して、
一発ぶちかましたいですねー。

今年は、例年よりも、
一週前倒しで開催されるので、
過去の傾向とは、
少し変わってきそうなので、
当日の馬場には要注目です。

毎週のことではありますが、
出走馬分析に入る前に、
まずは先週の予想結果から、
お伝えしておきたいと思います。

 

【先週の予想結果・レース回顧】

 

【ジャパンカップ2017 予想結果】

 

1着 シュヴァルグラン  ○

2着 レイデオロ     ◎

3着 キタサンブラック  ☆

 

見事的中しましたー!
キタサンブラック逆転候補として、
お伝えした2頭が、
狙い通り逆転ワンツーで決まりました。

ですが、
落鉄がなかったら、
キタサンブラックが、
普通に勝ってたかもしれませんね。

シュヴァルグラン、レイデオロは、
枠を生かして、
内で溜める競馬で、
直線で、キタサンブラックの外を回し、
差し切りました。

ジャパンカップ上位3頭は、
おそらく有馬記念にも、
出走してくると思います。

当日の馬場傾向にもよりますが。
シュヴァルグランやレイデオロが、
外枠に入るようなら、
重視は避けたほうが良いかもしれません。

 

【京阪杯2017 予想結果】

 

1着 ネロ        消し

2着 ビップライブリー  ×

3着 イッテツ      ×

 

爆荒れでしたね。。。
ここでネロが来るとは、
論外の予想でした。
申し訳ありません。

本命に指名した、
ヒルノデイバローは、
位置取りに失敗して、
内に包まれてしまいましたね。
直線に入っても、
全く進路があかずどん詰まり。

思いのほか、
前に行く馬が多かったので、
展開が思っていた展開と、
全く違う展開でした。

その時点で、
僕の負けだと思います。

この悔しさは、
必ず生かしていきたいと思います。

 

【マスターの3連複勝負レース 予想結果】

 

京都11R フローラルステークス

1着 ニットウスバル   ○

2着 コウエイエンブレム ◎

3着 ベストマッチョ   消し

 

アールプロセスが、
僅差の5着で悶絶の結果になりました。

少しスローペースになったので、
ベストマッチョ、マッチレスヒーローは、
後方からでも3、4着に届きましたね。

参考にしていただいた皆さん、
申し訳ありません。

ということで、
本題のチャレンジカップの予想に、
入っていきたいと思います。

 

【チャレンジカップ2017出走予定馬分析】

 

サトノクロニクル

トモの筋肉がしっかりしていて、
阪神コースはいかにも合いそう。
今回人気すると思いますが、
抑えたい1頭ですね。

アタマまであるかと言われると、
微妙ではありますが、
菊花賞の疲れが残っていなければ、
馬券圏内は、
十分に考えられると思います。

 

ジョルジュサンク

2走前に阪神で勝っていますし、
コース適性はありそうですね。

今回は、
逃げ馬が他に2頭いますが、
ハナにこだわらず、
番手でも競馬できると思いますし、
前が止まらない馬場なら、
狙ってみたい気はします。

でも軸って感じではないですね。

 

スーパーマックス

地方から参戦のスーパーマックス。
小倉日経OPで、
一度、芝を走っていますが、
8着と結果を残せていませんし、
芝の適性は、わかりません。

あまり買いたいとは思わないですね。

 

デニムアンドルビー

復帰してから、
全く結果を残せておらず、
今回も厳しいような気はします。

前が潰れて、
差しが決まるような展開になれば、
一発あるかもしれませんが、
勝ち切るイメージは全くわかないですね。

 

ニシノジャーニー

ゲートがへたっぴで、
ほぼ出遅れますが、
直線での末脚は堅実ですし、
展開次第では、
3着くらいあっても良いのでは。

人気しないと思いますし、
これがきたら
爆荒れ確実ではありますけどね(笑)

 

プリメラアスール

前走の福島記念では、
軸にしましたが、
自分の競馬ができず惨敗。

今回も、
マイネルミラノや、
ジョルジュサンクなどが、
絡んでくると思いますし、
厳しい競馬になりそう。

現段階では軽視です。

 

ブレスジャーニー

前走は不良馬場でノーカン。
復帰2戦目ですが、
正直現段階ではなんとも言えないです。

もともと素質の高い馬なので、
本調子であれば、
力は足りると思いますが、
最終追い切りを見てから、
判断したいと思います。

 

【チャレンジカップ2017予想まとめ】

以上、ざっくりではありますが、
出走予定馬の分析を行いました。
展開次第では、
チャンスがありそうな馬も、
ちらほらいますし、
こういうメンバーレベルが、
拮抗しているレースって、
荒れやすいんですよね。

今年のチャレンジカップも、
なかなか配当妙味がありそうです。

残りの出走予定馬の、
分析に関しては、
別でパート2として、
書きたいと思っていますので、
もう少々お待ちください。

現段階での穴馬候補は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

今回はこの辺で失礼します。
Twitterのフォローもよろしくお願いします!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。