チャレンジカップ2017予想と出走予定馬分析パート2

Pocket

今回は、チャレンジカップ2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

前回の記事では、
チャレンジカップ2017の、
出走予定馬分析パート1として、
7頭の分析を行いましたが、
今回は残りの6頭について、
分析をしていきたいと思います。

前回の記事も貼り付けておきますので、
こちらも合わせて参考にしてみてください。

チャレンジカップ2017予想と出走予定馬分析&先週の予想結果

出走馬分析に入る前に、
まず初めに、
チャレンジカップの予想オッズから、
確認していきたいと思います。

 

【チャレンジカップ2017予想オッズ】

 

1  サトノクロニクル    2.6倍
2  ブレスジャーニー    4.0倍
3  モンドインテロ     5.1倍
4  マキシマムドパリ    5.7倍
5  デニムアンドルビー  10.2倍
6  ジョルジュサンク   14.0倍
7  マイネルミラノ    14.9倍
8  プリメラアスール   28.0倍
9  マサハヤドリーム   37.7倍
10 レッドソロモン    44.6倍
11 メドウラーク     73.4倍
12 スーパーマックス  206.9倍
13 ニシノジャーニー  228.5倍

 

サトノクロニクルが、
一番人気になりそうですね。
今回のメンバーの中では、
一番安定感がありそうですが、
絶対的に信頼できるかと言われたら、
微妙な存在ですよねー。

ブレスジャーニーの2番人気も、
少しやりすぎな気もしますし、
下位人気勢も、
過小評価されている馬がちらほら。

メンバーレベル的にみても、
下位人気馬の一発も十分あり得そうです。

それでは、
各馬の分析にいきたいと思います。

 

【チャレンジカップ2017出走予定馬分析】

 

マイネルミラノ

マイペースで逃げたら、
しぶといですが、
ハナを取れず番手競馬になると、
力を発揮しきれない馬。

1、2枠に入って、
すんなりハナに立つのが理想です。

ただ、例年通りの馬場傾向であれば、
逃げ馬には厳しい馬場で、
早い上がりを使える、
先行馬、差し馬が有利傾向。

外枠に入ったら、
消しでも良いかもしれません。

 

マキシマムドパリ

メイチは間違いなく前走で、
今回は状態面が重要になりそう。

メンバーも手薄ですし、
斤量も手頃なので、
実績はメンバー上位です。

前で競馬して、
どこまでやれるかですね。

あまり勝ちきれるイメージは、
湧きませんし、
あって3着だと思います。

 

マサハヤドリーム

距離、コース適性は、
問題ないと思いますが、
追い込み脚質なので、
ハマるかどうか、
展開次第なところが強い馬です。

軸向きではないですが、
上がり勝負なら、
出番はあっても良いと思います。

人気ないですし、
面白い1頭ですね。

 

メドウラーク

年齢を重ねて、
少しズブさが出てきた印象で、
2000mへの距離延長は、
プラスだと思っています。

まだまだやれるはずで、
上がり勝負なら、
ワンチャンあるかもしれません。

 

モンドインテロ

ステイヤーズステークスではなく、
こっちに出走登録してきました。

距離は短い気もしますが、
守備範囲だと思いますし、
展開も向きそう。

人気すると思いますが、
鞍上もルメールJKですし、
抑えておきたいですね。

 

レッドソロモン

近走が負けすぎですし、
さすがに足りないのでは。

同じ後方脚質の
モンドインテロや、
デニムアンドルビーには、
キレ負けすると思いますので、
個人的には消し一択です。

 

【チャレンジカップ2017予想まとめ】

今回は2つの記事に分けて、
出走馬分析を行いましたが、
爆荒れはないにしても、
下位人気馬の台頭は、
十分考えられると思います。

例年通りの馬場傾向なら、
上がり勝負になるはずで、
逃げ馬は苦戦を強いられます。

後方からでも、
キレる脚を使える馬は、
勝ちきれるので、
現段階での穴馬候補は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

今回はこの辺で失礼します。
Twitterのフォローもよろしくお願いします!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。