スプリンターズステークス2017予想オッズと出走予定馬分析

Pocket

今回は、スプリンターズステークス2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

今週は、秋のGⅠレース第1戦目となる第51回スプリンターズステークスが開催されます。
昨年の覇者レッドファルクスや、春秋スプリントGⅠ連覇を狙うセイウンコウセイなど、
今年も楽しみなメンバーが揃いました。
毎年、下位人気馬の台頭が目立つレースなので、今年も一波乱ありそうですね。

 

シリウスステークスの予想記事でもお伝えしましたが、
先週のオールカマーはクソ予想で撃沈したものの、
神戸新聞杯は3連複6点で的中させることができました。
もっと気合いを入れて、回収率の良いレースでぶちかませるように、
頑張って予想していきますので、よろしくお願いします!

それでは、早速予想していきたいと思います。

【スプリンターズステークス2017 予想オッズ】

 

1 レッドファルクス    2.7
2 メラグラーナ      7.0
3 ダイアナヘイロー    7.0
4 セイウンコウセイ    7.0
5 ビッグアーサー     9.1
6 ダンスディレクター   9.8

 

現時点の予想オッズですが、ここまでが10倍以下の人気に推されそうな馬たちとなっています。
昨年の覇者、レッドファルクスが抜けた人気になりそうですが、2番人気以降は割れた人気になりそうですね。

それでは、1頭ずつ分析していきたいと思います。

 

【スプリンターズステークス2017 出走予定馬分析】

 

レッドファルクス

昨年の覇者であり、実績を考えてもここは1枚上手な印象。
安田記念でも印をつけましたが、期待通りの走りをしてくれました。
高松宮記念では、セイウンコウセイとレッツゴードンキに敗れはしたものの、
道悪が響いたもので、悲観する内容ではないです。
調教内容からも好調気配が漂っていますので、ここは人気になっても納得。

 

 

メラグラーナ

トビが大きく、内枠に入ると持ち味を活かせない。
外枠に入れれば、ここでも力は通用すると思うので、
枠順が出るまでなんとも言えませんが、
外枠なら注視。内枠なら軽視。
中山コースは3戦3勝で、人気になるのもわかりますが、
さすがに予想オッズで2番人気はやりすぎな気もしますが。

 

 

ダイアナヘイロー

北九州記念を制し、4連勝中と勢いに乗るダイアナヘイロー。
中山コースは初めての出走ですが、どうでしょうか。
個人的には、力のかかる馬場は向いていないと思いますし、
夏場の使い詰も不安材料ではあります。
今回は相手も一気に強くなりますし、
調教は順調みたいですが今のところなんとも言えない。

 

 

セイウンコウセイ

中山の芝は初めてですが、いかにも合いそう。
高速馬場よりもタフな馬場のほうが向いているので、
当日も使い詰めた馬場で力のかかる展開なら好勝負。
調教内容も素晴らしいですし、良い状態で勝負できそう。

 

 

ビッグアーサー

昨年のスプリンターズステークスは、控えて内目を追走しましたが、
かえって前が開かず内側に閉じ込められてしまい、不完全燃焼なレースでした。
昨年の負けで人気落ちするなら、ここは妙味がありそうな1頭。
ただ実践自体が久しぶりで、調教内容もあまり良くないので、
メイチ気配はないです。

 

 

ダンスディレクター

7歳ですが、衰えはなくここでも力は上位。
ゲートが得意ではないので、出遅れグセがあり、毎回軸にはしづらい。
上がりは毎回、早い上がりを使えますが後方から届くかと言われたら微妙。
今回も軸にはできないですね。

 

【スプリンターズステークス2017 予想まとめ】

 

ざっと上位人気馬を見ていきましたが、
どの馬が勝ってもおかしくないですし、ぶっ飛んでもおかしくない。
今年も一波乱ありそうな印象です。
最終追い切りを見て、しっかり予想していきたいと思います。

 

また、枠順確定後にブログを書きますので、よろしくお願いします!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!