シリウスステークス2017予想オッズと出走予定馬分析&先週の結果報告

Pocket

今回は、シリウスステーク2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

今週土曜日はGⅢシリウスステークスが開催されます。

シリウスステークスの昨年覇者マスクゾロや2着のピオネロ。
アンタレスステークスを勝ったモルトベーネや上がり馬のドラゴンバローズなど、
なかなか面白そうなメンバーが揃いました。

どの馬が勝ってもおかしくないので、かなりオッズも割れてきそうですね。
シリウスステークスは、近年、上位人気の信頼度は高く、データ上ではあまり荒れない印象。
早い上がりを使える馬の台頭が目立っていますので、
そのあたりを踏まえて、早速予想に入っていきたいところですが、

 

まずは、先週の予想結果からお伝えしたいと思います。

オールカマー2017 結果

1着 ルージュバック ×

2着 ステファノス 消し

3着 タンタアレグリア △

軸に指名したカフジプリンスがぶっ飛び惨敗。。。

やはり、追い切りの動きが良かったルージュバックが突っ込んできましたねー。
読みが甘すぎました。。。

申し訳ありません!

 

神戸新聞杯2017 結果

1着 レイデオロ ○

2着 キセキ ☆

3着 サトノアーサー ◎

こちらは予想通りの堅い決着になり、3連複6点で見事的中!

配当はクッソ安いですが。。。

一撃馬券の予想もお届けできるように、もっと気合い入れていきますので、

引き続きよろしくお願いいたします。

前置きが長くなりましたが、本題に移りたいと思います。

 

【シリウスステークス2017予想オッズ】

 

1 ミツバ       2.8
2 マスクゾロ     3.7
3 モルトベーネ    4.2
4 ピオネロ       5.5
5 ドラゴンバローズ  8.9

 

ここまでが、10倍以下の人気に推されそうな馬たちです。
それでは、1頭ずつ分析していきたいと思います。

 

【シリウスステークス2017出走予定馬分析】

 

ミツバ

マーキュリーCを制し、重賞連勝を狙うミツバ。
昨年は、後方からの競馬でしたが、
ここ最近は、脚質にも幅が出て前目からの競馬もできるようになった。
毎回早い上がりを使えるので、
先行できれば間違いなくここでは強い1頭だと思います。

 

 

マスクゾロ

昨年のシリウスステークス以降、繋靱帯炎のため休養していましたが、
BSN賞で復帰し2着と好走。改めて実力を見せつけてくれました。
昨年は、ハナを切って逃げ切りましたが、
今年は多頭数になりそうなので、昨年のようにスムーズな競馬はできないかもしれません。
鞍上も乗り替わりで、アタマまではなさそう。

 

 

モルトベーネ

アンタレスステークスは、内目を通りロスなく回ってくることができました。
直線でも、デムーロJKが間を割って入り、完璧な競馬でした。
今回も引き続き、デムーロJKが手綱を取りますが、
相手も強くなりますし、休み明けでどこまでやれるか。

 

 

ピオネロ

昨年は、直線で逃げるマスクゾロに迫りクビ差の2着。
調教での動きも良い感じなので、今のところの本命候補。
前走の内容は個人的には度外視。
ゲートでうまく出られなかったので、流れに乗ることができなかっただけ。
鞍上は引き続きルメールJKなので、ここは挽回に期待。

 

 

ドラゴンバローズ

今回が初の重賞挑戦となるドラゴンバローズ。
阪神コースも向いていますし、ひと叩きしてさらに調子を上げてきそう。
追い切りを見ないとなんとも言えませんが注視したい1頭。

 

 

【シリウスステークス2017予想まとめ】

ここまで、ざっと上位人気馬を見てきましたが、
個人的には今のところ、本命はピオネロ。
調教内容も今のとこ良いので好勝負になりそう。
ここ近年、下位人気馬の台頭がないので今年も堅くきまるかもしれません。
今のところ、なんとも言えませんが、最終追い切りを見てしっかり予想していきたいと思います。

また、枠順確定後にブログを書きますのでよろしくお願いいたします!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!