サウジアラビアロイヤルカップ2017予想と枠順確定後見解

Pocket

今回は、サウジアラビアロイヤルカップ2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

今週末は、3日間開催で重賞も3レース行われます。

そして、その重賞1発目が、サウジアラビアロイヤルカップです。
2016年から重賞レースとして格上げされた、
サウジアラビアロイヤルカップですが、一言で言えば今年も堅そう。
いちょうステークスの時の過去データを加味しても、
人気サイドでの堅い決着が非常に多いレースなんですよねー。

個人的には、人気サイドでの決着が非常に多いということを念頭に置いて、
予想を組み立てたほうが良さそうだなーと思ってしまいますが、

今年はどの馬が制するのか非常に楽しみです。

各馬の最終追い切りも終わり、枠順も発表されましたので、
上位人気馬を順にみていきたいと思います。

【サウジアラビアロイヤルカップ2017 枠順確定後見解】

 

ステルヴィオ

南W 良 助手 82.6-67.9-52.8-38.8-12.8  G強

最終追い切りの動きは非常に良かったです。
時計も良いですし、順調に調整できている感じがしますね。
過去のレース内容からも、能力の高さは明白ですし、
鞍上も引き続きルメールJKですから、今回はあまり逆らうべきではないと思います。
素直に軸で良いのでは。

 

 

ダノンプレミアム

CW 稍 川田 67.7-52.7-38.2-11.9  馬なり

枠順は1枠2番で好枠を引きました。
最終追い切りの動きはあまり良く見えなかったです。
終い重点の動きでしたが、いまいち動きにキレがないというか、
もう少し行きっぷりが欲しかったですね。
期待していた1頭だけに、ちょっと残念です。
今回は少し評価を落としたほうが良さそう。

 

 

スワーヴエドワード

南W 良 助手 66.0-51.0-38.6-12.8  強め

最終追い切りの動きは良かったですね。
力強い動きで、時計も良い内容でした。
あまり重視するつもりはなかったのですが、
かなり仕上がっているように見えたので、
出遅れさえなければチャンスはあるかもしれません。

 

 

ダブルシャープ

門坂 良 石川倭 35.6-12.1

追い切りの内容はまずまずで悪くはないです。
過去のレース内容からも強い競馬をしていますし、
もちろんこのメンバーでは上位。
ですが、北海道からの遠征がどう出るかわからないですし、
さすがに、勝ちきれはしないでしょう。

 

 

テンクウ

南W 良 田辺 56.2-41.3-12.9  馬なり

最終追い切りは、田辺JKが実際に騎乗したみたいですが、
内容としては今ひとつですね。
時計は悪くないですが、もう少しキビキビ動けると良かったんですけどね。
東京の高速馬場で展開は向くかもしれませんが、
万全の仕上がりではなさそう。

 

【サウジアラビアロイヤルカップ2017 予想まとめ】

 

最終追い切りの内容から、ある程度有力馬を絞れましたが、
ステルヴィオは堅そうなので、かなり絞っていく必要がありそうです。
馬券の組み立てがかなり難しいですね。。

そして、上記の出走馬以外で追い切りの動きが良かったのは、カボナードルッジェーロの2頭です。
2頭とも力強い動きで、最後までしっかり追えていましたし、状態は良さそう。
この2頭は馬券的にも絡めていく必要がありそうです。

 

また、最終結論が出ましたら、ブログ投稿しますので宜しくお願いします。

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!