オールカマー2017予想最終結論

Pocket

今回は、オールカマー2017の予想を中心とした記事です。

土曜日の競馬はみなさんいかがだったでしょうか?
土曜日の中山は、ある程度の差しは決まっていましたが、
外があまり伸びないのか、4角前にいた馬が有利な展開でした。
なので、オールカマーの予想としても、
先行できる馬、中団あたりから良い足を使える馬から組み立てていきたいところですが、
今年の出走馬を見て見ると、逃げ、先行馬が非常に少ない。

 

有力馬の馬たちはみんな叩き台や休み明けでメイチ気配をあまり感じませんし、
荒れることも視野に入れて、少し攻めの姿勢で勝負していこうと思います。

それでは、最終結論にいきたいと思います。

【オールカマー2017最終結論】

 

今年のオールカマーは前に行く馬が少ないので、
ペースはミドルからスローになると予想します。
差し馬が多いので、最後の直線で一気に、
色んな馬が上がって来て荒れる気配ぷんぷんです。

 

◎カフジプリンス

前走の新潟記念でも軸にしましたが、前目から競馬できれば好勝負できると思います。
長い足を使えるタイプで、粘り強い馬。
調教での動きも良く見えましたし、調子を維持できている。
中谷JKが騎乗停止で、丸田JKに乗り代わりになりますが、
それで人気が落ちるようなら、ここから勝負してみたいと思います。

 

 

○モンドインテロ

有力馬の中では、一番調教内容が良かったと思いました。
能力は高い馬なので、中団あたりから早い上がりを使って差し切りもあり得ると思います。
個人的にはもう少し内枠に入って欲しかったですが、
鞍上も田辺JKなので、うまく立ち回ってくれると思います。

 

 

▲アルバート

ベスト舞台ではないですが、実績、実力共にここでは最上位です。
休み明けはいつも走るので、その点は問題ないです。
調教内容も悪くなく、8割くらいの仕上がりでしょうか。
今回はあくまでも、海外挑戦へ向けての叩き台なので、
メイチ気配は薄いですが、自力で勝ち切っちゃう可能性も
十分にあるので今回は素直に上位評価にしました。

 

 

△ブラックバゴ

△はブラックバゴ。
調教の動きが素晴らしく、躍動感を感じました。
中山コースも得意そうなのでここは穴馬として期待したいと思います。
枠順も良い枠に入ったので、ここは1発チャンスがありそうです。
一気に相手が強くなって、どこまでやれるのか。
個人的には、展開がハマれば上位台頭する可能性はある。

 

 

☆タンタアレグリア

素質は高く強い馬ですが、今回は療養明けなので割引きが必要。
良い状態で出てこれれば勝ち負けだったんですが、
調教の内容を見る限り、今回は7、8部程度といったところでしょう。
アタマは考えづらいですが2、3着に飛び込んでくる可能性は
十分あり得るのでおさえておきます。

 

 

【まとめと買い目】

◎カフジプリンス
○モンドインテロ
▲アルバート
△ブラックバゴ
☆タンタアレグリア
×ルージュバック
×デニムアンドルビー

推奨買い目

3連複フォーメーション

◎ー○▲△☆ー○▲△☆× 14点

今年のオールカマーは荒れる可能性も視野に入れて、
少し攻めた馬券の組み方にします。

ルージュバックは、後方一辺倒の競馬なので展開が向かないかもしれませんが、
調教内容は良かったので変わり身に期待して抑えておきます。
デニムアンドルビーも、調教内容は良く穴を開ける可能性がある。
こちらも後方からの差し馬なので、展開次第なところがある。
ステファノスは休み明けいつも走らないですし、
今回の調教が良い方向に出るのかよくわからないので消しました。
これでステファノスが来ちゃったらそれはそれで仕方ないです。

 

ぜひ、皆さんの馬券の参考にしていただければと思います。
それでは日曜日の競馬も頑張っていきましょう!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!

スポンサードリンク