【釜山ステークス2019予想】出走予定馬考察

Pocket

今回は、釜山ステークス2019の出走予定馬考察を中心とした記事を書いていきます。

8月24日(土)は、小倉競馬場にて、
釜山ステークスが行われます。

競馬場:小倉競馬場
コース:ダート1700m・右回り
条件等:3勝クラス、3歳以上、ハンデ戦

土曜日の小倉メインは、
釜山ステークスです。

今回は、
出走予定馬を考察していきたいと思いますが、
まずはレース傾向について、
少し触れておきたいと思います。

過去の結果を見ると、
先行勢が圧倒的に有利という点が1つと、
後方勢に関しては、
4角である程度の位置にいる必要があり、
途中からマクる競馬が求められるレースで、
直線一気はまず決まらないのが特徴です。

今年は人気サイドに、後方脚質の馬もおり、
思わぬ伏兵の台頭に警戒する必要があると思います。

 

【無料コンテンツ充実の競馬情報サイト】

毎週1鞍、勝負レースの買い目を公開!!

重賞レースの回顧や、
好走必至の穴馬をこっそり紹介する「穴馬の法則」など、
無料コンテンツが充実!!

さらに今週は、

キーンランドカップ

3連複勝負馬券を無料公開!

無料登録だけでも、価値アリ!!

万馬券総合研究所 無料登録はこちら

 

ということで、
ここからは釜山ステークスの出走予定馬を、
考察していきたいと思います。

 

【釜山ステークス2019 出走予定馬考察】

 

アポロユッキー

久しぶりの1700m戦ですが、
距離延長はあまり良いとは思えません。

クラスが上がってからは、
力負けの印象で、
今回も相手関係は決して楽ではありません。

近2走のような競馬では厳しく、
積極的にマクる競馬がこの馬の勝ちパターン。

引き続き軽斤量は良いと思いますが、
勝ち負けは難しそう。

 

エネスク

前走の薩摩ステークスは、
久しぶりに悪くない内容のレースで、
現状、中団からの競馬が1番合っていそう。

勝ちきるには、
足りないと思いますが、
3連系のヒモで抑えておいてもいいと思います。

 

クリノフウジン

前走はスタートで出遅れたので、
全く見せ場のないレースでした。

溜めたところで切れるタイプではないので、
早め先頭で粘りこむ競馬が理想。

自分の競馬ができれば、
巻き返しは十分考えられます。

 

クルークハイト

前走、響灘特別を勝ち、
今回が昇級戦。

前走のメンバーレベルは、
低かった印象で、
かなり前有利の展開だったことを考えると、
昇級戦でいきなり通用するとは考えづらいです。

キャロットファームの馬で、
過剰人気しそうですが、
個人的には軽視予定。

 

ナンヨーイザヨイ

前走、九州スポーツ杯を勝ち、
こちらも今回が昇級戦。

前走は完勝ですし、
走破時計は優秀で、
いきなりでも通用しそうです。

前走の馬体重増も好印象ですし、
状態面を維持できていれば、
上位争いもあると思います。

 

ビックリシタナモー

後方脚質で、直線勝負タイプ。

小倉ダート1700mの、
コース形態には不向きな脚質で、
舞台設定は良いとは言えません。

とは言え、
毎回いい上がりを使い、
末脚は安定しているので、
見せ場は作ってくれるのではないでしょうか。

後方不利&距離延長。
課題は多いので、ヒモで抑える程度が妥当。

 

ボードウォーク

11戦連続複勝圏内と、
過去の戦績はとても綺麗なボードウォーク。

今回のメンバーで、
確固たる逃げ馬はこの馬だけで、
ペースを握るのは間違いなくこの馬でしょう。

前走も長期休み明けながら、
スロー〜ミドルのマイペースに持ち込み、
逃げ切って完勝。

今回もマイペースで行ければ、
十分チャンスはあると思います。

力関係に関しては、
やってみないとわからないですが、
個人的には通用すると思っています。

 

【釜山ステークス2019 出走予定馬考察まとめ】

 

※一般には出回らないウラ情報が※
※無料登録するだけで受け取れる!※

「キーンランドカップ

【3連複9点勝負】の厳選勝負情報!

>>無料登録はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■夏競馬でも万馬券続出!!

08/11・新潟06R   34万3750円的中
08/04・小倉09R   18万3300円的中
07/28・札幌11R        39万5800円的中
07/21・函館01R       51万1700円的中
07/14・福島05R     119万3500円的中
07/07・中京10R     292万5200円的中

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■完全無料で厳選勝負情報を公開!■■

今週の勝負レースは「キーンランドカップ」

もちろん無料で買い目を公開!!

今週のレース情報を受け取る

以上、
釜山ステークスの出走予定馬を、
考察していきましたが、
最後に小倉ダート1700mのコース形態について、
触れておきたいと思います。

小倉ダート1700mコースは、
スタート直後に、
スタンド前の直線を端から端まで走るので、
前半のペースは速くなりがちで、
4つのコーナを回る小回りコースなので、
息も入りづらいです。

以上の点から、

・先行勢有利で、後方一気は決まりづらい
・インをロスなく回ってきた馬の台頭もよくある
・好位のインコースを取りやすい内枠がやや有利
・コーナーワークの器用な馬のマクリが決まる

の4点が特徴として挙げられます。
(3連複マスター調べ)

この点も踏まえて、
予想を組み立てていけば、
チャンスのある馬や、
凡走する可能性のある馬が見えてくると思います。

ということで、
現時点での注目馬に関しては、
ランキングでご紹介しています!

釜山ステークスの注目馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

最終結論に関しては、
Twitterでお伝えしますので、
レース当日のTwitterをチェックしてください。

Twitterのフォローは下のバナーから↓↓

フォロワーさん増えたら嬉しいな( ´∀`)

The following two tabs change content below.

3連複マスター

マイペースに競馬予想してます。 日進月歩。勇往邁進。 ハムスターと生活してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。