【秋華賞2018】3連複予想 最終追い切り全頭考察

Pocket

今回は、秋華賞2018の最終追い切り予想を中心とした記事を書いていきます。

10月14日(日)は、
京都競馬場にて秋華賞が行われます。

競馬場:京都競馬場
コース:2000m・右回り
条件等:3歳:牝馬限定戦

今週末はいよいよ秋華賞です。

今回は最終追い切りから、
秋華賞の出走予定馬全頭を、
考察していきたいと思いますが、
長らく、
ブログの更新が滞ってしまい、
大変申しわけありませんでした。

今週から、
少しずつ更新頻度を戻していきますので、
何卒宜しくお願いいたしますm(__)m

ということで、
話を戻しまして、秋華賞!

今年はアーモンドアイの牝馬3冠もかかる、
競馬ファン大注目の1戦になりそうですが、
逆転候補はいるのでしょうか。

はたまたアーモンドアイ圧勝ですか?

しっかり考察して、
その辺りを探っていきたいと思います。

それでは、
早速、1頭ずつ見ていきましょう!

 

【秋華賞2018 最終追い切り全頭考察】

 

アーモンドアイ

美坂 良 1回 49.7 37.0 24.7 12.5 馬なり

最終追い切りは、
馬なりで楽々の好時計で言うことなし。

牝馬3冠がかかる今回ですが、
陣営も前哨戦を回避し、
じっくり調整と必勝態勢。

文句の付けどころがありませんね。
余裕で勝っちゃうかも。。。

 

ウラヌスチャーム

美坂 良 1回 52.7 38.7 25.4 12.7 末強目

最終追い切りは自己ベストを更新し、
状態面は間違いなく良さそう。

前哨戦のローズステークスは、
最後方から大外ぶんまわしの競馬で、
脚を余しての5着。

舞台設定は今回のほうが良いですし、
距離延長も歓迎組でしょう。

ハマリ待ちなところもあるが、
巻き返しがあっても不思議じゃない。

 

オスカールビー

栗坂 良 1回 53.5 38.5 25.0 12.4 馬なり

最終追い切りは平凡な内容ですが、
前走時より状態面は良さそう。

能力面を考えると、
ここでは厳しいと思いますし、
鞍上的にも厳しいでしょう。

抽選を突破したとしても、
消しで良いと思います。

 

オールフォーラヴ

栗CW 良 96.9 80.7 65.7 51.3 37.3 11.8 [5] 稍一杯

一週前に引き続き、
最終追い切りも好時計をマーク。
状態面は確実に上向き。

前哨戦のローズステークスでは、
3番人気に支持されましたが、
期待を裏切る大敗という結果に。

本番で巻き返しは、
あまり考えられず、
鞍上の乗り替わりもマイナス。

さすがに馬券に絡むのは厳しい気がします。

 

カレンシリエージョ

栗坂 良 1回 53.6 38.7 25.1 12.5 馬なり

最終追い切りは平凡な内容で、
特に買い材料はありません。

紫苑ステークスでぼろ負けしていますし、
チューリップ賞でも、
ラッキーライラックに、
大差をつけられていますので、
さすがに厳しいと思います。

この馬も抽選対象です。

 

カンタービレ

栗CW 良 83.9 67.2 51.6 37.5 12.2 [6] 馬なり

追い切りの内容は、
前走時よりも良く状態面は引き続き良さそう。

前哨戦のローズステークスは、
ルメールJKを背に快勝し、
優先出走権をもぎ取りました。

今回、武豊JKに乗り替わりますが、
手は合いそうです。

オークスは距離が長すぎましたが、
2000m戦の今回は守備範囲のはず。

スムーズなら上位争いできると思います。

 

ゴージャスランチ

美南W 良 69.2 53.3 39.1 13.1 [8] 馬なり

あまり時計を出すタイプではないので、
時計は目立ちませんが、
状態面は前走同等か前走以上でしょう。

前走のローズステークスでは、
先行して粘って4着。
見せ場はたっぷりの内容でしたが、
さらに相手が揃う今回は、
かなり厳しいと思う。

今回は抽選対象なので、
まずは抽選を突破できるかどうか。

 

サトノガーネット

栗坂 良 1回 53.3 39.1 25.6 12.7 馬なり

最終追い切りは軽めの追い切りで、
内容としては今ひとつ。

休み明けの前走は、
500万下のレースで、
古馬相手に圧勝し、
素質の高さを見せました。

ここまで戦ってきた相手が強くないので、
一線級とのGⅠでそこまでやれるか。

さすがにちょっと厳しいと思いますが。

 

サヤカチャン

栗B 良 81.8 66.5 51.1 37.2 11.9 [6] 馬なり

最終追い切りは自己ベストをマークし、
前走からの上積みを感じる内容。

能力面を考えると、
GⅠでは見劣りしますし、
ハナで競馬ができないと脆い馬。

今回は他にも、
ハナを主張してきそうな馬が数頭いますし、
厳しい競馬になりそう。

馬券的には消し絵良いのでは。

 

サラキア

栗CW 良 98.5 82.8 67.5 52.1 37.8 11.5 [9] 強目

最終追い切りは好時計で、
前走時よりも状態面はさらに上昇。

前走のローズステークスでは、
直線で外から追い込み、
カンタービレは捕まえられなかったものの、
2着と好走しました。

今回、さらに上積みがありそうで、
巻き返しの可能性は十分。

想定段階の時点で人気していますが、
抑えておくべき1頭だと思います。

 

サラス

栗坂 良 1回 54.6 38.8 25.2 12.8

前走の紫苑ステークスが、
メイチ仕上げ濃厚だったので、
今週は先週に引き続き軽めの追い切りで終了。

前哨戦の紫苑ステークスでは、
軸に指名しましたが、
スピード競馬に対応できず、
全く出番なし。

時計のかかる舞台のほうが、
相性は良さそうで、
そう考えると今回も巻き返しは考えづらい。

抽選対象で、
出てこないかもしれませんが、
出てきたとしても消し。

 

スカーレットカラー

栗P 良 66.7 50.5 37.3 12.1 [7] 馬なり

一週前に好時計を出しているので、
直前は軽めの追い切りで終了。

前走のローズステークスでは、
折り合いがつかずいいところなし。

今回はさらに距離延長ですし、
折り合いはつくのでしょうか。

岩田JKに乗り替わりはプラスですが、
上位争いは厳しいのでは。

 

ダンサール

栗坂 良 1回 52.7 38.8 25.8 13.0 馬なり

最終追い切りの内容は悪くないですが、
他の馬の追い切りが良すぎるので、
あまり良くは写りません。

デムーロJK想定のお馬さんですが、
この馬も抽選対象です。

デムーロJKが手綱を取るといえど、
さすがにここでは見劣りします。

現段階では、
あんまり買いたくないですね。

 

トーセンブレス

美南W 良 54.0 39.3 13.0 [7] 馬なり

最終追い切りは軽めの追い切りで、
前走時の状態をキープ。

前哨戦のローズステークスでは、
直線でぱったり止まってしまい、
全くいいところがなかった。

能力は高い馬だと思うので、
今回は藤岡佑JKとの新コンビで、
巻き返しなるか否か。

 

ハーレムライン

美坂 良 2回 55.3 40.4 25.7 12.5 馬なり

最終追い切りは軽めの追い切りで、
特に買い材料はありません。

前哨戦の紫苑ステークスでは、
直線で捕まり5着。

さらに相手が揃う今回は厳しいと思う。

個人的には消し。

 

パイオニアバイオ

美南W 良 66.6 51.7 38.7 12.5 [6] G前仕掛け

最終追い切りは好時計で、
前走からの上積みも十分な内容。

紫苑ステークスでは、
直線で追い込むも上位3頭には届かず、
脚を余しての4着。

広い京都のほうが合いそうですし、
今回は巻き返しの可能性も。

 

プリモシーン

美南W 良 52.5 37.9 12.2 [4] 馬なり

最終追い切りは、
時計こそ前走時のほうが良かったが、
好内容の追い切り。

関屋記念では、
中団からメンバー中2番目の上がりを使い、
古馬相手に接戦を制しました。

今回は初の2000m戦ですが、
距離延長はこなせそうで、
チャンスは十分あると思います。

 

ミッキーチャーム

栗CW 良 82.6 66.9 51.0 37.4 11.4 [8] 一杯

最終追い切りは悪くない内容で、
状態面は良さそうです。

前走の藻岩山特別では、
ファストアプローチに3馬身差以上つけての圧勝し、
今回も想定段階で5番人気。

確かに強い馬だと思いますが、
今回は一線級相手になるので、
そう簡単に通用するとは思えません。

掲示板止まりか掲示板にも届かずの可能性も。

ラッキーライラック

栗CW 良 82.2 65.7 51.7 38.5 11.9 [7] 馬なり

最終追い切りは好時計で、
状態面は申し分なし。
オークスからの直行で好勝負必至。

今回も、
アーモンドアイ、
ラッキーライラック2強の構図は変わらず、
能力面では2頭が抜けています。

ですが、
ラッキーライラックに騎乗予定だった、
石橋脩JKが骨折したため、
今回は北村友JKに乗り替わり。

一角が崩れる可能性が出てきました。
とはいっても、スムーズなら、
簡単に崩れないと思いますけどね。。。

 

ラテュロス

栗坂 良 2回 55.9 40.6 26.1 12.7 馬なり

最終追い切りは目立ちませんが、
前走時からの上積みはいくらかありそう。

前哨戦のローズステークスでは、
前で粘りこみ、波乱を演じました。

前有利の展開なれば、
チャンスはあると思いますが、
今回はさすがに直線で捕まりそう。

 

ランドネ

栗坂 良 1回 51.9 37.7 24.5 12.0 一杯

最終追い切りは好時計で、
前走からの上積みは十分。

紫苑ステークスでは逃げて3着。

先着したノームコア、マウレアが回避したため、
実質、紫苑ステークス組でトップはこの馬。

今回は同型の馬が何頭かいるので、
すんなり逃げることはできなさそうだが、
チャンスは十分にありそうな1頭。

 

リュヌルージュ

栗CW 良 85.3 68.9 54.5 40.2 12.6 [7] 馬なり

最終追い切りは平凡な内容で、
特に買い材料はありません。

能力面を考えると、
さすがに厳しいと思います。

今回は消しで良いでしょう。

 

【PR:日本中の凄腕馬券師が大集結!】

>>今なら無料登録で厳選情報無料公開!<<

PR担当の小谷と申します。

遂に誕生しました!屈しの馬券師達が一同に揃った最強のサイト!

その名も『J・H・Aです!

元厩舎関係者や競馬記者など業界関係者すら名を連ねるサイト!

当然、その情報力は他のサイトを凌ぐと言って過言ではない。

今週も無料登録で重賞の予想を大公開です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■近日の的中実績の一部がこちら!

10/08・京都11R   19万4200円的中
10/07・京都11R   117万8800円的中
09/23・中山12R   65万4080円的中
09/17・中山11R   29万7450円的中
09/09・中山12R   7万6450円的中

他的中実績は下記リンクからご覧頂けます!

J・H・A の的中実績はこちら!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本の精鋭達を集めた威力は伊達ではない!

更に、今週は既に「秋華賞」

激走馬裏情報を掴んでるようです!

登録は無料なので、試してみて損はないでしょう。

是非一度J・H・Aの破壊力体感してみてはどうでしょうか??

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から厳選無料予想受け取る!

 

【秋華賞2018 最終追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、
秋華賞の出走予定馬全頭の、
最終追い切りを考察していきましたが、
アーモンドアイの3冠達成は待ったなしの様相で、
結論から申し上げると、
今回は相手探しになりそうですね(苦笑)

そして、
もう一つのポイントは、
ラッキーライラックの扱いをどうするか。

石橋脩JKから、
北村友JKへの乗り替わりをどう取るか。
ここが一つのポイントになりそう。

ということで、
最終追い切りから狙ってみたい馬は、
ランキングでご紹介します。

最終追い切りから狙ってみたい馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

予想の最終印はTwitterで公開しています。
ぜひTwitterのフォローもよろしくお願いします!

《今すぐTwitterをフォロー‼︎》

 

【PR:100万超えの配当を連発する競馬予想】

”勝てない競馬はもうやめにしませんか?”

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【最高のIT技術】を駆使して

帯封超えの的中を量産しているサイト!

先週も帯封馬券を含む高額配当を多数的中!

◆◆近走の ”大万馬券” お届け実績◆◆

2018-09-30
中山11R[スプリンターズステークス]
3連単:08−09−01
獲得金額 1,257,720円!

その他俺の競馬の的中実績はこちら!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

圧倒的実績を誇る俺の競馬が今週も

「秋華賞の予想」

を、無料で公開することが決定!!!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。