【根岸S2018】3連複予想 最終追い切り全頭考察 パート2

Pocket

今回は、根岸S2018の予想を中心とした記事を書いていきます。

1月28日(日)は、
第32回 根岸ステークス(GⅢ)が行われます。

競馬場:東京競馬場
コース:ダート1400m・左回り
条件等:サラ系4歳以上・別定戦

今回は、最終追い切りから、
各馬の状態面を探っていきたいと思います。

昨日の大井競馬場では、
雪による凍結の影響で、
1R〜3Rが中止となりました。

そしてTCK女王盃では、
圧倒的1番人気に推された、
プリンシアコメータがぶっ飛び、
なかなかの配当がつきましたね。

僕自身も、
プリンシアコメータを軸にしていたので、
馬券は外れてしまいましたが、
穴推奨していたラインハートが、
3着と見事馬券内に好走し、
競馬ブロガーとしての意地は、
見せられたかなと勝手に思っています。

当たらないと意味ないんですけどね。。。

ということで、
何が言いたいんだお前。
って思っている方もいると思いますが、
要するに、
今週末の中央競馬も、
雪の影響で馬場が渋るのではないか。
ということです!

現時点では、JRAの発表待ちですが、
当日の馬場には、
かなり注意を払っていきたいですね。

馬場次第では、

前が捕まらないっっだと!!?

なんてことも、
なきにしもあらずですので、
その点も踏まえて予想していきましょう。

それでは、
前置きが長くなりましたが、
根岸Sの最終追い切り考察にいきたいと思います。

 

【根岸S2018最終追い切り全頭考察】

 

カフジテイク

53.8-38.8-25.0-12.6 栗東 坂路 稍重

最終時計はいつもより出ていませんが、
昨年の根岸S時も同じくらいの時計なので、
これくらいでも良いのかもしれません。

フェブラリーSの叩き台ではありますが、
陣営サイドも賞金加算したいと思いますし、
ここで結果は出したいはずなので、
ある程度仕上げてきていると思います。

近走の走りを見ると、
軸にするのはちょっと怖いですが。

 

サイタスリーレッド

51.3-37.9-25.4-13.2 栗東 坂路 稍重

全体時計は好時計で、
今回メイチ気配がしています。

本来の力さえ出せれば、
上がり勝負でも通用しそうですし、
斤量さえ克服できれば、
上位争いに食い込んできてもおかしくない。

今回、人気しないと思いますし、
抑えておいても良いかもしれません。

 

サンライズノヴァ

53.2-38.4-24.6-12.4 栗東 坂路 稍重

一週前に好時計を出しているので、
最終はこれくらいで問題なし。

メイチ仕上げではないとは思いますが、
8割くらいには仕上げてくるでしょう。

能力はかなり高い馬なので、
消しはリスキーですし、
素直に買いで良いと思います。

 

ノボバカラ

69.3-53.8-39.1-13.0 美浦 南W 稍重

時計はお世辞にも良いとは言えないですし、
動きも重く、あまり良くないです。

南部杯はメイチ仕上げだったので、
強敵を相手に2着と爆走して、
キングズガードや、
カフジテイクに先着しましたが、
今回は追い切りを見る限り、
状態面はあまり良くないので、
さすがに厳しいと思いますねー。

個人的には消し予定。

 

マッチレスヒーロー

69.7-54.0-40.7-12.6 美浦 南W 稍重

いつもよりは良い時計ですが、
動きは平凡で可もなく不可もなく。

出走予定馬考察でも書いたように、
能力は通用すると思いますし、
人気しないのであれば、
穴馬として抑えておきたい1頭です。

 

【根岸S2018最終追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、
ざっくりではありますが、
出走予定馬の最終追い切りを、
考察していきました。

最終追い切りが良く見えた馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

今回はこの辺で失礼します。

最終印予想はTwitterで公開しています。
下記リンクからフォローよろしくお願いします。

今すぐTwitterをフォロー!!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!

スポンサードリンク