【東海S2018】3連複予想 最終追い切り全頭考察

Pocket

今回は、東海S2018の予想を中心とした記事を書いていきます。

東海Sの出走予定馬の最終追い切りも終わり、
予想のほうも固まってきましたが、
今年は固く決まる可能性もあり、
馬券の組み方がなかなか難しいです。

かなり絞って狙っていきたいところです。

それでは、出走予定馬の、
最終追い切りの考察にいきたいと思います。

 

【東海S2018最終追い切り全頭考察】

 

アスカノロマン

84.4-68.0-52.5-38.6-12.8 栗東 CW 稍重

霧で動きがよく見えない。苦笑

時計はいつもとあまり変わらずで、
買い材料としては乏しいです。

 

オールマンリバー

53.4-38.7-24.9-12.0 栗東 坂路 重

時計は前走時よりも良いですし、
動きも文句なしの内容。

舞台設定も良いですし、
好勝負に期待したいですが、
鞍上がやらかす可能性はあります。。

 

クインズサターン

82.7-67.0-51.9-38.0-12.3 栗東 CW 稍重

霧。。。

3頭併せで一馬身半の遅れ。
追い切りの内容としては、
あまり良い内容とは言えません。

時計も少し、
物足りないような気もします。

 

コスモカナディアン

追い切りデータなし。
随時更新予定。

 

ゴールデンバローズ

68.7-53.5-39.1-13.1 美浦 南W 良

追い切りの動きは、
力強い走りで良かったです。

時計もまずまずなので、
あとは距離が持つかどうか。

 

サルサディオーネ

52.3-37.6-25.2-13.1 栗東 坂路 稍重

追い切りの内容は、
かなり良かったですし、
ここ最近で、
一番の状態だと思います。

舞台設定も良いですし、
あとは力関係だけだと思います。

 

サングラス

追い切りデータなし。
随時更新予定。

 

サンマルデューク

55.9-41.2-26.5-12.6 栗東 坂路 稍重

追い切りの動きからも、
ズブさが見られますし、
年齢的にもかなり厳しいと思います。

 

シャイニービーム

54.9-39.8-26.0-12.8 栗東 坂路 稍重

かかり気味の追い切りで、
全体時計もあまり良くない。

状態面はあまり良いとは言えないが、
どこまでやれるか。

 

ショウナンアポロン

追い切りデータなし。
随時更新予定。

タガノエスプレッソ

81.3-65.9-52.1-39.0-12.0 栗東 CW 重

状態面はいつも通りで、
調整は順調そうです。

今回、斤量も56kgですし、
鞍上が北村JKに戻るのもプラス。

人気にならないと思いますし、
一発あってもおかしくないです。

 

テイエムジンソク

83.4-66.4-51.2-38.6-12.8 栗東 CW 稍重

追い切りの内容は、
いつも通りの時計で、
動きからも前走の反動はあまりなさそう。

能力は一枚上ですし、
あっさり勝つ気がしますねー。

 

ディアデルレイ

68.3-53.3-38.7-13.5 美浦 南W 良

動きは少し重たい気がしますが、
時計はいつも通りで、
状態面は問題なさそう。

初の中京ですが、
大きく崩れはしないと思います。

 

ドラゴンバローズ

53.3-39.1-25.6-13.1 栗東 坂路 稍重

動きは少し重たいですが、
いつもより時計を縮めてきました。

ここでも通用すると思いますが、
着外もありえます。

 

モルトベーネ

52.8-38.7-25.5-12.9 栗東 坂路 稍重

霧ではっきりとは見えませんでしたが、
動き自体はあまり良くないですし、
全体時計もいつもより出ていないです。

左回りは苦手で、
今回も厳しいと思うので、
消しで良いでしょう。

 

ローズプリンスダム

51.9-37.4-24.6-12.5 美浦 坂路 良

動きはもう一つ足りないですが、
時計は好時計でまとめてきました。

状態面は前走よりも良さそうなので、
巻き返しもあると思います。

 

【東海S2018予想まとめ】

 

以上、
出走予定馬の最終追い切りを見ていきましたが、

最終追い切りが良く見えた馬は
こちらの馬人気ブログランキングへ

今回はこの辺で失礼します。
Twitterのフォローもよろしくお願いします!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。