【日経新春杯2018】3連複予想 最終追い切り全頭考察

Pocket

今回は、日経新春杯2018の予想を中心とした記事を書いていきます。

出走予定馬の最終追い切りも終わり、
枠順発表が待ち遠しいですが、
今回は出走予定馬全頭の最終追い切りを、
考察していきたいと思います。

その前に、今年の日経新春杯で、
重要になってきそうな、
ミッキーロケット、モンドインテロの、
上位人気2頭について現時点での見解を、
つらつらと書いておきますので
ご参考にしていただけたら幸いです。

出走予定馬全頭の分析記事もありますので、
良かったらご参考にしてください。

【日経新春杯2018】3連複予想 出走予定馬分析

まずはミッキーロケットですが、

前走はあそこまでやれるとは、
思っていませんでしたし、
陣営サイドも、
57.5kgで好走できた点は、
かなりの収穫だったはず。

今回は狙ってきてると思いますし、
素直に重視したほうがよさそうです。

そして、巻き返しに期待できるのが、
2番人気想定のモンドインテロです。

昨年は稍重の馬場で末脚が鈍っての3着。
良馬場なら勝ってたかもしれません。

57kgの斤量もまったく問題ないですし、
ルメールJKなので着外は考えにくいです。

今年は、
この2頭の一騎打ちになりそうで、
割って入れるとしたら、
52kg〜54kgの軽斤量馬だと思います。

ガチガチの決着もあると思うので、
馬券はある程度絞って、
勝負したほうが良いと思いますよ。

というわけで、
前置きが長くなってしまいましたが、
最終追い切り全頭考察にいきたいと思います。

 

【日経新春杯2018出走予定馬分析】

 

ミッキーロケット

51.2-36.9-24.6-12.7 栗東 坂路 稍重

追い切りの内容は、とても良いですね。

状態面に関しては、
いつも通りに走れる状態だと思います。

馬場次第では当然勝ち負け。

 

モンドインテロ

69.9-53.8-38.8-13.1 美浦 南W 良

昨年と比較すると、
やや見劣りする気がしますが、
内容は悪くないです。

瞬発力勝負になれば、
アタマまであってもおかしくない。

 

ソールインパクト

66.0-51.9-38.6-13.6 美浦 南W 良

前走よりも時計を縮めてきました。
調子は前走よりも良さそうで、
かなり好気配。

今回は小頭数なので、
福永JKもさすがに、
どん詰まりはしないと思いますし、
斤量も軽いので上位争い必死。

 

パフォーマプロミス

88.7-71.7-55.9-41.1-12.7 栗東 CW 稍重

先週、坂路で時計は出ているので、
最終は軽めの調整で問題なし。

力関係も通用すると思いますし、
デムーロJKなので、
3着までには残してきそうです。

内枠なら好勝負。

 

トルークマクト

84.5-68.4-53.0-38.8-13.1 美浦 南W 良

かなり強めに追って、この時計なので、
時計自体はあまり良くありません。

年齢的にも、
かなり厳しいと思いますね。

 

アクションスター

53.2-39.0-25.8-13.1 栗東 坂路 稍重

動きもあまり良くありませんし、
年齢も年齢なので、
今回は出番ないでしょう。

 

ガンコ

51.2-37.6-25.1-12.7 栗東 坂路 稍重

好時計で、動きも前傾姿勢で好印象でした。

正直、能力面は足りない気がしますし、
鞍上も頼りないですが、
内枠ですんなり好位につければ、
見せ場は作れそう。

 

サンタフェチーフ

84.7-68.0-52.6-39.4-12.6 栗東 CW 稍重

今回の出走予定馬で唯一の牝馬。

調子が良いときは、
もう少し良い時計が出るので、
年齢的にも上積みはなさそう。

能力は通用すると思うので、
出番はあっても良い。

 

カラビナ

83.7-67.9-52.9-38.9-12.1 栗東 CW 稍重

時計は悪くないですが、
いつも時計は出してくるタイプ。

少なからず、
状態面は問題なさそうです。

馬券を絞ることを考えると、
ここまで印は回せないですねー。

掲示板が限界だと思います。

 

ヒットザターゲット

53.2-38.8-25.7-13.1 栗東 坂路 稍重

特に良いところもなく、
年齢的にも厳しいと思うので、
消しで良いでしょう。

 

ベルーフ

87.7-70.2-54.7-41.0-12.5 栗東 CW 稍重

時計は目立ちませんが、
動きは意外と良く見えたので、
状態面は悪くなさそうです。

鞍上が川田JKという点も気になりますが、
同じサンデーレーシングなら、
パフォーマプロミスを重視したいです。

 

ロードヴァンドール

82.6-67.8-53.3-39.6-12.3 栗東 CW 稍重

追い切りの動きは、
かなり良く見えました。

時計もなかなかの好時計ですし、
状態面は良さそうです。

能力は足りると思いますし、
あとは距離が持つかどうか。

【日経新春杯2018予想まとめ】

 

以上、出走予定馬の最終追い切りを、
考察していきましたが、
最終追い切りで一番よく見えた馬は、
いつも通り、ランキングでご紹介します。

こちらの馬人気ブログランキングへ

今回はこの辺で失礼します。
Twitterのフォローもよろしくお願いします!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!