【名鉄杯2018】3連複予想 最終追い切り全頭考察

Pocket

今回は、名鉄杯2018の最終追い切り予想を中心とした記事を書いていきます。

7月15日(日)は、
中京競馬場にて名鉄杯が行われます。

競馬場:中京競馬場
コース:ダート1800m・左回り
条件等:3歳以上:別定戦

今回は、最終追い切りから、
名鉄杯の出走予定馬全頭を、
考察していきたいと思いますが、
土曜日のマレーシアカップは、
一週前追い切りのブログで、
注目馬として紹介したエンジニアと、
Twitterで軸馬に指名した、
メイズオブオナーの2頭での決着となり、
完璧的中となりました。

この勢いで、
名鉄杯も的中目指して、
しっかり予想していきたいと思います。

それでは、
早速、1頭ずつ見ていきましょう!

 

【名鉄杯2018 最終追い切り全頭考察】

 

アスカノロマン

59.5-42.4-27.2-12.9 栗東 坂路 良 馬なり

最終追い切りも軽めの追い切りで、
特に買い材料はありません。

斤量60kgで出走するんですね。。。
さすがに無理でしょう。
障害レースじゃないんですからね。

これで走ってきたら衝撃ですね。
個人的には消します。

 

オールマンリバー

83.6-67.8-52.6-38.4-12.0 栗東 CW 良 馬なり

最終追い切りは軽めの追い切りでしたが、
悪くない内容ですね。

直線の長い中京競馬場はプラス要素で、
舞台設定は良い。

全てが噛み合えば強いですが、
あまりペースが流れないと思うので、
アタマはないんじゃないかなーと、
個人的には思っています。

3着くらいなら全然あると思いますが。

 

カゼノコ

52.8-38.4-25.0-12.4 栗東 坂路 良 末強め

最終追い切りも良い内容で、
状態面は良さそうですね。

骨折明けの出走で、
この馬も末脚勝負の馬。

スローからミドルペースで、
最後届かないパターンな気がします。

あまり買いたくないですね。

 

クラシックメタル

68.1-51.9-38.2-12.2 美浦 南D 良 一杯

最終追い切りはまずまずですが、
好調時と比較すると足りない印象です。

枠は悪くないところに入ったと思いますし、
通用してもおかしくありませんが、
鞍上のテン乗りはマイナス要素。

斤量面も前走から2kg増で、
状態面も微妙なので、
人気するなら逆らいたい。

 

コパノチャーリー

53.9-37.9-24.3-12.1 栗東 坂路 良 一杯

一週前に好時計を出しているので、
ちょっと時計が足りない気もしますが、
最終はこれくらいで良いと思います。

昨年の3着馬で、
恐らく今回もハナを取りに行くと思います。

絡んでくるとしたら、
ラインルーフくらいだと思いますが、
斤量も重くなりますし、
逃げ切り勝ちはやや考えづらい。

3着くらいならあるかも。

 

ゴーインググレート

81.7-66.1-51.4-38.0-12.4 栗東 CW 良 馬なり

最終追い切りは、
全体時計もまずまずで悪くないと思います。

今回、初の1800mですが、
内枠に入ったのでこなせそうです。

ロスなく立ち回れれば、
一発あるかもしれません。

 

ジュンヴァルカン

55.4-38.8-24.5-12.1 栗東 坂路 良 一杯

最終追い切りはしまい重視の時計で、
調整は順調そうですね。

前走、初のダート戦で、
猛烈な末脚で差し切り勝ち。

今回、鞍上にデムーロJKを敷いてきましたし、
勝負度合いは高いでしょう。

ただ前走はペースが流れて、
展開の恩恵もあったため、過信は禁物。

 

タガノゴールド

58.2-42.6-27.6-13.4 栗東 坂路 良 馬なり

最終追い切りからは、
特に買い材料はありません。

最内枠なので、
後ろに下げてぶん回すのか、
内を突くのかしかないですね。

なかなか厳しいと思いますけどね。

個人的には消し。

 

トラキチシャチョウ

54.3-39.9-26.6-14.0 栗東 坂路 良 一杯

最終追い切りも、
良い内容とは言えません。

内枠に入ったので、
ロスなく立ち回れば、
距離はこなせそうですが、
このメンバーでは足りないと思いますね。
個人的には消し。

 

ドラゴンバローズ

55.9-40.2-25.7-12.5 栗東 坂路 良 一杯

最終追い切りも悪くない内容だと思います。

前回の記事でも書いたように、
先行できれば普通に強いですし、
今回あまり人気しないのであれば、
妙味的にも面白い存在。

枠はギリギリ許容範囲の位置で、
あとは斤量との戦いだと思います。

 

マイティティー

66.8-50.8-36.6-12.2 栗東 CW 良 馬なり

最終追い切りは、
悪くない内容だと思いますが、
やや時計が足りない印象も。

能力面はどう考えても足りない。
状態面でどこまで詰められるかですね。

個人的には消し。

 

マインシャッツ

53.0-39.1-25.8-13.1 栗東 坂路 良 一杯

最終追い切りは悪くないですね。

能力面は足りないですし、
今回は休み明けの1戦で割引が必要。

個人的には消しでいきたいと思います。

 

メイショウウタゲ

53.2-39.1-25.2-12.6 栗東 坂路 良 一杯

最終追い切りも、
好調時と比較すると時計が足りないです。

この馬の馬主は、
中京のご当地馬主の、
松本好雄オーナーで、
ヤリの可能性もあります。

が、
能力面を考えると、
どう考えても足りない。

個人的には消し。

 

ラインルーフ

94.6-79.6-65.1-51.4-38.2-12.4 栗東 P 良 一杯

最終追い切りも、
ポリトラックでの追い切りでした。

能力面は通用しますが、
大外枠はマイナスですね。

まさかの2番人気なので、
妙味は薄くなってしまいましたね。

 

レッドソロモン

52.7-38.4-24.9-12.3 栗東 坂路 良 一杯

最終追い切りは悪くない内容です。

ずっと芝を使ってきた馬で、
ダートは2戦目。

斤量も重くなりますし、
厳しいでしょう。

個人的には消し。

 

ローズプリンスダム

66.1-52.1-38.0-13.3 美浦 南W 良 強め

最終追い切りは良い内容です。

能力面は高い馬ですが、
鞍上のテン乗りは気になります。

人気しちゃっていますが、
軽視は危険だと思います。

 

【名鉄杯2018 最終追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、
名鉄杯の出走予定馬全頭の、
最終追い切りを考察していきましたが、
予想が難しいの一言に尽きます。

これっていう馬が不在で、
ほとんどの馬にチャンスがありそう。

ということで、
最終追い切りから狙ってみたい馬は、
ランキングでご紹介します。

最終追い切りから狙ってみたい馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

今回はこの辺で失礼します。

重賞の予想最終印はTwitterで公開しています。
ぜひフォロー宜しくお願いします。

今すぐTwitterをフォロー!!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

マイペースに競馬予想してます。 日進月歩。勇往邁進。 ハムスターと生活してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。