【南武特別2018】 3連複予想 最終追い切り全頭考察

Pocket

今回は、南武特別2018の最終追い切り予想を中心とした記事を書いていきます。

11月3日(土)は東京競馬場にて、
南武特別が行われます。

競馬場:東京競馬場
コース:2400m・左回り
条件等:1000万下:定量戦

今回は最終追い切りから、
南武特別の出走予定馬全頭を、
考察していきたいと思います。

それでは、
早速、1頭ずつ見ていきましょう!

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━
優良予想サイトOASISが無料会員募集を再開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料会員登録を打ち切っていた、
OASISの無料会員登録が再開となりました!

※今月は限定100名様のみ。

先着順での申し込み受付となっております!!
(すでに受付終了していたらごめんなさい。)

ーー【近走の的中実績】ーーーーーーーーー

10/21・京都11R 菊花賞
[3連単:1,005,900円 的中!]

10/13・新潟07R 3歳上500万
[3連単:1,581,900円 的中!]

10/09・阪神10R ムーンライトハンデ
[3連単:290,070円 的中!]

◆他的中実績は下記リンクから閲覧可能◆
OASISの的中実績はこちら!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は無料登録で「JBCクラシックの予想」も公開することが決まっています!

↓ 無料登録 ↓

今週の重賞レースの無料予想を今週から受け取る

 

【南武特別2018 最終追い切り全頭考察】

 

オジュウチョウサン

美南W 良 69.0 53.3 39.6 12.7 [8] 馬なり

最終追い切りは、
前走と同じくらいの時計で、
調整はいたって順調そのもの。

言うてもGⅠ馬なので、
能力面では抜けている存在。

よほどのことがない限り、
着外はなさそう。

 

グリントオブライト

美南P 良 71.5 56.0 41.5 12.2 [7] 馬なり

直前も前走同様、
ポリトラックコースでの追い切り。

時計は目立たず、
使い詰めしている点は気になる。

前回の記事でも書きましたが、
今の東京の馬場傾向はハマりそうで、
上がり勝負は歓迎組。

東京2400mは、
1-3-1-1と相性の良い舞台で、
ここでも通用すると思う。

 

コスモピクシス

美南P 良 53.8 39.2 12.4 [8] 馬なり

最終追い切りは、
ポリトラックコースでの追い切りで、
前走時と同じ調整過程。

近走も負けすぎですし、
ここでガラリ一変は考えづらい。

さすがに厳しいと思うので消し予定。

 

サンデームーティエ

最終追い切りが終わり次第更新予定

美南W 良 70.6 55.0 40.8 13.9 [5] 馬なり

一週前はいつも時計を出さないので、
これで問題なし。

斤量増はマイナスで、
舞台設定もよくありません。

前走もギリギリ3着を確保しましたし、
今回も頑張って3着だと思います。

やや軽視気味。

 

ジナンボー

美坂 良 2回 53.8 39.0 24.8 12.3 馬なり

最終追い切りは、
前走と同じくらいの時計で、
状態面は引き続き良さそう。

鞍上の乗り替わりは割引きですが、
距離延長はプラスになりそう。

上がり勝負も歓迎組で、
上位争いできそう。

 

タケルラムセス

美北C 良 70.1 54.7 40.4 13.4 [6] G前仕掛け

最終追い切りも、
Cコースでの追い切りで、
時計は目立たず、
特に買い材料はありません。

時計のかかる馬場が理想で、
今の東京の馬場はマイナス。

今回は休養明けですし、
斤量も大幅増で条件的には厳しい。

さすがに消し予定。

 

トラストケンシン

美坂 良 54.2 39.6 25.8 12.7 馬なり

最終追い切りも、
時計はやや物足りず。

使い詰めの感は否めず、
状態面はあまり良いとは言えない。

前走のセントライト記念は、
相手が強すぎての敗戦で、
巻き返しは十分あるとは思うが、
能力面では上位人気3頭に劣ります。

買っても抑えまで。

 

ブラックプラチナム

美南W 良 69.6 54.1 39.5 12.7 [9] 馬なり

最終追い切りは、
格上のマイネルハニーと併せ、
抜群の動きを見せました。

叩いた上積みも、
十分見込めると思います。

今回のメンバーでなら、

勝ち負けしてくれないと困りますし、
鞍上はデムーロ。

よほどのことがない限りは、
勝ち負け濃厚で、
逆らう必要はなさそうです。

 

【南武特別2018 最終追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、
南武特別の出走予定馬全頭の、
最終追い切りを考察していきましたが、
今年は下位人気勢で、
穴をあけてくれそうな馬は見当たらず、
堅い決着濃厚だと思います。

ということで、
最終追い切りから狙ってみたい馬は、
ランキングでご紹介します。

最終追い切りの内容からは、
前走と同等の状態面で出走できそうで、
ここでも引けは取らないと思います。

鞍上の乗り替わりは割引きだが、
3着争いには加われるでしょう。

最終追い切りから狙ってみたい馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

予想の最終印はTwitterで公開しています。
ぜひTwitterのフォローもよろしくお願いします!

《今すぐTwitterをフォロー‼︎》

今週は【JBCクラシック】の予想を

◆◇「無料公開!」◇◆

【この機会に体感してみてください!】

▼無料登録はこちらです▼

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。