【函館記念2018】3連複予想 一週前追い切り全頭考察

Pocket

今回は、函館記念2018の一週前追い切り予想を中心とした記事を書いていきます。

7月15日(日)は、函館競馬場にて、
サマー2000シリーズ函館記念が行われます。

競馬場:函館競馬場
コース:芝2000m・右回り
条件等:3歳以上:ハンデ戦

毎年恒例サマーシリーズが、
今年も始まりました!

サマー2000シリーズ1発目の七夕賞では、
まさかの伏兵メドウラークが制し、
波乱の幕開けとなりました。

果たして、
函館記念はどの馬が制するのか。
今回は一週前追い切りから、
函館記念の出走予定馬全頭を、
考察していきたいと思います。

しばらくお休みを頂いてしまったので、
的中目指して頑張ります!

それでは、
早速、1頭ずつ見ていきましょう!

 

【函館記念2018 一週前追い切り全頭考察】

 

エアアンセム

霧のため計測不十分 12.1 函館 ダート 重 強め

一週前追い切りに関しては、
なんとも言えませんが、
能力はここでも通用しますし、
函館の洋芝も問題ないと思います。

逃げ馬2頭の出方次第では、
一番展開が向きそうで、
ハマればアタマまであっても、
おかしくないと思います。

 

エテルナミノル

一週前追い切りデータなし

近走は、
パッとしない結果が続いていますが、
パワータイプの走法ですし、
函館競馬場の洋芝はハマるかもしれない。

そもそも、この馬に関しては、
ゲートが決まるかどうかが、
課題になりますが、
全てが噛み合えば一発あっても。

 

カデナ

一週前追い切りデータなし

ブログで何度も書いているように、
この馬を強いと思ったことはなく、
今回もどうでしょう。。。

ガラッと変わるまでは、
買わないのが賢明だと思います。

個人的には消しでいきます。

 

カレンラストショー

63.2-49.2-36.2-11.9 函館 芝 稍重 G前仕掛け

一週前追い切りは悪くないですが、
能力面を考えるとやや足りない印象です。

ある程度時計のかかる馬場なら、
チャンスはあると思いますが、
時計勝負になった場合、
個人的には分が悪いと思います。

現段階では軽視気味。

 

クラウンディバイダ

一週前追い切りデータなし

能力面はやや足りない印象で、
鞍上の乗り替わりもマイナスですね。

ただ前走の巴賞でも、
惜しい競馬をしていますし、
夏場に調子を上げてくるタイプの馬で、
今回も走ってきそう。

3着くらいあっても、
個人的には不思議じゃないと思います。

 

ゴールドサーベラス

55.1-39.9-12.8 美浦 南W 良 馬なり

一週前追い切りは、
可もなく不可もなくな内容です。

能力面的には足りないですし、
前走同様相手が強すぎます。

今回は厳しいと思いますので、
個人的には消し濃厚です。

 

サクラアンプルール

69.9-54.5-39.8-12.4 美浦 南W 良 G前仕掛け

一週前追い切りは平凡です。

過去の実績はメンバー上位で、
今回も間違いなく人気するでしょう。

血統的にもパワータイプで、
函館の洋芝は合いそうですが、
今回は休み明けで、
陣営の勝負度合いとしては低そう。

昨年の函館記念も、
重馬場開催でしたが、
凡走していますからね。。。

人気を吸って、
案外な結果もあるのでは。。。

 

スズカデヴィアス

霧のため計測不十分 12.6 函館 W 稍重 強め

この馬も函館の洋芝は合いそうな、
パワータイプ血統。

能力面も上位だと思いますし、
人気どころですが、
軽視はちょっと怖いですね。

最終追い切り次第では、
重い印を打つ必要があるかも。

 

トリコロールブルー

64.8-51.3-39.1-13.6 函館 W 稍重 一杯

一週前追い切りは悪くないですね。

前走の鳴尾記念では、
重賞で初めて複勝圏内に入り、
力をつけてきた印象を受けました。

そして、今回、
鞍上はルメールJKということで、
陣営サイドとしても、
重賞勝ちを狙っているのかも。

最終追い切りに注目ですね。

 

ナイトオブナイツ

一週前追い切りデータなし

前走の巴賞では馬場も味方した印象で、
ここで同じ結果を出せるかと言われると、
厳しいと思いますね。

今回は相手関係も強くなりますし、
距離延長も微妙だと思います。

個人的にはあまり買いたくないです。

 

ナスノセイカン

一週前追い切りデータなし

前走の巴賞も、
そこまで着差はなかったので、
位置取りの差でしょう。

ただ、
ここで巻き返しがあるかは微妙で、
個人的には厳しい気がしています。

能力面的に出番はないと思いますね。

 

ブラックバゴ

65.2-50.2-37.2-12.1 函館 芝 稍重 馬なり

一週前追い切りは悪くないと思います。

過去に函館での勝利もありますし、
洋芝自体は問題ないでしょう。

ただ今回は休み明けで、
余裕残しの状態濃厚。

能力は上位なので、
それでも通用する可能性はありますが。

 

ブレスジャーニー

一週前追い切りデータなし

前走の巴賞は休み明けでの一戦で、
度外視できる内容だと思います。

今回はひと叩きして、
さらに状態を上げてくると思うので、
軽視は禁物だと思います。

最終追い切りに注目です。

 

マイネルハニー

一週前追い切りデータなし

前走の巴賞は、
休み明けでトップハンデの58kg。

さすがに条件が悪すぎての凡走で、
今回巻き返しもあり得ると思います。

自分のペースで運べれば、
まんまと逃げ切りもあるかもしれません。

 

ヤマカツライデン

一週前追い切りデータなし

昨年の函館記念3着馬ですが、
昨年は重馬場での開催だったため、
参考にはしづらいです。

近走は全く良いところがなく、
今回も買い要素は少ない印象を受けます。

個人的には軽視気味です。

 

ロジチャリス

68.5-52.8-38.4-12.7 函館 W 稍重 馬なり

一週前追い切りは悪くないですね。

割と休み明けから走る馬ですが、
東京巧者のイメージで、
函館の洋芝はどうなんでしょうか。

能力面的にも足りないと思いますし、
今回は厳しいと思いますね。。。

個人的には軽視。

 

【函館記念2018 一週前追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、
函館記念の出走予定馬全頭の、
一週前追い切りを考察していきましたが、

出走各馬の追い切りデータが少なく、
満足に考察できませんでしたが、
思わぬ伏兵の台頭の可能性は低く、
個人的には、
比較的堅い決着になる気がしています。

そうなると、
馬券の買い方が難しくなってきますが、
各馬の取捨を、
しっかり見極めていきたいですね。

ということで、
一週前追い切り時点で狙ってみたい馬は、
ランキングでご紹介します。

現時点では、
陣営の本気度が一番高そうで、
臨戦過程も好印象を受けます。

過去に札幌競馬場で好走しているので、
洋芝適性も問題なく、
マイナス要素が少ない。

複勝圏内は外さないんじゃないかなーと、
思っています。

一週前追い切り時点で狙ってみたい馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

今回はこの辺で失礼します。

重賞の予想最終印はTwitterで公開しています。
ぜひフォロー宜しくお願いします。

今すぐTwitterをフォロー!!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!

スポンサードリンク