【六甲ステークス2018】3連複予想 一週前追い切り考察

Pocket

今回は、六甲ステークス2018の予想を中心とした記事を書いていきます。

3月25日(日)は、
阪神競馬場にて六甲ステークスが行われます。

競馬場:阪神競馬場
コース:芝1600m・右回り
条件等:4歳以上:別定戦

芝1600m戦になってから、
今年で10回目となる、
六甲ステークスですが、
3連単10万馬券もあった、
荒れやすいレースなので、
馬券妙味たっぷりのレースですね。

今回は一週前追い切りから、
出走予定馬を考察していきたいと思います。

それでは、
早速、1頭ずつ見ていきましょう!

 

【六甲ステークス2018 一週前追い切り全頭考察】

 

オートクレール

一週前追い切りデータなし

前走の中山牝馬ステークスは負けすぎで、
オープンに上がってからは厳しい。

今回も厳しいと思うので、
現段階では消し濃厚。

 

オールザゴー

69.6-48.1-29.7-14.1 栗東 坂路 良 馬なり

一週前追い切りは軽い調整で、
買い材料はないですね。

能力的には通用すると思いますが、
鞍上的に勝負気配は低い印象。

最終追い切り次第では抑えたいですが、
現段階ではなんともいえません。

 

グァンチャーレ

一週前追い切りデータなし

能力は上位ですが、
一番人気はやや過剰人気。

内枠のほうが良いと思うので、
条件さえ揃えば、
好走してきそうではあるが。

最終追い切り次第。

 

タイムトリップ

66.4-51.8-37.8-13.0 美浦 南W 良 一杯

一週前追い切りは好内容で、
状態面は良さそうです。

前走の阪急杯は休養明けで、
+30kgで登場しましたが、
上位とそこまで差はなかったので、
成長分とみて良さそう。

今回は距離延長ですが、
能力は通用しそうですし、
人気の盲点な気がします。

現段階では重視予定で、
最終追い切りに注目したい。

 

トラスト

55.1-40.0-25.7-12.5 栗東 坂路 良 馬なり

一週前追い切りは、
間隔が詰まっていることもあり、
軽めの内容で買い材料は特にありません。

前走も良いところはありませんでしたし、
グァンチャーレに逆転は考えづらい。

現段階では軽視予定。

 

ハクサンルドルフ

58.8-42.6-27.2-13.1 栗東 坂路 良 馬なり

こちらも感覚が詰まっているため、
一週前は軽めの内容でした。

前走は前が止まらない馬場で、
位置取りが後ろ過ぎた。

先週の馬場も、
まだ前が残りやすい傾向だったので、
あまり重視はしづらい。

力はある馬なので、
消しはリスキーだと思いますが。

 

バンドワゴン

53.4-39.0-25.5-12.7 栗東 坂路 良 馬なり

一週前追い切りは悪くないですが、
イマイチ買い材料としては乏しい。

オープン入りしてからは、
結果が出ておらず5番人気は過剰人気。

現段階ではあまり買いたいとは思わない。

 

ピンポン

68.6-53.0-38.4-13.9 美浦 南W 良 馬なり

一週前追い切りからは、
あまり買い材料はありません。

能力面でも劣ると思いますし、
後ろからでは厳しい気がします。

個人的には消し濃厚。

 

ボールライトニング

57.6-41.7-27.3-12.7 栗東 坂路 良 馬なり

一週前追い切りは軽めの調整で終了。

能力的には通用しそうですし、
展開も向きそう。

想定段階では人気していますが、
現段階では素直に重視予定。

 

マサハヤドリーム

55.1-39.8-25.3-12.4 栗東 坂路 良 しまい強め

一週前追い切りは軽めの調整ですが、
悪くはない内容。

能力的には通用すると思いますが、
イマイチ決め手にかけますからね。

取捨に関しては、
最終追い切り次第。

 

ミッキージョイ

一週前はプール調教

東風ステークスは、
まくる競馬がハマって4着と好走。

状態面も良さそうでしたし、
状態面がキープできていれば、
ここでも好勝負になるのでは。

最終追い切りに注目。

 

メドウラーク

54.9-40.1-26.5-13.5 栗東 坂路 重 馬なり

一週前追い切りからは、
あまり買い材料はありません。

切れるタイプじゃないので、
時計のかかる馬場のほうが向いていますし、
今の阪神の馬場では厳しい気がします。

現段階では軽視予定。

 

ロジクライ

49.9-36.3-23.6-11.8 栗東 坂路 良 一杯

一週前追い切りは好時計で、
全体時計は自己ベストに近いタイム。

先行脚質で、
馬場は味方しそうですし、
昇級初戦でも通用しそう。

現段階では素直に重視予定。

 

【六甲ステークス2018 一週前追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、
六甲ステークスの出走予定馬全頭の、
一週前追い切りを考察していきましたが、
メンバーレベルは低く、
下位人気の馬にもチャンスはありそう。

穴めの馬にも目を配る必要はありそうです。

ということで、
現段階での軸馬候補は、
ランキングでご紹介します。

現段階での軸馬候補は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

今回はこの辺で失礼します。

重賞の予想最終印はTwitterで公開しています。
ぜひフォロー宜しくお願いします。

今すぐTwitterをフォロー!!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!