【中山記念2018】3連複予想 一週前追い切り全頭考察

Pocket

今回は、中山記念2018の一週前追い切り予想を中心とした記事を書いていきます。

2月25日(日)は中山記念が行われます。

競馬場:中山競馬場
コース:芝1800m・右回り
条件等:4歳以上:別定戦

今週から中山・阪神開催となる中央競馬ですが、
中山競馬場では中山記念。
阪神競馬場では阪急杯が行われます。

今年の中山記念は10頭立てと少頭数で、
かなり寂しいですね。。。

それでも出走メンバーは、
なかなか手強い馬が集まり、
ペルシアンナイトやアエロリット、
そしてウインブライト。

ヴィブロスもここから始動と、
注目の1戦ですね。

今回は一週前追い切りから、
出走予定馬全頭を考察していきます。

早速、1頭ずつ見ていきましょう!

 

【中山記念2018 一週前追い切り全頭考察】

 

アエロリット

83.3-68.0-53.5-39.6-13.4 美浦 南W 良 馬なり

一週前追い切りの内容からは、
特に買い材料はありませんでした。

今回が秋華賞ぶりの始動戦で、
勝負度合いは低いですし、
斤量面も見込まれた感があります。

今回、同型の馬もいますし、
単騎で行けないかもしれませんし、
重視はしづらい。

現段階では軽視気味。

 

ウインブライト

66.7-51.2-37.0-12.8 美浦 南W 良 馬なり

一週前の追い切りは、
いつも通りの内容で好内容だと思います。

能力も上位だと思いますし、
中山と言えばステイゴールド産駒なので、
素直に抑えようと思います。

マイネルの2頭もいますから、
この馬を勝たせにきてる感がひしひしと。。

現段階では軸まで考えてます。

 

ヴィブロス

80.5-66.0-50.9-37.1-11.8 栗東 CW 良 一杯

一週前追い切りは好時計で、
状態面は相変わらず良さそうです。

昨年は5着と敗れはしたものの、
そこまで負けていませんし、
悲観する内容でもなかった。

勝ちきれるかは別として、
普通に好走してきそうですし、
消しはリスキーでしょう。

 

サクラアンプルール

69.3-53.9-39.3-12.8 美浦 南W 良 一杯

一週前追い切りからは、
目立った点はありませんが、
状態面は悪くはないと思います。

昨年の中山記念でも、
人気薄ながら2着と好走しましたし、
有馬記念も直線の不利がなければ、
好勝負になっていたかもしれないほど、
4角で抜群の手応えでした。

当日もっと人気すると思いますが、
個人的には抑えたいと思っています。

 

ショウナンバッハ

52.9-38.8-25.3-12.3 美浦 坂路 良 馬なり

一週前追い切りの内容からは、
引き続き状態面は良さそうで好気配。

前走は行きっぷりに任せて、
ぐんぐん前に取り付いていった結果、
この馬の持ち味を生かせませんでした。

今回距離が短くなる点は好材料で、
少頭数もプラスだと思います。

今回こそ出番が回ってくるかも。

 

ディサイファ

55.1-40.0-25.7-12.6 美浦 坂路 良 一杯

一週前追い切りは悪くない内容ですが、
これといった買い材料もありません。

今年で9歳ですが、
前走も惜しかったですし、
GⅡでならまだまだ通用しそう。

ただ今回は、
鞍上が・・・。って感じなので、
現段階では軽視気味です。

 

ペルシアンナイト

81.9-66.0-51.6-37.6-11.2 栗東 CW 良 一杯

一週前追い切りの内容は好時計で、
良すぎるくらいの好内容ですね。。

鞍上もデムーロJKで、
一番人気濃厚でしょう。

斤量はトップハンデですが、
特に問題ないと思いますし、
現段階では、
逆らう要素があまりないですねー。

素直に重視予定。

 

マイネルサージュ

70.2-54.3-40.0-13.1 美浦 南W 良 馬なり

一週前追い切りは平凡な時計で、
特に買い材料はありません。

中山開催と言えば、
マイネル軍団ですし、
ウインブライトを含めると3頭出し。

おそらく、
ウインブライトを勝たせるために、
立ち回ってくると思いますが、
上手くハマってごっつぁん3着もあるので、
うかつに軽視は禁物。

 

マイネルハニー

67.6-52.8-38.9-13.2 美浦 南W 良 馬なり

一週前追い切りはいつも通り。
この馬の追い切りは、
特に判断材料にならないので、
極端に悪くなければ、
あまり気にしなくて良いと思います。

自分のペースで行ければ、
相当しぶといですが、
今回は同型もいますし、
無理にハナは主張しないと思いますね。
ウインブライトの前を走って、
ラビット役に徹するかもしれません。

こちらも、
ごっつぁん3着があるかもしれないので、
軽視は禁物。

 

マルターズアポジー

68.4-53.4-39.0-12.6 美浦 南W 良 直一杯

一週前追い切りは悪くないですが、
特に目立つ点もなく平凡。

中山は得意舞台だと思いますし、
夏場よりも寒い時期のほうが、
力を発揮しやすい馬で、
好走条件としては揃ってはいる。

不安材料としては、
鞍上の乗り替わりは気になります。

おそらく、
ハナを主張すると思いますが、
現段階では、
あまり買いたいとは思わないです。

 

【中山記念2018 一週前追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、
中山記念の出走予定馬、
全頭の一週前追い切りを、
考察していきましたが、

比較的堅く決まりそうで、
あまり大勝負するレースではないですね。

ということで、
一週前追い切りから狙いたい馬は、
いつも通りではありますが、
ランキングでご紹介します。

一週前追い切りから狙いたい馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

今回はこの辺で失礼します。

重賞の予想最終印はTwitterで公開しています。
ぜひフォロー宜しくお願いします。

今すぐTwitterをフォロー!!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。