【マレーシアカップ2018】3連複予想 一週前追い切り全頭考察

Pocket

今回は、マレーシアカップ2018の一週前追い切り予想を中心とした記事を書いていきます。

7月14日(土)は、
中京競馬場にてマレーシアカップが行われます。

競馬場:中京競馬場
コース:芝2000m・左回り
条件等:3歳以上:定量戦

今回は、一週前追い切りから、
マレーシアカップの出走予定馬全頭を、
考察していきたいと思いますが、
いやー登録馬が少なすぎる。。。

8頭ですよ。8頭。

少頭数のレースなんて、
誰も予想ブログ書いてなさそうなので、
あえて予想していきますよ!

最終的に複勝2着まで。
とかなっちゃいそうですが、
予想をするからには、
馬券的中目指して、
真剣に予想していきたいと思います!

それでは、
早速、1頭ずつ見ていきましょう!

 

【マレーシアカップ2018 一週前追い切り全頭考察】

 

エーティーサンダー

59.1-43.1-28.9-14.7 栗東 坂路 良 馬なり

一週前追い切りは軽めの追い切りで、
特に買い材料はありませんでした。

小回り適性は高いと思っていて、
個人的には福島や函館で走ってほしいです。

ただ先週の雨で、
中京競馬場も馬場が傷んでいるので、
この馬にとっては追い風になりそう。

夏場の成績はあまり良くなく、
使い詰め4戦目という点も気になりますが。

 

エンジニア

81.1-66.3-52.1-38.4-12.8 美浦 南W 良 強め

一週前追い切りでは、
好時計を計時していますし、
状態面に関しては、
引き続き良いと思います。

前走のむらさき賞では、
外枠スタートから強気に前に行く競馬で、
結果、終始外を回る形となりました。

差し馬有利のペースでしたし、
個人的には、
力負けではない印象を受けました。

ただ、今回もメンバー的にスロー濃厚で、
少頭数での競馬で、
そう立ち回るかが鍵になるでしょう。

それでも能力面は一枚上手ですし、
うまく噛み合えば、
勝ち負けまであるでしょう。

 

ガーニーフラップ

一週前追い切りデータなし

ずっと地方で走っていた馬で、
今年から中央競馬に出走していますが、
まだ結果は出ていません。

さすがに能力差は否めませんし、
少頭数とはいえ厳しいでしょう。

個人的には消し濃厚です。

そもそも出てこないかもしれませんが。

 

サトノティターン

69.5-54.6-39.7-13.1 美浦 南W 良 馬なり

一週前追い切りは軽めの追い切りで、
買い材料はありませんでした。

安達太良ステークスにも登録していますし、
保険での登録でしょう。

こっちに出てきたとしたら、
初の芝レースですし、芝適性は未知数です。

2000mという距離は、
適性距離だと思うので、
少頭数で今回のメンバーなら、
通用してもおかしくないのでは。

まぁ、出てこないと思います。

 

スズカルパン

84.3-67.6-52.5-38.0-12.5 栗東 CW 稍重 一杯

一週前追い切りは悪くないですが、
いつも通りの内容で、
買い材料としては乏しい印象です。

2年前のマレーシアカップで、
4着と惜敗していますが、
あくまでも2年前のお話で、
現在は9歳とかなりの高齢馬になりました。

2走前の下鴨ステークスと、
同じくらいの状態面で出てくるなら、
抑えておきたいですが、
現時点ではあまり買いたいとは思いません。

この馬の取捨に関しては、
最終追い切りの内容次第ですね。

 

セセリ

一週前追い切りデータなし

近走が負けすぎで、
ここで一変ガラリとは考えづらく、
2000mの距離適性も疑問です。

追い切りデータがないので、
現時点ではなんともいえませんが、
最終追い切りが良くなければ、
消しで良いと思います。

 

マイネルラフレシア

65.9-50.9-36.5-12.3 美浦 南W 稍重 直線強め

一週前追い切りは悪くないですが、
この馬に関しては、
追い切りから判断することが難しく、
状態面はなんとも言えません。。

近走はパッとしない成績で、
後ろからの競馬では厳しいと思います。

少頭数とはいえ、
エンジニアより後ろで競馬をしたら、
まず勝てないと思うので、
いろいろと注文がつく馬ですが、
内枠スタートで、位置を取れれば、
変わり身はあるかもしれません。

現時点では、
あんまり買いたいとは思いませんが。。

 

メイズオブオナー

76.2-62.1-48.8-36.3-12.6 栗東 CW 稍重 一杯

一週前追い切りは好時計で、
状態面は良さそうです。

前走のヴィクトリアマイルから、
約2ヶ月ぶりの出走で、
じっくり調整されてきた感があり、
個人的にこのローテは好印象。

前走に引き続き、
福永JKが騎乗する点も良いと思いますし、
包まれる心配もないでしょう。

毎回いい上がりを使うので、
少頭数の今回は、
差し切れるかもしれません。

人気どころですが、
逆らうのは危険だと思います。

 

【マレーシアカップ2018 一週前追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、
マレーシアカップの出走予定馬全頭の、
一週前追い切りを考察していきましたが、
少頭数ということで、高配当は狙えませんし、
ある程度点数を絞らないといけませんね。

最終的に8頭から、
さらに少ない頭数になるかもしれませんし。

ということで、
一週前追い切りから狙ってみたい馬は、
ランキングでご紹介します。

想定段階では、
あまり人気していませんが、
舐められすぎだと思います。

前走を度外視すれば、
能力面は上位ですし、
突き抜ける可能性すらあります。

現時点では軸候補の1頭です。

一週前追い切りから狙ってみたい馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

今回はこの辺で失礼します。

重賞の予想最終印はTwitterで公開しています。
ぜひフォロー宜しくお願いします。

今すぐTwitterをフォロー!!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!