【マイルチャンピオンシップ2018】 3連複予想 最終追い切り全頭考察

Pocket

今回は、マイルチャンピオンシップ2018の最終追い切り予想を中心とした記事を書いていきます。

11月18日(日)は京都競馬場にて、
マイルチャンピオンシップが行われます。

競馬場:京都競馬場
コース:1600m・右回り
条件等:GⅠ:定量戦

今回は最終追い切りから、
マイルチャンピオンシップの出走予定馬全頭を、
考察していきたいと思います。

先週はブログをお休みして申し訳ありません。

週末にTwitter限定で、
予想を配信しましたが、
エリザベス女王杯は、
渾身の◎リスグラシューが見事重賞制覇。

3連複8,660円的中を的中させたものの、
◯ノームコア絡みを厚めに買いすぎたため、
個人的にはガミリと悔しい結果に。。。

今週も自信度は高めでお届けできそうですし、
今週末のTwitterもぜひチェックしてください。

ということで、
早速、1頭ずつ見ていきましょう!

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━
優良予想サイトOASISが無料会員募集を再開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料会員登録を打ち切っていた、
OASISの無料会員登録が再開となりました!

※今月は限定100名様のみ。

先着順での申し込み受付となっております!!
(すでに受付終了していたらごめんなさい。)

ーー【近走の的中実績】ーーーーーーーーー

11/11・東京12R 3歳上1000万
[3連単:1,918,700円 的中!]

11/04・東京06R 東京新馬
[3連単:129,880円 的中!]

10/21・京都11R 菊花賞
[3連単:1,005,900円 的中!]

◆他的中実績は下記リンクから閲覧可能◆
OASISの的中実績はこちら!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は無料登録で「マイルCSの予想」も公開することが決まっています!

↓ 無料登録 ↓

今週の重賞レースの無料予想を今週から受け取る

 

【マイルチャンピオンシップ2018 最終追い切り全頭考察】

 

アエロリット

美坂 良 1回 50.9 37.4 24.9 12.8 馬なり

最終追い切りは好時計をマークし、
状態面は引き続き良さそう。

前走はモレイラJKで、
今回はムーアJKに乗り替わり。

本番までにどこまでムーアJKが、
馬場を読めるかが鍵になりそうで、
土日のムーアJKには注目。

馬の能力は間違いないので、
現時点では勝ち負けまで期待しています。

 

アルアイン

栗坂 良 1回 52.5 37.8 24.5 12.4 馬なり

最終追い切りは引き続き好時計で、
状態面はまったく問題なし。

今回は川田JKに乗り替わりになりますが、
まったく問題ないと思いますし、
距離短縮もプラスに働きそう。

あまり切れるタイプではないので、
舞台設定はよくありませんが、
時計のかかる馬場になれば十分チャンスはある。

 

ウインブライト

美南W 良 86.8 70.4 54.5 39.7 13.1 [7] 直一杯

最終追い切りはあまり良い内容ではなく、
勝負気配は薄い印象です。

中山記念時は出来が非常によく、
その頃と比べると、
今回も追い切りの動きが全然足りません。

舞台設定も良くありませんし、
馬券的には見送り。

 

エアスピネル

栗坂 良 1回 51.2 37.6 24.8 12.5 一杯

最終追い切りは好時計で、
状態面は良さそうですが、
昨年ほどの勝負気配は感じない。

前走に引き続き、
福永JKが手綱を取りますが、
前走も叩き台ながら、
4着と善戦していますし、
折り合いは問題なさそう。

昨年手綱を取ったムーアJKが、
今年はアエロリットに騎乗しますし、
昨年ほどのパフォーマンスは見込めません。

 

カツジ

栗CW 良 81.8 64.9 50.9 36.7 11.3 [8] 直強目

一週前に引き続き、
最終追い切りも好時計ですが、
いつも攻めは動くので、
及第点の追い切り。

能力面を考えると、
足りないと思いますし、
今年の3歳馬のマイル路線組は、
全体駅にレベルが低い印象。

今年は3歳勢に出番はなさそう。

 

ケイアイノーテック

栗坂 良 1回 53.6 39.2 25.5 12.8 馬なり

一週前に好時計を出しているので、
最終は軽めの追い切りで終了。

NHKマイルカップ優勝馬で、
3歳馬の中では、
マイル路線の代表格ではありますが、
前走も毎日王冠で、
アエロリットに歯が立たなかったように、
能力差は否めません。

あまり巻き返しは考えられず、
今回も頑張って掲示板が限界では。

 

ジャンダルム

栗CW 良 51.1 37.0 11.5 [7] 馬なり

いつも攻め駆けする馬で、
今回も時計自体は出ていますが、
いつも通りまでの評価が妥当でしょう。

富士ステークスでも、
出番はありませんでしたし、
今回も厳しいと思います。

武豊JKは一貫してこの馬に乗っていますが、
本格化まではまだ先か。

 

ジュールポレール

栗坂 良 1回 51.4 36.7 23.9 12.1 一杯

一週前に引き続き好時計をマークし、
状態面は申し分なし。

幸JKが負傷のため、
石川JKに乗り替わりになる点は大幅マイナス。

とはいえ、
想定12番人気は舐められすぎで、
今年のヴィクトリアマイル優勝馬ですからね。

牡馬相手でもやれると思いますし、
一発あっても不思議じゃないです。

 

ステルヴィオ

美南W 良 69.4 53.5 39.0 11.9 [3] 直一杯

最終追い切りは終い重点の内容で、
デキ落ちは感じられません。

久しぶりにルメールJKから乗り替わりで、
折り合い面は課題の一つ。

ビュイックJKは2014年以来の来日。

いきなりGⅠでどこまでやれるのか、
個人的にはあまり期待していないので、
軽視気味ですが、
今年の3歳勢の中では、
一番臨戦過程は良いと思います。

 

ヒーズインラブ

栗CW 良 82.8 65.8 50.4 36.6 11.4 [5] 一杯

比較的いつも時計は出すほうで、
今回も追い切りでは好時計をマーク。

能力面はさすがに足りないと思いますし、
鞍上的にも消しで良いと思います。

今の能力では、
GⅢが限界じゃないですかね。

 

ブラックムーン

栗CW 良 84.9 67.9 52.1 37.6 12.1 [6] 叩き一杯

最終追い切りは平凡な内容で、
特に買い材料はありません。

後方一気のタイプで、
昨年も最速の上がりを使うも届かず6着。

展開の助けが必要ですし、
鞍上の乗り替わりもマイナス。

GⅠでは買いづらいですね。

 

ペルシアンナイト

栗CW 良 50.8 36.8 11.7 [6] G前気合付

最終追い切りは好時計で、
一つ叩いて状態面は上向き。

昨年は後方から中を割る競馬で、
鞍上のデムーロJKの手腕が光りました。

今年も大目標はここで、
連覇に向けて調整されてきましたし、
結果を出したいのは間違いない。

前走は斤量面、
安田記念は直線で進路があかなかった。
と敗因は明確なので、
ここは巻き返し十分とみて良いでしょう。

 

ミッキーグローリー

美坂 良 1回 50.9 37.4 24.4 12.2 馬なり

最終追い切りは自己ベストをマークし、
状態面は引き続き良さそう。

鞍上の乗り替わりはマイナスで、
関西圏の戸崎JKは存在薄。。。

想定10番人気は舐められすぎな印象ですが、
個人的にも買いづらい。

 

モズアスコット

栗坂 良 1回 51.5 37.3 24.1 12.0 馬なり

いつも攻めは動くタイプで、
今回も最終追い切りは好時計をマーク。

前走は太め残りで、
叩き台仕様ながらも2着と好走。

地力の高さを見せました。

今回はひと叩きして、
万全の態勢ですし、
鞍上も引き続きルメールJK。

大きく崩れることは考えにくく、
スムーズなら勝ち負けまでで仕方なし。

 

レーヌミノル

栗CW 良 84.8 67.1 51.3 37.6 11.7 [7] 一杯

最終追い切りは終い重点の内容ですが、
昨年と比較すると物足りない内容。

昨年はメイチ仕上げ濃厚で、
馬場も味方しての4着。

今年も土曜日が雨予報なので、
当日の馬場が渋るようなら、
チャンスはあるかもしれませんが、
昨年ほどの勝負気配は感じられません。

鞍上が急遽乗り替わりで、
和田JKから四位JKに。

割引は必要ですし、
現時点では軽視気味。

 

レッドアヴァンセ

栗坂 良 1回 52.7 38.6 25.0 12.4 一杯

最終追い切りは好時計で、
ミッキーロケットに先着と好内容。

能力面は通用すると思いますし、
想定11番人気は人気なさすぎ。

北村JKの継続騎乗は好印象ですが、
GⅠで勝ちきれるイメージは湧きません。

買っても抑えまでか。

 

ロードクエスト

栗CW 良 83.3 66.4 51.6 37.7 11.9 [6] 一杯

最終追い切りは終い重点の内容で、
悪くはない追い切り内容。

前走はデムーロJKを起用し、
見事久しぶりの優勝。

今回は横山典JKに乗り替わりで、
さすがに大幅マイナス。

テン乗りでGⅠは厳しいのでは。。。

 

ロジクライ

栗坂 良 1回 53.9 38.7 24.7 12.0 馬なり

一週前に好時計を出しているので、
最終は軽めの追い切りで終了。

今回は、
CデムーロJKに乗り替わりになりますが、
大幅なマイナスにはならないでしょう。

前走のルメールJKと同じ騎乗ができれば、
通用してもおかしくないですし、
侮れない存在だと思います。

 

【マイルチャンピオンシップ2018 最終追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、
マイルチャンピオンシップの出走予定馬全頭の、
最終追い切りを考察していきましたが、
あまり穴馬の台頭は考えづらく、
今週も外国人JK祭りの予感プンプンです。

現代競馬では、(特にGⅠという舞台では)
外国人JKの動向をチェックすることは、
予想する上で超重要な要素で、
馬券的中の一番の近道だと僕は考えています。

マイルチャンピオンシップでも、
多くの馬の乗り替わりが起こっており、
各陣営の思惑が絡み合っています。

先週のエリ女では、
前走ディアドラと惜しい競馬をしたリスグラシューが、
本番でモレイラJKにスイッチ。

下馬評ではモズカッチャン1強ムードでしたが、
モズカッチャンは、
ひと叩きできなかった点はマイナスですし、
僕は週明けからリスグラシューが覚醒するのでは?
と睨んでいました。

では今週のマイルチャンピオンシップは、どうなるの?

ということで、
最終追い切りから狙ってみたい馬は、
ランキングでご紹介します。

前哨戦の◯◯JKから、
本番は◯◯JKに乗り替わり。

陣営の本気度は高く、
春の雪辱を晴らす準備は整ったとみて良さそうです。

最終追い切りから狙ってみたい馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

予想の最終印はTwitterで公開しています。
ぜひTwitterのフォローもよろしくお願いします!

《今すぐTwitterをフォロー‼︎》

 

今週は【マイルCS】の予想を

◆◇「無料公開!」◇◆

【この機会に体感してみてください!】

▼無料登録はこちらです▼

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!