【テレビ山梨杯2019】3連複予想 出走予定馬最終追い切り考察

Pocket

今回は、テレビ山梨杯2019の最終追い切り予想を中心とした記事を書いていきます。

2月10日(日)は、
クイーンカップが行われます。

競馬場:東京競馬場
コース:1800m・左回り
条件等:牝1000万下:定量戦

今回は一週前追い切りから、
テレビ山梨杯の出走予定馬全頭を、
考察していきたいと思います。

本日、水曜日の東京は雨が降り、
週末も、もしかしたら、
雨がパラつくかもしれないので、
当日の馬場は渋るかもしれません。

もう東京の雨は上がって、
晴れ間も見えてきましたが、
万が一に備えて、
出走各馬の道悪適性も加味して、
予想を組み立てていきたいですね。

先週の平場予想は絶好調だったので、
今週も引き続き、
的中ラッシュといきたいところです。

今週末の重賞の考察記事も、
アップしていますので、
あわせてチェックして頂けたら嬉しいです。

【京都記念2019】3連複予想 出走予定馬一週前追い切り考察

 

【共同通信杯2019】3連複予想 出走予定馬一週前追い切り考察

 

【クイーンカップ2019】3連複予想 出走予定馬一週前追い切り考察

 

ということで、
テレビ山梨杯の出走予定馬を、
1頭ずつ見ていきたいと思います!

共同通信杯3連複勝負馬券!

>>無料配信決定!<<

万馬券総合研究所の無料登録はこちら!
今週の重賞レースもお任せください!

万馬券総合研究所 無料登録はこちら

 

【テレビ山梨杯2019 出走予定馬最終追い切り考察】

 

ゴージャスランチ

助手 2/6(水) 美南W 稍 67.0 51.6 38.6 13.3 [7] 馬なり余力 抜群の脚捌き

最終追い切りは自己ベストを更新し、
好内容の追い切り。

状態面はまったく問題ないと思います。

東京1800mは、
過去に3回走っていて、
馬券圏内は1回も外していません。

いずれもスローペースからの、
前有利の展開でのもので、
今回もオスカールビーが引っ張る流れなら、
ペースもそこまで上がらないと思うので、
展開はゴージャスランチに向きそう。

馬場が渋ったとしても、
こなせそうではあるので、
雨が降ったとしても、
そこまで割り引く必要も、
ないのかなと思っています。

 

ダンサール

畑端 2/6(水) 栗坂 稍 1回 55.6 39.4 25.2 12.2 強目に追う

最終追い切りは平凡な内容で、
馬場が悪かったとはいえ、
追い切り時計は物足りない。

戦ってきた相手は強く、
2走前も持ったままで完勝のレース。

秋華賞は、
大外枠スタートで、
序盤かかり気味でしたし、
道中もロスの多い競馬で、
度外視できる内容。

東京コースは今回が初めてですが、
ワンターンの東京1800は、
合うと思いますし、
広いコースのほうが、
力を発揮しやすいでしょう。

チャンス十分。

 

アヴィオール

助手 2/6(水) 美南W 稍 54.6 39.9 13.6 [5] 馬なり余力

最終追い切りは平凡な内容で、
特に買い材料はありません。

瞬発力勝負だと、
分が悪いと思うので、
早めに動いていって、
どこまで粘れるか。っていうタイプ。

東京よりは、
中山や小回りコースのほうが、
舞台設定的にはいいと思います。

雨が降って馬場が渋るなら、
上位台頭もあっていいかも。

 

ノーブルカリナン

福永 2/6(水) 栗坂 稍 1回 55.7 40.8 26.6 13.0 馬なり

先週に時計を出しているので、
最終は軽めの追い切りで終了。

状態面は悪くないと思います。

ディープ産駒らしくない、
ディープ産駒で、
切れる脚がないので、
スローからのヨーイドンの展開だと、
間違いなく切れ負けする。

ペースは流れたほうがいいタイプで、
今回は、
そこまでペースも上がらないと思うので、
ノーブルカリナンには、展開が向かなそう。

雨が降ったら若干チャンスはあるかも。

 

レッドラフェスタ

助手 2/6(水) 美南W 稍 53.9 39.0 12.8 [8] 馬なり余力

一週前に引き続き、
好内容の追い切りで、
状態面に関しては問題なさそう。

スローからの瞬発力勝負は歓迎組で、
爪の形から、馬場は渋っても大丈夫。

後方脚質なので、
アタマまで届くかは微妙ですが、
ここでも十分通用していいと思う。

極端なスローペースにならなければ。

 

アモーレミオ

助手 2/6(水) 美北C 稍 69.8 55.3 41.7 14.3 [4] 馬なり余力

いつも通りダートコースでの追い切りですが、
今回はCコースでの追い切り。

一週前に良い時計を出しているので、
状態面は悪くないと思います。

シュペルミエールが兄にいる血統で、
瞬発力勝負は得意。

行きたがるところがあって、
折り合い面は課題ですが、
能力を発揮できれば、
1000万下でも通用していい。

勝ち切るイメージは湧きませんが、
3着くらいあっても。

道悪も全然こなせると思います。

 

ヒストリア

原田和 2/6(水) 美坂 稍 1回 52.7 38.9 25.7 12.7 馬なり余力

いつも攻め駆けするタイプで、
今回も好時計をマーク。

間隔は空きましたが、
状態面は悪くなさそう。

1600万下からの降級馬で、
降級してからは、
③着、④着、⑤着、④着。

なかなかかち切れない馬ですが、
牝馬限定戦なら、力は上位なので、
一発あっても不思議じゃない。

道悪もこなせますし、
人気の盲点になっていると思います。

 

アルミレーナ

助手 2/6(水) 美南W 稍 66.7 51.3 37.7 13.4 [2] 馬なり余力

最終追い切りは、
好時計をマークしましたが、
こちらも攻め駆けするタイプ。

道悪はこなせると思いますが、
良馬場のほうが良いタイプ。

出遅れグセがあるので、
どうしても、
いつも後ろからの競馬になりますし、
出走レースが、
東京コースに集中しているのも、
そのため。

胴が詰まった体型をしているので、
本質的にはマイル向きで、
1800mはやや長いと思う。

個人的には、
あまり買いたくない1頭。

 

【テレビ山梨杯2019 出走予定馬最終追い切り考察まとめ】

 

以上、
テレビ山梨杯の出走予定馬全頭の、
最終追い切りを考察していきましたが、
チャンスがありそうな馬は何頭かいますし、
荒れる余地も十分秘めていると思います。

ゴージャスランチは、
安定して走ってきそうですが、
それ以下は、横並びの構図で、
どれがきてもおかしくない状態。

これは、人気薄を狙うほかない!

ということで、
最終追い切りから狙ってみたい馬は、
ランキングでご紹介します。

完全に人気の盲点。

舞台設定は間違いないですし、
展開もこの馬に向きそう。

アタマまであっても、
全然おかしくないですよ!

最終追い切りから狙ってみたい馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

予想の最終印はTwitterで公開しています。
ぜひTwitterのフォローもよろしくお願いします!

《今すぐTwitterをフォロー‼︎》

今週は【共同通信杯】の予想を

◆◇「無料公開!」◇◆

【この機会に体感してみてください!】

▼無料登録はこちらです▼

The following two tabs change content below.

3連複マスター

マイペースに競馬予想してます。 日進月歩。勇往邁進。 ハムスターと生活してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。