【カシオペアステークス2018】 3連複予想 最終追い切り全頭考察

Pocket

今回は、カシオペアステークス2018の最終追い切り予想を中心とした記事を書いていきます。

10月28日(日)は京都競馬場にて、
カシオペアステークスが行われます。

競馬場:京都競馬場
コース:1800m・右回り
条件等:オープン:別定戦

今回は最終追い切りから、
カシオペアステークスの出走予定馬全頭を、
考察していきたいと思います。

今週末は東京競馬場で、
天皇賞・秋が行われますが、
京都のメインレースは、
カシオペアステークスです。

想定オッズでは、
エアウィンザー1強ムードですが、
果たしてどの馬が制するのでしょうか。

早速、1頭ずつ見ていきましょう!

天皇賞・秋の追い切り考察はこちらから↓↓

【天皇賞・秋2018】 3連複予想 最終追い切り全頭考察

 

【カシオペアステークス2018 最終追い切り全頭考察】

 

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━
優良予想サイトOASISが無料会員募集を再開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料会員登録を打ち切っていた、
OASISの無料会員登録が再開となりました!

※今月は限定100名様のみ。

先着順での申し込み受付となっております!!
(すでに受付終了していたらごめんなさい。)

ーー【近走の的中実績】ーーーーーーーーー

10/21・京都11R 菊花賞
[3連単:1,005,900円 的中!]

10/13・新潟07R 3歳上500万
[3連単:1,581,900円 的中!]

10/09・阪神10R ムーンライトハンデ
[3連単:290,070円 的中!]

◆他的中実績は下記リンクから閲覧可能◆
OASISの的中実績はこちら!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は無料登録で「天皇賞・秋の予想」も公開することが決まっています!

↓ 無料登録 ↓

今週の重賞レースの無料予想を今週から受け取る

 

アメリカズカップ

栗坂 良 1回 53.3 39.6 26.7 13.9 一杯

一週前に時計を出して、
最終追い切りは控えめの時計で、
いつも通りの内容。

道悪巧者の馬で、
昨年も不良馬場での勝ち。

今回のメンバーなら、
良馬場でも、
馬券内のチャンスはありそうですが、
土曜日が雨予報なので、
当日、馬場が渋ればさらにチャンス。

 

エアウィンザー

栗CW 良 71.8 55.3 39.5 11.4 [8] 馬なり

久しぶりに、一週前、最終共に、
CWコースでの追い切り。

過去12戦のキャリアで、
連帯を外したので2回だけと堅実。

能力面は抜けていますが、
鞍上のテン乗りと、
いつもと違う調整がどう出るか。

 

キョウヘイ

栗坂 良 1回 53.7 38.7 25.1 12.6 馬なり

一週前に好時計を出しており、
最終は軽めの追い切りで終了。

間隔は空きましたが、
状態面は良さそうで、
力は出せそうです。

今回のメンバーなら、
能力面は通用すると思いますし、
外差し傾向の馬場も味方しそう。

 

クラウンディバイダ

美坂 稍 1回 54.4 39.6 25.3 12.6 一杯

追い切りの時計は物足りなく、
良い内容とは言えません。

1000万下、1600万下で、
かなり時間がかかり、
ようやくオープンに上がってきましたが、
結果は出ておらず、
今回も能力面は足りないと思います。

さすがに厳しいのでは。

 

グリュイエール

栗坂 良 1回 57.2 41.6 26.6 12.8 馬なり

一週前に好時計を出しており、
最終は軽めの追い切りで終了。

前走は折り合いを欠き、
直線でも前をカットされて出番なし。

能力面は通用するはずなので、
今回も課題は折り合い面。

 

ゲッカコウ

美南D 稍 66.5 52.3 39.0 13.7 [8] G前仕掛け

一週前に引き続き、
Dコースでの追い切り。
時計自体は悪くありません。

切れるタイプではないのですし、
小回り巧者なので、
舞台設定は良くありません。

鞍上もテン乗りで、
今回はさすがに厳しいと思います。

 

サイモンラムセス

栗坂 良 1回 56.3 41.0 26.3 12.9 末強目

一週前同様、
最終も坂路での追い切りで、
いつも通りの内容。

近走は逃げる競馬で、
好走していますが、
今回は距離短縮で、
やや短すぎるかもしれません。

 

ダッシングブレイズ

栗CW 良 83.7 67.0 51.9 38.2 12.0 [6] 一杯

最終追い切りはいつも通りの内容で、
状態面は良いと思います。

能力面はメンバー上位ですが、
今回はトップハンデの58kg。

距離は守備範囲だと思いますが、
トッップハンデは厳しそう。

頑張って3着争いが限界。

 

トリコロールブール

栗CW 良 85.1 69.2 53.5 38.4 12.1 [4] 馬なり

一週前に好時計を出しており、
最終は軽めの追い切りで終了。

今回は休み明けですが、
休み明けから走ってくるタイプですし、
状態面は良さそう。

重賞でも善戦していますし、
能力面はメンバー上位。

今回は鞍上が藤岡康太JKで、
勝負気配は低いですが、
休み明けから、
きっちり作ってくる厩舎なので、
大崩れは考えにくい。

 

ナイトオブナイツ

栗CW 良 80.8 65.0 50.6 37.3 12.3 [6] 強目

一週前に引き続き好時計をマーク。

今回は斤量を背負わされますし、
上位争いは厳しそう。

鞍上の乗り替わりも割引が必要。

 

ブレスジャーニー

栗CW 良 84.0 68.0 53.2 39.3 12.4 [7] 一杯

追い切りはいつも通りの内容で、
上積みは感じられませんが、
状態面は安定して良さそう。

能力面はメンバー上位ですし、
ペースもある程度流れそうなので、
展開は向きそう。

人気サイドですが、
押さえておくべきだと思います。

 

プリメラアスール

栗CW 良 82.7 66.7 52.6 39.3 12.5 [9] 一杯

最終追い切りはいつも通りの内容で、
状態面は平行線。

牡馬相手では、
能力面も足りないと思いますし、
舞台設定も良くありません。

今回は同型の馬もいますし、
厳しいと思います。

 

【カシオペアステークス2018 最終追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、
カシオペアステークスの出走予定馬全頭の、
最終追い切りを考察していきましたが、
下位人気には出番がなさそうで、
比較的平穏決着になりそう。

ただ、上位人気4頭は、
いずれも鞍上がテン乗りで、
ガチガチ決着にはならないかもしれません。

ということで、
最終追い切りから狙ってみたい馬は、
ランキングでご紹介します。

馬場は渋ったほうがいいタイプですが、
上位人気に不安材料がある今回は、
付け入るチャンスはあると思います。

最終追い切りから狙ってみたい馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

予想の最終印はTwitterで公開しています。
ぜひTwitterのフォローもよろしくお願いします!

《今すぐTwitterをフォロー‼︎》

 

今週は【天皇賞秋】の予想を

◆◇「無料公開!」◇◆

【この機会に体感してみてください!】

▼無料登録はこちらです▼

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!