福島記念2017予想と出走予定馬分析

Pocket

今回は、福島記念2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

荒れる福島開催の重賞ということで、
例年荒れやすい傾向にある
福島記念ですが、
今年の出走メンバーを見てみると、
かなり低レベルな出走メンバーで、
どの馬が上位に食い込んできても
おかしくない印象です。

今年の福島記念も、
下位人気馬が穴を開けそうな予感がします。

主な出走メンバーは、

初の重賞挑戦となった
小倉記念で2着のサンマルティン

今年のスプリングステークスを制した
3歳牡馬ウインブライト

前走、オールカマーで
クビ差の4着と健闘したマイネルミラノ

など16頭が出走予定となっています。

各馬の最終追い切りも
すでに終わっているので、
状態面も加味して
分析していきたいと思います。

まずは、現段階での
予想オッズから見ていきたいと思います!

 

【福島記念2017予想オッズ】

 

1 サンマルティン      2.5倍

2 ウインブライト      4.8倍

3 マイネルミラノ      5.3倍

4 ツクバアズマオー     8.6倍

5 スズカデヴィアス     9.0倍

 

現段階の予想オッズですが、
ここまでが
上位人気に推されそうな馬たちです。

サンマルティンが人気になりそうですねー。
このメンバーでは、納得ですね。。

続いて1頭ずつ分析していきたいと思います。

 

【福島記念2017出走予定馬分析】

 

サンマルティン

今週日曜日は、人気JKのほとんどが
エリザベス女王杯で京都に行くなか、
戸崎JKが福島まで遠征するということで、
勝負掛かりなのではないでしょうか。

ですが、
最終追い切りの内容はあまり良くない印象。
動きが硬く見えましたし、
頭の位置も高く、伸びのない走りでした。
タイムは悪くないですが、
100%の仕上がりではなさそうです。

能力は圧倒的に上位なので、
重視はしますが、軸にはしない予定です。

 

ウインブライト

想定2番人気は、
少しやり過ぎな印象ですね。

前走のオールカマーでも、
古馬相手に凡走していますし、
メンバーレベルが低いとはいえ、
力関係は微妙なラインです。

最終追い切りの内容は、
とても良かったと思います。
好時計を出していますし、
動きも力強い走りでした。

軸にはできませんが、抑えはします。

 

マイネルミラノ

小回りコースが得意な馬で、
今年の福島民報杯も勝っていることから、
想定3番人気は、まぁ納得ですね。

今回は、斤量が58kgなので、
斤量との戦いになりそうですねー。

最終追い切りの内容は、
軽めの調整で、動きも平凡でした。
馬なりとはいえ、タイムも良くないですし、
軸にするのはリスキーな気がしますね。

個人的には、抑えまで。

 

ツクバアズマオー

中山金杯以降は全く良いところがなく、
年齢的な衰えなのか、気性面の問題なのか、
近走は二桁着順続きです。

ここで変わり身があるとは思えませんし、
想定4番人気ですが、
当日はもっと人気しないでしょう。

最終追い切りの内容も、
パッとしませんし、
前走のほうが良かったと思います。

個人的には軽視予定です。

 

スズカデヴィアス

前走のオクトーバーステークスでは、
3着と好走しましたし、
2走前の七夕賞も4着と健闘しました。

ここでも、
もちろんチャンスはあると思いますし、
5番人気なら妙味もありますね。

最終追い切りの内容は悪くないですし、
時計も良い時計が出ています。

軸にはしませんが、重視していきたい1頭。

 

【福島記念2017予想まとめ】

 

上位人気5頭を分析していきましたが、
軸にしたい馬は皆無。
強いていうなら、
勝負気配のするサンマルティンですが、
状態面に不安が残ります。

現時点での軸候補はこちらから

人気ブログランキングへ

最終追い切りの動きは抜群でした。
近走も勝ち切れはしないものの、
惜しい競馬が続いていて、
陣営もそろそろ重賞で勝ちたいはず。
今回はメンバーも手薄ですし、
初の重賞勝ちのチャンス。
ここメイチの可能性高いです。

また、枠順確定後にブログを書きますので
よろしくお願いします!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!

スポンサードリンク