京阪杯2017予想最終結論&3連複勝負レース

Pocket

今回は、京阪杯2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

京都開催最終週の重賞レースは、
名物レースとなっている京阪杯です。

昨日は京都2歳ステークスを仕留めましたので、
勢いに乗って、2日連続京都重賞的中させたいと思います。

まず初めに、
現在の京都競馬場の、
馬場傾向からお伝えしておきます。

先行馬が有利傾向ですが、
最内は全く伸びないですね。

馬場の真ん中あたりは、
まだ馬場も綺麗そうで、
番手で追走した先行馬が残りやすい傾向です。

外差しの台頭もありますが、
あまり後ろからだと、
アタマまで届かないかもしれないので、
先行〜中団で競馬できる馬から、
狙っていったほうが良さそうです。

ソルヴェイグから入ると、
面白くないので、
ひねって勝負したいと思います。

それでは、
最終結論に入りたいと思います。

 

【京阪杯2017最終結論】

 

人気ブログランキングへ

今の馬場を考えると、
この馬からいきたいと思いました。

近2走は惜しい競馬が続いてますし、
今回はさらに馬場が味方しそう。

前走と同じような競馬ができれば、
馬券内は堅いと思います。

鞍上もGⅢでならやれると思いますし、
今回、人気も手頃なので、
ここはアタマまで期待したいです。

 

○ ソルヴェイグ

対抗はソルヴェイグ。
枠も良い枠に入りましたし、
逃げたらしぶといですよね。

鞍上も信頼をおけますし、
今回は、
他に逃げたい馬もいないので、
マイペースでいければ、
勝ち負けな気はしますけどね。

4着とかに沈んでくれたほうが、
馬券的には美味しいんですが。

ただ馬場傾向的に、
中団の差しも伸びてくるので、
何かに差されて、
本当に着外はありえると思います。

 

▲ ダイシンサンダー

外寄りの枠はプラスだと思いますし、
今回乗り替わりになりますが、
和田JKとも手が合いそう。

末脚は堅実ですし、
展開次第では、
差し切り勝ちもあるかも。

中団で競馬して、
ぶん回して欲しいですね。

 

△ セイウンコウセイ

4番手評価は、
セイウンコウセイ。

近走は凡走が続いていますが、
実績は上位ですし、
1発は十分にあると思います。

ただ、被されると良くないので、
展開次第なところはあります。

鞍上は松田JKに戻りますし、
この馬のことはわかっていると思うので、
期待したいと思います。

 

☆ メラグラーナ

過剰人気感は否めないですが、
個人的にも、
3着くらいならありそうな気がしています。

近走は行き脚がつかず、
後方からの競馬になりがちで、
もう一歩届かない印象。

今回は外寄りの枠ですし、
良馬場でのレースで、
買い条件は揃いました。

ただ、
この馬も被されると良くないので、
ゲートを決めて、
中団外目で競馬できれば、
チャンスはある。

位置取りが肝心です。
位置取りが。

 

【京阪杯2017最終結論まとめ】

 

上記5頭に加え、
ハマりさえすれば、
上位に食い込んできそうな4頭を加えて、
馬券を組み立てたいと思います。

 

◎ 人気ブログランキングへ

○ ソルヴェイグ

▲ ダイシンサンダー

△ セイウンコウセイ

☆ メラグラーナ

× ラインスピリット
× ビップライブリー
× ナリタスターワン
× イッテツ

 

【推奨買い目】

3連複フォーメーション

◎ー○▲△☆ー○▲△☆×  22点

 

【マスターの3連複勝負レース】

京都11R オータムリーフステークス

◎ コウエイエンブレム

○ ニットウスバル

▲ ショコラブラン

△ アールプロセス

☆ エイシンローリン

 

堅めに決まりそうなので、
今回は点数を絞って勝負します。

【推奨買い目】

◎ー○▲△☆ー○▲△☆ 6点

それでは、今週も競馬楽しんでいきましょう!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!

スポンサードリンク