ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス2017予想最終結論

Pocket

今回は、ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

2歳馬GⅠレースの前哨戦も、
京都2歳ステークスでラストとなります。

12月に入ると、
阪神ジュベナイルフィリーズを皮切りに、
朝日杯フューチュリティ、
そして、
年内最後の重賞レース、
ホープフルステークスと続きます。

今年の2歳馬も有力馬が多く、
12月の競馬も楽しみですが、
まずは、ここを仕留めたいですねー。

単勝オッズを見ると、
どうやら、タイムフライヤー1強モードですが、
展開次第では逆転できそうな馬、
実績の割に人気なさすぎる馬も、
ちらほら見受けられますので、
もしかしたら、多少荒れるかもしれませんよ。

それでは、最終結論に入りたいと思います。

 

【ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス2017最終結論】

 

◎ タイムフライヤー

やむなしです。はい。

まぁ普通に考えたら強いですよ。
新馬戦でロックディスタウンと、
差のない競馬をしていますしね。

最終追い切りの動きを見ても、
走りに迫力がありましたし、
大崩れはしないと思います。

 

○ 人気ブログランキングへ

今まで戦ってきた相手も、
なかなか強いメンバーですし、
ここでも通用するはずです。

鞍上で人気がないのかもしれませんが、
枠順は絶好枠なので、
スムーズに運べればチャンスはありそう。

上がり勝負では分が悪いので、
切れ負けして差されるかもしれませんが、
3着までに粘りこむ余地は、
十分にありそうです。

 

▲ マイハートビート

前走戦った相手が強かったですし、
ややハマった感はありますが、
強い内容でした。

今週も京都は外差し傾向にあるので、
前走のようにイン突きでは、
伸びを欠くかもしれません。

展開次第なところはありますが、
ハマれば強いと思うので、
一発アタマまであるかもしれません。

 

△ スラッシュメタル

鞍上がデムーロJKなので、
まず抑えなければいけないですね。

新馬戦のレベルが微妙で、
判断材料としては乏しいですが、
今回も外枠からのスタートですし、
展開も向きそうです。

過剰人気感は否めませんが、
4番手評価にします。

 

☆ グレイル

最終追い切りの動きは、イマイチ。
というか、まだまだ成長過程で、
のびしろはありそうです。

良馬場はやってみないことには、
なんとも言えないので、
消しまではしないことにしましたが、
かなり軽視気味です。

好走するかもしれないので、一応抑える。

 

【ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス2017最終結論まとめ】

 

◎ タイムフライヤー

○ 人気ブログランキングへ

▲ マイハートビート

△ スラッシュメタル

☆ グレイル

× シスターフラッグ

 

【推奨買い目】

3連複フォーメーション

◎ー○▲ー○▲△☆×  7点

 

【マスターの3連複勝負レース】

 

京都9R 高雄特別

◎ スティルウォーター
○ デンコウインパルス
▲ サトノシャーク
△ ショパン
☆ ヴェラヴァルスター

× ライトファンタジア
× メイケイレジェンド

 

軸はスティルウォーターから。
人気していますが、
今週も京都は外差し馬場なので、
馬場も味方しそうで、
展開次第なところもありますが、
チャンスは十分にありです。

ショパンは展開次第で、
着外もあり得ると思うので、
一発万馬券まであるかも!

【推奨買い目】

◎ー○▲△☆ー○▲△☆× 14点

土曜日はこれで勝負したいと思います!

それでは、今週も競馬楽しんでいきましょう!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!

スポンサードリンク