デイリー杯2歳ステークス2017予想と出走予定馬分析

Pocket

今回は、デイリー杯2歳ステークス2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

出世レースでもある2歳重賞のデイリー杯2歳ステークスですが、
今年も昨年同様、10頭立てと少頭数での開催となりそうです。

朝日杯フューチュリティステークスの叩き台という側面もあるレースなので、
各陣営の思惑が交錯するレースでもあります。

陣営のやる気具合も、
しっかりと見極めて予想していきたいと思います。

主な出走予定馬は、

新潟2歳ステークスを制したフロンティア

フィドゥーシアの弟で、良血馬のジャンダルム

前走、未勝利戦で同舞台を快勝したメガリージョン

他にも新馬戦を2馬身差で圧勝したケイアイノーテックなどが出走登録しています。

ここは上位人気馬が、かなり強いので、
あまり荒れないような気もしてしまいますが、
2歳重賞は何があるかわかりませんので、
上位人気の過信は禁物だと思っています。

まずは、現段階での予想オッズから見ていきたいと思います!

 

【デイリー杯2歳ステークス2017予想オッズ】

 

1 フロンティア       1.9倍

2 ジャンダルム       3.2倍

3 メガリージョン      6.1倍

4 カツジ          8.0倍

5 ケイアイノーテック    8.7倍

 

現段階の予想オッズですが、ここまでが上位人気に推されそうな馬たちです。

続いて、上位5頭を1頭ずつ分析していきたいと思います。

 

【デイリー杯2歳ステークス2017出走予定馬分析】

 

フロンティア

当日は、おそらく圧倒的1番人気に推されるでしょう。
新潟2歳ステークスで2着のコーディエライトも、
ファンタジーステークスで2着と好走していますし、
まともに走れば、着外は考えづらいです。

しかし、
朝日杯ヒューチュリティSに出走するには、
賞金も足りていますし、
勝たなくても良いレースではありますよね。

今回、軸にするつもりはないですが、
素直に重視はしていきたい1頭です。

 

ジャンダルム

フィドゥーシアの弟ということで、
ここは当然人気を集めそうな1頭。

武豊JKも絶賛しているみたいで、
陣営もやる気は満々だと思います。

アタマはないと思いますが、
最終追い切りの内容次第では、
素直に重視したい。

 

メガリージョン

前走は、道中かかり気味ながらも、
早め先頭で押し切り初勝利。

個人的には、デビュー戦から注目していた馬で、
かなりの素質馬だと思っています。
ここを勝ちきれるだけの力はあると思いますし、
今回ももちろん重視したい1頭です。

 

カツジ

前走は、極悪馬場でのデビュー戦で、
ディープインパクト産駒ながら、
直線でしっかりと脚を使えていました。

本来、良馬場のほうが良いと思いますし、
今のところ週末は雨は降らないはずなので、
パフォーマンスを上げてくる可能性はありそう。

ただ、前走の激走の疲れはあると思いますし、
リフレッシュできているかがポイントです。

最終追い切りに注目したいと思います。

 

ケイアイノーテック

前走のデビュー戦は、後続に2馬身差をつけて快勝しましたが、
メンバーレベルが微妙なレースでした。

2着馬、3着馬が、その後重賞でボロ負けしていますし、
4着のタイセイソニックも、
シュヴァルツボンバーに5馬身半差つけられて敗れていますので、
上位人気馬と比べると、能力は1枚劣っている印象を受けます。

現段階では軽視予定。

 

【デイリー杯2歳ステークス2017予想まとめ】

 

ざっくり上位人気馬を分析しましたが、
実績では、フロンティアが1枚抜けている印象で、
人気も圧倒的に支持されそうですよね。
叩き台とはいえ、ある程度は仕上げてくると思いますし。

現段階での軸候補は、こちらから
人気ブログランキングへ

デビュー戦の追い切りが、2歳馬とは思えない動きで、
迫力満点の追い切り内容でした。
今回、さらに上積みがあれば、勝ち負けまであると思っていますので、
最終追い切り要注目だと思います。

また、枠順確定後にブログを書きますのでよろしくお願いします!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!