【節分S2018】3連複予想 出走予定馬全頭考察

Pocket

今回は、節分S2018の予想を中心とした記事を書いていきます。

2月3日(土)の東京競馬場では、
節分Sが行われます。

競馬場:東京競馬場
コース:芝1600m・左回り
条件等:4歳上サラ系:定量

今回は、
出走予定馬全頭の考察を、
行なっていきたいと思います。

関東地方では、
木曜日から金曜日にかけて、
雨もしくは雪が降る予報で、
週末の馬場にも影響がありそうです。

重馬場になれば、
爆荒れの可能性もありますし、
しっかり予想して、
大万馬券ゲットを目指したいと思います。

それでは、
出走予定馬全頭考察にいきたいと思います。

 

【節分S2018出走予定馬全頭考察】

 

アルジャンテ

良馬場でしか走ったことはないですが、
ディープインパクト産駒なので、
馬場が渋ったら割引きが必要です。

左回りは得意で、
東京コースで着外は新馬戦の1回だけ。

稍重くらいであれば出番はある。

 

アンタラジー

こちらもディープインパクト産駒。

鉄砲成績は良いですが、
どこまでやれるでしょうか。

2走前に重馬場で凡走しているので、
馬場が渋ったら出番はなさそう。

 

オブリゲーション

アドマイヤマックス産駒で、
重馬場はむしろ歓迎組。

鞍上が蛯名JKに、
テン乗りになる点は気になりますが、
人気しないと思いますし、
いかにも穴をあけそう。

 

キャプテンベリー

クロフネ産駒で、
こちらも重馬場歓迎組です。

能力も通用すると思いますし、
鞍上も引き続き大野JKなので、
すんなり好位で競馬できれば、
粘り込む可能性あり。

 

シャドウダンサー

ゲートがへたっぴな馬で、
十中八九出遅れるので、
重馬場で後方脚質はマイナス材料。

そもそも重馬場自体、
あまり得意ではないと思いますし、
今回はかなり厳しいと思います。

 

スモークフリー

ディープインパクト産駒なので、
重馬場はマイナス材料。

後方脚質ですし、
末脚は確実に鈍るでしょう。

良馬場〜稍重なら、
上位争いできるだけの、
脚は持っていますが。。

 

タブレットピーシー

キレるタイプではないので、
馬場は渋ったほうが良いでしょう。

年齢も年齢なので、
厳しいかもしれませんが、
一発あってもおかしくないですね。

 

チャンピオンルパン

ハーツクライ産駒なので、
不良馬場にならない限り、
渋った馬場はそこまで苦じゃないはず。

鞍上が頼りないですが、
最終追い切りは好時計だったので、
一発に期待したいです。

 

ヒーズインラブ

ハービンジャー産駒で、
重馬場もこなせると思います。

鞍上も、
東京コースは得意ですし、
勝ち負けまであるかも。

出遅れなければ最高ですね。

 

フィアーノロマーノ

キレるタイプじゃないので、
馬場は渋った方が良いかもしれません。

鞍上も川田JKですし、
先行脚質もプラス材料ですね。

斤量が56kgという点は、
少し引っかかりますが、
好勝負できると思います。

 

プロディガルサン

想定オッズでは圧倒的1番人気ですが、
鞍上が津村JKで、
1番人気はどうでしょうか。

ディープインパクト産駒なので、
渋った馬場はマイナス。

着外もあり得ますし、
過信は禁物だと思います。

賞金加算はしたいと思いますが。。

 

ペガサスボス

この馬も、
ディープインパクト産駒ですが、
パンパンの良馬場よりは、
時計のかかる馬場のほうが、
好走しやすいタイプ。

展開次第では、
出番もあると思いますし、
最終追い切りも抜群だったので、
一発あるかも。

 

マイネルメリエンダ

先行脚質はプラス材料で、
前残り馬場なら、
穴をあけるかもしれません。

年齢も年齢なので、
過度な期待はできませんが、
狙ってみたい馬。

 

マコトサダイジン

最終追い切りの時計は好時計で、
状態面は良さそうです。

能力面を考えると、
買いづらいですし、
鞍上からも嫌いたい。

現時点では軽視です。

 

マリオーロ

ダイワメジャー産駒なので、
距離は若干長い気がしますが、
重馬場は問題ないでしょう。

鞍上的にも、
あまり買いたいとは思いませんし、
現時点では軽視。

 

マローブルー

年齢も7歳になり、
ズブさも出てきたので、
渋った馬場のほうがチャンスはある。

先行脚質はプラス材料で、
どこまで粘れるかが勝負だと思います。

鞍上は不安でしかないですが・・・

 

メイショウオワラ

秋華賞は距離が長すぎたので、
度外視で良いでしょう。

重馬場は得意ですし、
好位で競馬できれば一発ありそう。

 

ロジクライ

ハーツクライ産駒ですし、
馬場が渋っても問題ないでしょう。

先行脚質も、
プラスだと思いますし、
最終追い切りも、
好時計で好印象です。

人気していますが抑えたい1頭。

 

【節分S2018出走予定馬全頭考察まとめ】

以上、
ざっくりではありますが、
節分Sの出走予定馬を考察していきました。

正直、予想はかなり難しく、
現時点で軸馬は決めかねています。

ですが、
爆走しそうな穴馬が何頭かいますので、
そちらはランキングでご紹介します。

爆走しそうな穴馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

穴人気しそうではありますが、
重馬場ならここでも通用しますし、
勝ち負けまであるかもしれません。

今回はこの辺で失礼します。

週末の重賞予想はTwitterで公開しています。
ぜひフォロー宜しくお願いします。

今すぐTwitterをフォロー!!

スポンサードリンク