【目黒記念2018】3連複予想 一週前追い切り全頭考察

Pocket

今回は、目黒記念2018の一週前追い切り予想を中心とした記事を書いていきます。

5月27日(日)は東京競馬場にて、
目黒記念が行われます。

競馬場:東京競馬場
コース:2500m・左回り
条件等:4歳以上:ハンデ戦

今週日曜日は、
日本ダービーが行われますが、

【東京優駿(日本ダービー)2018】3連複予想 一週前追い切り全頭考察

日本ダービーの後の、
東京競馬場12レースといえば、
毎年恒例目黒記念です。

今回は一週前追い切りから、
目黒記念の出走予定馬全頭を、
考察していきたいと思いますが、

目黒記念といえば、
割と上位人気の信頼度は低く、
荒れる傾向にあります。

今年も昨年の覇者フェイムゲームや、
天皇賞・春5着のチェスナットコートなど、
役者揃いの出走メンバーで、
意外と混戦模様です。

今年も高配当決着になるのでしょうか。
しっかり予想をして、
バシッと仕留めたいところです。

それでは、
早速、1頭ずつ見ていきましょう!

 

【目黒記念2018 一週前追い切り全頭考察】

 

ウインテンダネス

一週前追い切りデータなし

前走はハナに立つ競馬で、
この馬の良さを生かした競馬だった。

今回もハナに立つ競馬ができれば、
チャンスはあるかもしれませんが、
厳しい戦いにはなると思う。

 

コウキチョウサン

85.0-69.3-53.9-39.3-13.0 美浦 南W 良 馬なり

一週前追い切りは平凡な内容で、
特に目立った買い材料はありません。

斤量面はかなり恵まれましたが、
能力面は足りないですね。

斤量差でどこまで詰められるか、
あまり多くは期待できないと思います。

 

コルコバード

54.2-38.8-13.0 美浦 南W 良 馬なり

一週前追い切りは平凡で、
特に買い材料はありません。

キレるタイプではないので、
今の東京コースでは分が悪そう。

当日、雨でも降れば、
チャンスはあるかもしれませんが。

 

サウンズオブアース

81.0-65.0-50.4-36.6-11.8 栗東 CW 良 一杯

一週前追い切りは好時計で、
良いと思います。

年齢も年齢なので、
大きな期待はできませんし、
近走の内容を見ると、
年齢的衰えは否めません。

もうそろそろ引退も近いのでは。

 

ゼーヴィント

81.5-66.1-51.4-37.7-12.5 美浦 南W 良 G前仕掛け

一週前追い切りは好時計ですが、
いつも比較的時計は出るほうなので、
いつも通りだと思います。

日経賞は正直期待外れの結果で、
今回さらに斤量アップする中で、
想定3番人気はやり過ぎな気も。

広い東京コースよりも、
小回りコースのイメージが強いですし、
押し出された人気感がしますね。

 

ソールインパクト

69.0-53.5-39.2-12.8 美浦 南W 良 馬なり

一週前追い切りからは、
特に目立った点はありません。

近2走は、
どう考えても力不足で、
負けて当然の結果です。

ハンデ戦の今回は、
見直せると思いますし、
チャンスはなくもないと思う。

 

チェスナットコート

55.3-40.7-26.7-13.2 栗東 坂路 良 馬なり

一週前追い切りは軽めの調整で終了。

日経賞がメイチだった感があり、
余力での出走で想定1番人気はどうだろう。

能力面では、
もちろん有力候補ではありますが、
現時点では軸って感じはしません。

 

トウシンモンステラ

一週前追い切りデータなし

能力面を考えると厳しいでしょう。

いくら軽斤量でも難しいと思います。

 

ノーブルマーズ

一週前追い切りデータなし

前走の内容は強かったですし、
能力面的には通用すると思う。

舞台設定は微妙ですが、
前が残るような展開なら。

 

ハッピーモーメント

54.6-39.0-25.3-12.8 栗東 坂路 良 一杯

一週前追い切りは、
時計的には足りないですね。

能力面を考えても、
今回は厳しい気がしますし、
逃げ切れるとは思えません。

鞍上的には買いですが、
個人的には軽視気味。

 

パフォーマプロミス

80.2-64.6-50.9-37.6-12.5 栗東 CW 良 一杯

一週前追い切りは好時計で、
状態面は良いと思います。

能力面もここでは上位で、
鞍上もデムーロJKなので、
軽視は怖いですね。

想定2番人気はやり過ぎな気もしますが。

 

フェイムゲーム

54.3-39.6-13.0 美浦 南W 良 しまい一杯

一週前追い切りは、
しまい重点の内容ですが、
あまり良い時計ではありません。

今回まさかの斤量59kgですが、
能力面では抜けているので、
仕方ないといえば仕方ない気もする。

あっさり勝っちゃう可能性も。

 

ブライトバローズ

67.0-51.6-37.0-12.5 美浦 南W 良 直線強め

一週前追い切りは悪くないですね。

能力的には通用すると思いますが、
長期休養明けはマイナス材料。

斤量面も恵まれたので、
チャンスではありますが、
陣営サイドの本気度は微妙。

 

ホウオウドリーム

53.5-38.4-25.0-12.1 栗東 坂路 良 馬なり

一週前追い切りは好気配で、
状態面は良さそうです。

能力面も通用すると思いますが、
田辺JKにテン乗りは微妙。

展開が向けば上位台頭もあり得ますが。

 

ポポカテペトル

94.2-78.5-64.1-50.8-37.7-12.2 栗東 CW 良 一杯

一週前追い切りは好時計で、
状態面は申し分なし。

能力面的には微妙で、
想定5番人気はやや過剰な気もする。

時計勝負では、
やや分が悪い気がしますが。

 

マコトガラハッド

53.0-38.6-12.2 栗東 CW 良 強め

さすがに厳しいでしょう。

舞台設定的にもキツイと思います。

消し濃厚。

 

リッジマン

69.4-53.4-39.0-11.9 栗東 CW 良 一杯

ダイヤモンドステークスでは、
軸に指名しましたが、
今回、蛯名JKがこっちに乗らないということは、
そういうことなのではと思います。

時計のかかる馬場のほうが、
良いと思うので、
今の東京では厳しいと思います。

 

ロードヴァンドール

77.6-63.0-49.5-36.7-12.4 栗東 CW 良 一杯

一週前追い切りは鬼時計で好気配。

能力の高さは間違いまりませんし、
想定6番人気は疑問。

日経賞の時と同じ斤量ですし、
ここはチャンスだと思いますね。

 

ヴォージュ

一週前追い切りデータなし

やってみないとわかりませんが、
距離延長は微妙ですね。

いきなり通用するとは思えませんし、
鞍上もマイナス要素。

さすがに出番はないと思う。

 

【目黒記念2018 一週前追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、
目黒記念の出走予定馬全頭の、
一週前追い切りを考察していきましたが、
なかなか混戦で、
意外と下位人気の馬にもチャンスはありそう。

逆に上位人気の馬は、
不安材料もちらほらあり、
絶対的信頼はありません。

今年も平穏決着とはいかなそうです。

ということで、
一週前追い切りから狙いたい馬は、
ランキングでご紹介します。

前走はわずかな差で、
ここは巻き返し必至の勢い。

チェスナットコートよりは、
こっちだと思います。

一週前追い切りから狙いたい馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

今回はこの辺で失礼します。

重賞の予想最終印はTwitterで公開しています。
ぜひフォロー宜しくお願いします。

今すぐTwitterをフォロー!!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!

スポンサードリンク