【共同通信杯2018】3連複予想 最終追い切り全頭考察

Pocket

今回は、共同通信杯2018の最終追い切り予想を中心とした記事を書いていきます。

2月11日(日)は、
GⅢ共同通信杯が行われます。

競馬場:東京競馬場
コース:芝1800m・左回り
条件等:3歳:別定戦

今回は、
出走予定馬全頭の最終追い切りを、
考察していきたいと思います。

枠順も発表され、
あとはレース当日を待つばかりですが、
またまた有力馬が外枠ばかりで、
グレイルは大外枠。

比較的少頭数のレースなので、
そこまで内外の有利不利は考えていませんが、
枠順も踏まえて、
しっかり予想していきたいと思います。

それでは、
共同通信杯の最終追い切り考察でーす。

 

【共同通信杯2018 最終追い切り全頭考察】

 

アメリカンワールド

84.0-66.6–51.4-37.1-12.0 栗東 CW G前仕掛け 良

最終追い切りは悪くない内容ですが、
もう少し時計を出してきてほしかったです。

前回の記事でも書いたように、
能力は通用すると思うので、
穴を開けるとしたらこの馬。

内枠を引き当てましたし、
好勝負に期待したいと思います。

 

エイムアンドエイド

68.4-52.3-38.1-13.0 美浦 南W 直一杯 良

最終追い切りも特に目立った点はなく、
動きもイマイチで、平凡な内容でした。

買い材料もありませんし、
さすがに出番はないと思うので、
個人的には消し予定です。

 

オウケンムーン

68.8-52.8-38.0-13.3 美浦 南W 一杯 良

前走時も時計は出ていませんし、
動きを見る限り状態面は良さそうです。

長くいい脚を使える馬なので、
チャンスはありそうですし、
素直に抑えたほうが良さそう。

 

カフジバンガード

55.4-40.2-26.2-13.1 栗東 坂路 馬なり 良

先週、一杯に追っているので、
最終は軽めの調整でした。

状態面は良いと思いますし、
上位争いできるのではないでしょうか。

2走前の内容は強かったので、
改めて期待したいと思います。

 

グレイル

65.4-50.5-36.7-11.7 栗東 CW G前仕掛け 良

最終も引き続き好時計で、
万全の仕上げと思って良いでしょう。

強いて言うなら、
もう少し伸びのある動きができると、
なお良しですが、
まだまだ成長途中ですからね。

勝負仕上げ濃厚です。

 

ゴーフォザサミット

68.3-51.8-38.3-12.5 美浦 南W 馬なり 良

最終は田辺JKを背に引き続き好時計で、
フラットレーと同入と好内容。

状態面はかなり良さそうですし、
素直に抑えたいです。

外枠に入ってしまいましたが、
このメンバーなら、
好勝負できるでしょう。

 

コスモイグナーツ

68.6-53.5-39.1-13.1 美浦 南W 馬なり 良

最終は時計を縮めてきましたが、
特に評価できる点はありません。

枠も悪くありませんし、
逃げてどこまでやれるかだけなので、
当日の馬場次第。

現段階では、
あまり書いたいとは思いませんが。

 

サトノソルタス

67.8-52.6-38.2-12.8 美浦 南W 馬なり 良

最終も引き続き好時計で、
状態面は好調子だと思います。

鞍上もムーアJKですし、
堀厩舎×ムーアで消しはリスキー。

新馬戦の内容では、
取捨も難しいので素直に抑えます。

 

ステイフーリッシュ

52.4-38.4-25.1-12.4 栗東 坂路 しまい強め 良

最終は自己ベストに迫る時計で、
状態面はかなり良さそう。

動きも良く見えましたし、好気配です。

上位人気3頭の中では最内枠に入ったので、
鞍上の中谷JKが、
どう乗ってくるのか楽しみではある。

 

トッカータ

85.3-69.3-53.6-39.8-13.3 美浦 南W 強め 良

最終も特に目立った点はなく、
状態面は平行線です。

前回の記事でも書きましたが、
今回は相手が揃ったので、
個人的には消し濃厚です。

 

ブラゾンダムール

86.7-69.3-54.2-39.9-12.3 栗東 CW G前仕掛け 良

追い切りの動きを見ても、
やはり左にモタれる癖がありますね。。

人気しないと思いますし、
左回りの今回は買ってみたいですが、
枠があまり良くないので、
ここまで印は回せないかもしれません。

 

リュウノユキナ

84.7-67.7-52.1-37.6-12.0 船橋 馬なり 稍重

動きは見れていませんが、
時計自体は可もなく不可もなくの内容。

距離延長は微妙ですし、
外枠に入ったので、
個人的には消し濃厚。

 

【共同通信杯2018 最終追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、
共同通信杯の出走予定馬全頭の、
最終追い切り考察を行いました。

だいぶ予想も固まってきましたが、
考えれば考えるほど、
大荒れは考えにくいですし、
比較的堅い決着になりそうです。

馬券の買い方が結構大事になりそうなので、
各馬の取捨は、
ギリギリまで悩みたいと思います。

ということで、
最終追い切りから狙える馬は、
ランキングでお伝えします。

最終追い切りから狙える馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

最終印予想はTwitterで公開しています。
ぜひフォロー宜しくお願いします。

今すぐTwitterをフォロー!!

スポンサードリンク