【京都記念2018】3連複予想 最終追い切り全頭考察

Pocket

今回は、京都記念2018の最終追い切り予想を中心とした記事を書いていきます。

2月11日(日)は、
GⅡ京都記念が行われます。

競馬場:京都競馬場
コース:芝2200m・右回り
条件等:4歳以上:別定戦

昨年のダービー馬レイデオロ、
皐月賞馬のアルアイン、
秋華賞馬のディアドラ、
エリザベス女王杯を制したモズカッチャン。

4歳世代トップクラスの直接対決に、
大注目の京都記念ですが、
最終追い切りも終わり、
あとは枠順発表を待つばかりです。

ここはバシッと仕留めたいですし、
しっかり予想して、
馬券を的中させましょう!

ということで、
今回は出走予定馬全頭の最終追い切りを、
考察していきたいと思います。

 

【京都記念2018 最終追い切り全頭考察】

 

アクションスター

53.8-38.8-25.2-12.6 栗東 坂路 良 一杯

最終もこれといって目立った点はなく、
いつも通りの内容ですね。

今回のメンバー相手では、
上位に食い込むことは厳しいと思うので、
消しで良いでしょう。

アルアイン

67.2-50.5-37.2-11.7  栗東 CW 良 馬なり

最終も川田JKが乗って好時計。

状態面は良さそうですし、
トップハンデも特に問題ないでしょう。

今の京都も合いそうなので、
素直に抑えたい1頭。

 

クリンチャー

52.7-38.2-24.5-12.2 栗東 坂路 良 一杯

最終追い切りは、
自己ベストをマークし好気配。

今の京都のタフな馬場は合いそうですが、
過去の実績を考えると、
同世代メンバーにはやや劣る印象。

かなり軽視気味ですが、
当日の馬場次第では上位台頭もありうる。

 

クロコスミア

53.7-38.9-25.5-12.8 栗東 坂路 良 しまい強め

最終も悪くない時計で、状態面は問題なし。

鞍上は騎乗停止中の和田JKの代打で、
岩田JKが乗りますが、
昨年の京都記念でも、
スマートレイアーを好走させていますので、
期待できるでしょう。

思ったより人気しそうですが。。

 

ケントオー

52.7-38.8-25.5-12.6 栗東 坂路 良 一杯

最終も引き続き好時計。

距離を伸ばしてからの、
近3走はそこまで負けていませんし、
ここでもそこまで能力差はなさそう。

今回さらに距離延長で、
ペースも速くならないと思いますし、
展開は向きそうです。

鞍上的に、
勝ちきれるイメージはありませんが、
穴を開ける可能性はなきにしもあらず。

 

ディアドラ

53.1-38.9-25.5-12.5 栗東 坂路 良 強め

最終は平均的な時計ですが、
一週前の内容から考えると、
状態面はかなり良いように思います。

休み明けから走ってくる馬ですし、
リフレッシュした今回は狙い目。

おそらく出負けして、
後ろから外ぶん回しの競馬なので、
内でどん詰まりの心配もなさそうです。

斤量面も有利ですし、
レイデオロとの力関係だけでは。

スムーズなら、
上位争いに食い込んできそうです。

 

プリメラアスール

82.5-67.1-52.8-39.3-12.1 栗東 CW 良 一杯

一週前よりは時計は出ていませんが、
引き続き好時計でまとめてきました。

この馬の場合、
ハナで自分の競馬に徹するだけですが、
今回も相手が揃いましたし、
GⅡでは厳しいでしょう。

4角で捕まって、
ジ・エンドだと思います。

ここまで印回せませんし、
消し濃厚です。

 

ミッキーロケット

51.0-37.1-24.8-12.9 栗東 坂路 良 一杯

最終は自己ベストに近いタイムで、
状態面はかなり良いと思います。

前走は前に行く馬について行き過ぎて、
結果的に切れ負けしました。

一線級の競走馬たちとやりあっている馬が、
想定7番人気はさすがになめられ過ぎで、
普通に勝つ可能性もありますよ。。。

個人的にも好きな馬ですし、
ここは意地を見せて欲しい気もする。

 

モズカッチャン

54.9-40.5-26.4-12.8 栗東 坂路 良 しまい強め

最終もいつも通りの内容で、
特に問題なしです。

今の京都のタフな馬場は合いそうで、
斤量面からもかなり有利。

鞍上がデムーロJKなので、
抑えない選択肢はありませんし、
最低でも3着は残してきそう。

デムーロJKは、
素直に抑えましょう。以上。

 

レイデオロ

69.6-53.0-39.2-12.4 美浦 南W 良 馬なり

バルジューJKを背に、いつも通りの時計で終了。
状態面は特に問題なさそうです。

実績を考えれば、
一番人気は当たり前ですし、
普通に勝つ可能性もある。

ただ、前回の記事でも言ったように、
不安をぬぐい切れないので、
軸にするつもりはありません。

ここの結果次第では、
ドバイに向かうそうなので、
メイチ気配はありませんが、
ある程度仕上がっていることは間違いない。

 

【京都記念2018 最終追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、
ざっくりではありますが、
京都記念の最終追い切りを考察していきました。

上位人気勢も、
最終追い切りからは好気配で、
比較的堅い決着になりそうな印象です。

ただ、ミッキーロケットなんかは、
完全に人気の盲点だと思いますし、
鞍上が先週のレースで、
1番人気を吹っ飛ばしたので、
余計に人気していないのかもしれませんが、
普通に勝ち切る可能性すらあります。

出走各馬の取捨は、
枠順を見てから、
もう少し考えようと思います。

最後になりましたが、
最終追い切りが一番よく見えた馬を、
ランキングでご紹介します。

最終追い切りが一番良く見えた馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

今回はこの辺で失礼します。

週末の重賞予想はTwitterで公開しています。
ぜひフォロー宜しくお願いします。

今すぐTwitterをフォロー!!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!

スポンサードリンク