【京王杯スプリングカップ2018】3連複予想 最終追い切り全頭考察

Pocket

今回は、京王杯スプリングカップ2018の最終追い切り予想を中心とした記事を書いていきます。

5月12日(土)は東京競馬場にて、
京王杯スプリングカップが行われます。

競馬場:東京競馬場
コース:1400m・左回り
条件等:4歳以上:別定戦

今週は日曜日に行われるGⅠレース、
ヴィクトリマイルも楽しみですが、

【ヴィクトリアマイル2018】3連複予想 最終追い切り全頭考察

東京競馬場では前日の土曜日に、
京王杯スプリングカップが行われます。

今回は最終追い切りから、
出走馬の考察をしていきたいと思います。

それでは、
早速、1頭ずつ見ていきましょう!

 

【京王杯スプリングカップ2018 最終追い切り全頭考察】

 

アイライン

52.7-38.9-12.6 美浦 南W 重 馬なり

最終追い切りは平凡な内容で、
特筆する点はありません。

近2走も良いところなく、
負けすぎですし、
重賞で牡馬に混じってとなると、
通用するとは思えません。

さすがに厳しいでしょう。

 

アドマイヤゴッド

54.0-39.1-25.1-12.7 栗東 坂路 不良 強め

馬場が悪かった点を考慮すれば、
まずまずの時計だと思います。

能力面を考えると、
今回は相手が強すぎるので、
出番はないかなーって感じがします。

時計勝負だと分が悪いですし、
東京コースもあまり良くないでしょう。

 

ウインガニオン

51.7-37.9-25.1-12.5 栗東 坂路 不良 一杯

中間も好時計連発でしたが、
最終追い切りも好時計を計時。

調教に関しては、
かなりびっしりやっている印象で、
やりすぎでは?と思ってしまうくらいです。

舞台設定は微妙ですが、
能力は高い馬なので、
前残り馬場なら勝っちゃうかもしれません。

 

キャンベルジュニア

53.9-39.2-12.9 美浦 南W 重 馬なり

最終追い切りは悪くないですし、
馬場を考慮すれば、
これくらいの時計で良いでしょう。

堀厩舎と石橋JKのタッグは、
軽視できませんし、
前走同様の走りができれば、
今回も通用するはずです。

 

グレーターロンドン

53.4-38.4-12.8 美浦 南W 重 馬なり

最終追い切りの内容は悪くないと思います。
一週前も良い時計を出していますし、
状態面は良いんじゃないでしょうか。

近走の走りを見ると、
ややズブさが出てきた印象で、
年齢的にもピークは過ぎたのかもしれません。

今回も人気していますが、
案外な結果も十分あり得るので、
過信はできませんね。

 

サトノアレス

68.3-52.6-39.2-13.1 美浦 南W 重 馬なり

最終追い切りはまずまずで、
悪くはありません。

ただ今回は休み明けの分、
割引は必要ですし、
藤沢厩舎が休み明け初戦で、
いきなり仕上げてくるとは思えません。
今回は勝負度合いの低い1戦で、
1番人気はどうでしょう。。

 

シュウジ

52.8-38.4-25.2-13.3 栗東 坂路 不良 馬なり

一週前に鬼時計を出していて、
最終は横山典JKが跨っての追い切り。

調教過程としては、
かなり好印象で勝負気配は高い。

ムラのある馬ですが、
今回は別定戦で斤量面も軽くなりますし、
チャンスはあるんじゃないですかね。

 

セイウンコウセイ

70.1-54.2-39.6-12.1 美浦 南W 重 馬なり

先週の時点で仕上がっていたのか、
最終は軽めの調整で終了。

久しぶりに三浦JKが鞍上で、
コウセイ×皇成タッグ復活ですね。

3走前から復調の兆しが見えて、
2走前のシルクロードステークスで、
久しぶりの連帯確保。

ここでも能力は上位ではありますが、
唯一のトップハンデでどこまでやれるのか。

 

ダイメイフジ

56.2-40.7-25.6-12.2 栗東 坂路 不良 一杯

最終追い切りはあまり良くないですね。
一週前も未勝利馬に遅れをとっていますし、
状態面はイマイチ良く見えません。

前走はデムーロJKを確保して、
万全の体制だったのに対し、
今回は鞍上が松山JKに戻るわけで、
前走が勝負レースだったのかも。

調教からは、
あまり買い材料はありません。

 

ダンスディレクター

54.4-39.8-25.8-12.6 栗東 坂路 不良 馬なり

最終追い切りは好内容で、
状態面は良い感じだと思います。

決してベスト舞台ではありませんが、
能力はメンバー上位。

流れに乗れれば。

 

テオドール

53.0-38.0-12.9 美浦 南W 重 馬なり

追い切り時計自体は悪くないですが、
能力面的には少し足りないでしょう。

別定戦の今回は、
出番ないんじゃないですかね。

 

トウショウピスト

81.8-65.1-51.0-38.0-11.8 栗東 CW 不良 馬なり

この馬も追い切り自体は悪くないですが、
今回は能力が足りないです。

別定戦の重賞では厳しいですね。

 

ノボバカラ

67.4-51.5-37.9-12.8 美浦 南W 重 馬なり

追い切り自体は悪くないですね。

また芝を使うんですね。。
今回も厳しいと思いますが。

今までダートでしか、
結果を出していませんし、
ここで急に買えないです。

 

ビップライブリー

53.4-39.6-26.0-12.7 栗東 坂路 不良 しまい一杯

一週前に好時計を出していて、
最終はしまい重点の追い切りでした。

東京コースは良いですし、
鞍上も乗り慣れている大野JKなので、
今回チャンスだと思いますね。

人気薄ですし、
個人的には面白い1頭だと思います。

 

フィアーノロマーノ

54.0-39.1-25.0-12.1 栗東 坂路 不良 強め

最終追い切りはまずまずな時計で、
可もなく不可もなく。

能力面的にはやや足りない印象で、
大外枠もマイナスですね。

ちょっと枠が悪すぎるので、
今回は厳しいレースになると思います。

 

ムーンクエイク

69.6-53.9-40.7-13.1 美浦 南W 重 馬なり

最終追い切りは平凡で、
一週前も馬なりの追い切りで、
調教が軽い点は気になります。

この馬も藤沢厩舎の管理馬ですが、
休み明けとはいえ、
ルメールJKとのコンビは怖いですね。。

しかもキャロットファームの馬なので、
ルメールJKを使ってくるということは、
勝負レースの可能性もあります。

個人的にはサトノアレスよりは、
こっちな気がします。

 

ラインスピリット

52.6-38.3-24.7-12.5 栗東 坂路 不良 しまい強め

最終追い切りは好時計ですね。
状態面は問題ないでしょう。

久しぶりの1400mですし、
距離延長はマイナスだと思います。

能力面的にもやや足りないし、
さすがに厳しいのでは。

リライアブルエース

55.7-40.0-25.6-12.3 栗東 坂路 不良 馬なり

最終追い切りはいつも通りの内容で、
軽めの追い切りで終了。

能力面はやや足りませんが、
舞台設定は良いので、
通用する余地はあると思います。

鞍上も戸崎JKですし、
一発あっても不思議じゃないですよね。

穴狙いなら。

 

【京王杯スプリングカップ2018 最終追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、
京王杯スプリングカップの出走予定馬全頭の、
一週前追い切りを考察していきましたが、
なかなか混戦で高配当決着も、
あるんじゃないでしょうか。

ということで、
京王杯スプリングカップの穴馬は、
ランキングでご紹介します。

京王杯スプリングカップの穴馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

今回はこの辺で失礼します。

重賞の予想最終印はTwitterで公開しています。
ぜひフォロー宜しくお願いします。

今すぐTwitterをフォロー!!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!

スポンサードリンク