【マーメイドステークス2018】3連複予想 最終追い切り全頭考察

Pocket

今回は、マーメイドステークス2018の最終追い切り予想を中心とした記事を書いていきます。

6月10日(日)は、阪神競馬場にて、
マーメイドステークスが行われます。

競馬場:阪神競馬場
コース:2000m・右回り
条件等:牝馬限定:ハンデ戦

今週日曜日の阪神メインは、
マーメイドステークスです。

今回は最終追い切りから、
出走予定馬全頭を考察していきたいと思います。

牝馬限定戦に加え、
ハンデ戦のマーメイドステークス。

出走予定メンバーを見ても、
なかなか予想は難しそうですが、
今週もバシッと的中できるよう、
各馬の取捨を見極めていきたいと思います。

それでは、
早速、1頭ずつ見ていきましょう!

 

【マーメイドステークス2018 最終追い切り全頭考察】

 

アルジャンテ

71.5-55.0-40.5-13.2 美浦 南W 良 馬なり

最終追い切りは軽めの内容でしたが、
それにしても時計が足りない。

距離延長はマイナスな印象ですが、
軽ハンデは魅力ですね。

今回のメンバーなら、
足りてしまうかもしれません。

 

アンドリエッテ

53.7-38.9-25.2-12.8 栗東 坂路 不良 一杯

最終追い切りは、
馬場を考慮すれば悪くない時計。

おそらくメイチは前走で、
上積みはあまり期待できません。

こちらも軽ハンデは魅力で、
他馬と能力を比較すると、
好走してもおかしくない力関係だと思います。

 

エテルナミノル

83.2-67.3-53.0-39.7-13.2 栗東 CW 不良 馬なり

一週前に引き続き、
最終追い切りも軽めの追い切りで、
追い切りからは買い材料は少ない。

メイチは中山牝馬ステークスで、
そこから使い詰めているのは気になる。

能力は高い馬ですが、
この馬はとにかくゲートが課題です。

愛知杯を制しているように、
上手くかみ合えば、
重賞でもあっさり勝てる馬なんですけどね。

 

エマノン

53.5-38.6-25.3-12.6 栗東 坂路 不良 しまい強め

最終追い切りは悪くない時計ですね。

まだ、1000万下を、
勝ったばかりの馬ですし、
いきなり通用するとは思えません。

軽ハンデでどこまで詰められるか。

個人的には消し予定。

 

キンショーユキヒメ

84.4-68.1-52.4-37.5-11.7 栗東 CW 一杯

一週前に好時計を出しているので、
最終は軽めの追い切りで終了。

想定段階で1番人気ですが、
そこまで強い馬じゃありませんし、
あっさり負ける可能性もあるでしょう。

前走はある程度ペースが流れて、
展開も味方しましたが、
今回は出走メンバー的に、
平均ペース〜スローペース濃厚。

信頼度は低い印象です。

 

スティルウォーター

69.2-53.6-39.6-12.7 栗東 芝 重 馬なり

一週前追い切り時に、
なかなかの好時計を出していて、
最終追い切りは軽めの追い切り。

今回反則級の斤量ですが、
とはいえ、足りないでしょう。

さすがに消しで良いと思います。

 

ティーエスクライ

53.7-39.5-26.0-12.7 栗東 坂路 不良 馬なり

最終追い切りは悪くないです。

こちらも反則級のハンデですが、
能力面を考えると厳しいでしょう。

個人的には消し予定。

 

トーセンビクトリー

82.8-65.8-51.0-38.1-12.4 栗東 CW 不良 馬なり

最終追い切りは悪くないです。

前走の福島牝馬ステークスは、
強気に勝ち行く競馬をしての敗戦なので、
力負けではありません。

乗り替わりとトップハンデは、
マイナス材料ですが、
能力面はメンバー上位なので、
チャンスはあると思います。

 

フェイズベロシティ

85.6-70.0-55.1-40.7-12.9 美浦 南W 良 直線強め

最終追い切りからは、
買い材料はありません。

能力面的にはやや足りないですが、
斤量面が恵まれたので、
通用してもおかしくないと思う。

休み明けは割引ですが。。

 

ミエノサクシード

69.4-52.9-38.3-12.1 栗東 CW 不良 馬なり

最終追い切りは、
馬場を考慮すれば悪くない内容。

今回距離延長ですが、
距離自体は問題ないと思う。

ただ、久々の距離ですし、
やや割引は必要です。

能力的にはメンバー上位ですが、
休み明けですし勝負気配は低い印象。

 

ミリッサ

53.2-38.5-25.3-12.6 栗東 坂路 不良 馬なり

最終追い切りは悪くないですね。

前走の阪神牝馬ステークスは、
ミスパンテールのペースで、
展開が向かなかったので、
悲観する内容ではないです。

今回斤量も恵まれたので、
巻き返しもあるでしょう。

ただ、
今回も緩いペースになりそうなので、
どう立ち回るのかが鍵。

 

ルネイション

57.2-42.3-26.8-12.8 美浦 坂路 良 馬なり

最終追い切りは、
あまり良い追い切りではありません。

能力面的にも足りない印象で、
斤量面でどこまでカバーできるか。

今回は厳しいと思いますが。。

 

レイホーロマンス

53.7-39.1-25.1-12.7 栗東 坂路 不良 馬なり

一週前に時計を出しているので、
最終は馬なりでの追い切り。

前走は展開が向かなかったのと、
斤量アップも敗因の一つ。

今回は斤量も下がるので、
巻き返し必至。

 

ワンブレスアウェイ

66.6-51.6-38.0-12.8 美浦 南W 良 馬なり

追い切りの内容は悪くないですね。

この馬もゲートが課題で、
出遅れたらジ・エンド。

能力面的にもやや足りないので、
あまり買いたいとは思いませんが、
手広くいくならって感じですかね。

ヴァフラーム

81.9-65.6-51.5-37.7-11.6 栗東 CW 不良 しまい一杯

最終追い切りは好時計で、
状態面は良いんじゃないでしょうか。

能力面的にはやや足りませんが、
斤量面を考慮すれば通用しそうです。

ハマれば一発ありそう。

 

【マーメイドステークス2018 最終追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、
マーメイドステークスの出走予定馬全頭の、
最終追い切りを考察していきましたが、
ハンデ戦ということもあって、
予想は難解な印象ですね。

思わぬ大穴の台頭があっても、
全く不思議じゃない形相です。

ということで、
最終追い切りから狙いたい馬は、
ランキングでご紹介します。

前走の敗因は明白で、
今回は巻き返しも十分考えられます。

人気サイドになると思いますが、
スムーズなら勝ち負けまであると思います。

最終追い切りから狙いたい馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

今回はこの辺で失礼します。

重賞の予想最終印はTwitterで公開しています。
ぜひフォロー宜しくお願いします。

今すぐTwitterをフォロー!!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!