【ポラリスステークス2018】3連複予想 一週前追い切り考察

Pocket

今回は、ポラリスステークス2018の一週前追い切り予想を中心とした記事を書いていきます。

3月10日(土)は、
ポラリスステークスが行われます。

競馬場:阪神競馬場
コース:ダート1400m・右回り
条件等:4歳以上:別定戦

今週土曜日の阪神メインレースは、
ポラリスステークスが行われます。

ダートの短距離戦で、
穴馬の台頭もあるレースで、
一筋縄ではいかない印象です。

今回は一週前追い切りから、
出走予定馬全頭の、
考察をしていきたいと思います。

それでは、
早速、1頭ずつ見ていきましょう!

 

【ポラリスステークス2018 一週前追い切り全頭考察】

 

アキトクレッセント

83.2-66.6-51.8-38.5-12.1 栗東 CW 良 馬なり

一週前追い切りは良い内容だと思いますし、
状態面は引き続き良さそうです。

前走は重馬場でのレースで、
速い時計についていけなかったのか、
案外な内容でした。

力はある馬ですし、
阪神への舞台変わりはプラスでしょう。

週中の雨予報は気になりますが。。

 

オールザゴー

97.5-81.3-65.7-51.5-38.6-13.0 栗東 CW 良 一杯

一週前追い切りは悪くない内容で、
調整は順調だと思います。

体つきから、
ダートは向いていそうですが、
初ダートで、
いきなりはどうでしょうか。

今回は相手が揃った感じがするので、
現段階では軽視予定。

 

コウエイエンブレム

52.1-37.8-12.2 栗東 CW 良 馬なり

一週前追い切りは、
自己ベストに近い時計で好内容です。

ここ最近は、
なかなか勝ち切れないですが、
能力は言わずとも上位です。

先行脚質で、
どうしても目標にされやすいので、
取りこぼしもなくはない。

最終追い切り次第では軽視したい。

 

ゴーインググレート

60.5-44.0-14.3 栗東 CW 良 馬なり

一週前追い切りは、
良い内容ではないですね。

能力面を考えても、
さすがに厳しいと思うので、
消しで良いと思います。

 

サトノファンタシー

52.9-38.8-25.5-12.9 栗東 坂路 良 一杯

一週前追い切りは好内容で、
調整は順調そうです。

能力は通用すると思いますし、
ハマれば好走してもおかしくない。

最終追い切りは要注目。

 

タイセイスターリー

52.1-38.3-25.2-12.9 栗東 坂路 良 馬なり

一週前追い切りは好内容で、
状態面は良さそうです。

前走は強い内容でしたが、
ここにきてダートですか。。。

あまり重視はしづらいですが、
前で競馬できれば、
好走してくるかもしれません。

 

ダイシンサンダー

83.3-66.8-52.3-38.8-12.6 美浦 南D 良 馬なり

一週前追い切りは悪くない内容で、
状態面は良さそうです。

前走は先行して、
全く持ち味をいかせなかったので、
度外視したとして、
能力面的には通用すると思います。

最終追い切りの内容次第では、
面白い1頭だと思います。

 

タガノエスプレッソ

82.2-66.8-52.5-38.2-11.6 栗東 CW 稍重 一杯

一週前追い切りは好時計で、
好印象の追い切り内容です。

この馬は走るときは走るし、
走らないときは全く走らないんですが、
舞台設定的には勝ち鞍もある舞台で、
良いと思いますし、
ハマれば出番はあると思います。

 

ダノングッド

56.2-40.9-26.7-12.1 栗東 坂路 良 一杯

一週前追い切りは、
可もなく不可もなくで、
んーどうでしょうか。。

能力面的には、
ちょっと厳しい気がしますし、
買い材料が乏しい印象です。

個人的には軽視予定。

 

ツィンクルソード

80.0-65.6-51.7-38.1-12.3 栗東 CW 良 馬なり

一週前追い切りは好内容で、
状態面は良さそうですね。

久しぶりのダートですし、
あまり買い要素はありませんね。

個人的には軽視予定です。

 

ヒラボクプリンス

58.4-42.7-27.8-13.6 栗東 坂路 良 しまい強め

一週前追い切りは、
お世辞にも良いとはいえないです。

能力面を考えても厳しいと思うので、
今回は消しで良いと思います。

 

ラインシュナイダー

52.8-37.0-25.0-13.0 栗東 坂路 良 馬なり

一週前追い切りは悪くない内容で、
最終追い切りに注目したいですね。

近走も大きくは崩れていませんし、
ここでも能力は上位なので、
最終追い切り次第では、
軸まで考えている1頭です。

 

ラテンロック

55.8-40.1-26.0-12.8 栗東 坂路 良 一杯

一週前追い切りは、
あまり良い内容ではありません。

能力は足りると思うので、
最終追い切り次第では抑えたいですが、
現段階では軽視気味です。

最終追い切りに注目です。

 

ルグランフリソン

55.3-40.1-25.5-12.5 栗東 坂路 良 馬なり

一週前追い切りは平凡で、
特に目立った点はありません。

ダート戦では馬券内を外しておらず、
ここでも好走の可能性はある。

最終追い切り次第では重視したい1頭。

レッドゲルニカ

54.1-39.5-25.7-12.8 美浦 坂路 良 馬なり

一週前追い切りは平凡な内容で、
悪くはないですが、
目立って良くもありません。

能力面的には、
通用すると思いますし、
素直に抑えるべきでしょう。

 

【ポラリスステークス2018 一週前追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、
ポラリスステークスの出走予定馬全頭の、
一週前追い切りを考察していきましたが、
チャンスがありそうな馬が、
意外と多く混戦模様です。

短距離戦なので、
荒れる可能性もありますし、
しっかり予想していきたいですね。

ということで、
一週前追い切りから狙いたい馬は、
ランキングでご紹介します。

一週前追い切りから狙いたい馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

今回はこの辺で失礼します。

重賞の予想最終印はTwitterで公開しています。
ぜひフォロー宜しくお願いします。

今すぐTwitterをフォロー!!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!