【ファルコンステークス2018】3連複予想 最終追い切り全頭考察

Pocket

今回は、ファルコンステークス2018の最終追い切り予想を中心とした記事を書いていきます。

3月14日(土)は、
中京競馬場にて、
ファルコンステークスが行われます。

競馬場:中京競馬場
コース:1400m・左回り
条件等:3歳:別定戦

ダノンスマッシュやフロンティア、
アサクサゲンキなど、
なかなか面白いメンバーが揃った、
ファルコンステークスですが、
今回は最終追い切りから、
出走各馬の状態面を探っていきたいと思います。

今週もバシッと仕留められるように、
全力で予想していきまっしょい!

ということで、
早速、1頭ずつ見ていきたいと思います!

 

【ファルコンステークス2018 最終追い切り全頭考察】

 

アサクサゲンキ

52.1-38.1-24.6-12.3 栗東 坂路 良 一杯

最終追い切りは、
ダンビュライトと併せて先着と好内容。

距離短縮で変わってくると思いますし、
力はありますからね。

斤量面は気になりますが、
素直に抑える予定です。

 

アシャカデッシュ

54.7-39.7-25.9-12.4 美浦 坂路 良 馬なり

最終追い切りも、
特に目立った点はなく平凡な内容。

芝では結果がでいませんし、
重賞では厳しいと思います。

個人的には消し予定。

 

アンブロジオ

53.8-40.0-26.7-13.2 美浦 坂路 良 馬なり

最終追い切りの内容も目立ちませんが、
いつも通りだと思います。

今回も左回りですし、
舞台設定的は良いでしょう。

賞金加算もしておきたい立場ですし、
個人的には重視予定。

 

エールショー

57.5-41.8-27.2-13.6 栗東 坂路 良 馬なり

最終追い切りの内容は、
お世辞にも良いとは言えません。

大外枠に入ってしまいましたし、
さすがに厳しいでしょう。

個人的には消し予定。

 

カイザーメランジェ

54.4-39.5-25.3-12.3 美浦 坂路 良 馬なり

最終追い切りの内容は、
時計こそ目立ちませんが、
悪くない内容です。

鞍上から勝負気配が感じられませんし、
個人的には買いたくないです。

消し濃厚です。

 

タイセイアベニール

52.0-37.0-24.2-12.2 栗東 坂路 良 一杯

最終追い切りは好内容で、
自己ベストを更新してきました。
外寄りの枠なので、
距離が持つのかどうかは不安。

能力面的にも、
上位人気勢にはやや劣る印象なので、
個人的には軽視予定。

 

タイセイプライド

93.7-80.2-66.7-53.6-40.5-12.6 栗東 CW 良 一杯

最終追い切りも好時計で、
状態面は文句なし。

人気していますが、
斤量面的には不利ですし、
あまり重視はしづらい印象。

個人的には軽視予定。

 

ダークリパルサー

68.1-52.8-38.7-12.8 美浦 南W 良 馬なり

最終追い切りの内容は悪くないですが、
ダートしか走っていないので、
個人的には消し予定です。

 

ダノンスマッシュ

78.7-63.4-49.6-36.4-11.7 栗東 CW 良 一杯

最終追い切りは好内容で、
自己ベスト更新。

今後のためにも、
賞金加算はしておきたいでしょうし、
ここメイチでしょう。

逆らう余地はなさそうです。

 

テンクウ

53.7-39.2-25.5-12.5  美浦 坂路 良 馬なり

先週強めに追っているので、
最終追い切りは軽めの調整で終了。

陣営のコメントからも、
調子は良さそうですし、
ここは結果を出したい一戦。

勝負気配は高いので、
素直に重視予定。

 

ドラグーンシチー

55.9-40.7-25.6-12.1 栗東 坂路 良 馬なり

最終追い切りの時計も目立ちませんし、
さすがに厳しいでしょう。

個人的には消し予定。

 

ヒシコスマー

82.7-66.7-51.9-38.1-12.4 栗東 CW 良 馬なり

最終追い切りも、
内容としてはあまり良くありません。

能力面からも、
ここでガラッと一変は考えづらく、
個人的には消し予定。

 

フロンティア

52.7-38.8-24.9-12.1 栗東 坂路 良 しまい強め

最終追い切りも好内容で、
一週前に引き続き、
川田JKが調教をつけました。

斤量面は気になりますし、
賞金は足りているので、
メイチ気配は低いです。

大きく崩れることは考えにくいですが、
重視もしづらい。

消しはしませんが、
軽視気味です。

 

ミスターメロディ

62.3-48.1-35.6-12.3 栗東 芝 稍重 しまい強め

最終追い切りの内容も悪くはないですが、
芝での追い切りですからね。。

思ったより人気していますし、
福永JKに乗り替わりなので、
重視はしづらいですね。

芝はやってみないとわかりませんが。

個人的には軽視気味。

 

ムスコローソ

80.1-65.2-51.0-37.9-12.0 栗東 CW 良 G前気合付

最終追い切りの内容は悪くないですね。

能力的にはやや劣る印象ですが、
舞台設定は悪くない。

人気しないのであれば、
穴として抑えても面白いかもしれません。

 

モズスーパーフレア

52.1-37.0-23.8-11.8 栗東 坂路 良 馬なり

最終追い切りは好時計で、
状態面としては良いでしょう。

3走前に今回と同じ舞台で、
大敗していますし、
今は1200mがベストだと思います。

個人的には消し予定。

 

【ファルコンステークス2018 最終追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、
ファルコンステークスの出走予定馬全頭の、
最終追い切りを考察していきましたが、
ダノンスマッシュに逆らう余地はなそうで、
着外は考えづらい印象です。

ですが、
今回舞台設定はベスt舞台で、
穴を開けそうな人気薄の馬もいます。
そちらの馬は、
ランキングでご紹介します。

人気薄の穴馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

今回はこの辺で失礼します。

重賞の予想最終印はTwitterで公開しています。
ぜひフォロー宜しくお願いします。

今すぐTwitterをフォロー!!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!