【スプリングステークス2018】3連複予想 最終追い切り全頭考察

Pocket

今回は、スプリングステークス2018の最終追い切り予想を中心とした記事を書いていきます。

3月18日(日)は、
中山競馬場にて、
スプリングステークスが行われます。

競馬場:中山競馬場
コース:1800m・右回り
条件等:3歳限定戦

皐月賞へのステップレースで、
3着までの馬に優先出走権が与えられる、
スプリングステークスですが、
今回は最終追い切りから、
出走予定馬全頭の、
状態面を探っていきたいと思います。

それでは、
早速、1頭ずつ見ていきましょう!

 

【スプリングステークス2018 最終追い切り全頭考察】

 

エポカドーロ

67.7-52.1-38.2-12.2 栗東 CW 良 馬なり

最終追い切りは好内容で、
勝負になりそうな仕上がりだと思います。

前回の記事でも書いたように、
通用するかは微妙ですが、
2、3着ならあってもおかしくはない。

人気していますが、
個人的には抑える予定。

 

カフジバンガード

83.5-66.0-51.3-38.5-12.3 栗東 CW 良 馬なり

最終追い切りは軽めの調整で、
合わせた馬も未勝利馬なので微妙。

能力は通用すると思いますが、
重賞で出遅れグセはマイナスですし、
個人的にはまだ様子を見たい。

手広くいくなら、
抑えても良いと思いますが、
今回は消し予定。

 

コスモイグナーツ

66.9-52.9-39.4-13.7 美浦 南W 良 馬なり

最終追い切りは好内容で、
状態面は申し分なさそうです。

陣営のコメントでは、
気性面は改善されてきているようですが、
あまりここで買いたいとは思わないですね。

買うなら、
もう少し様子を見てから。

個人的には消し予定。

 

ゴーフォザサミット

68.1-51.7-38.2-12.6 美浦 南W 良 G前仕掛け

最終追い切りは、
内容としては悪くないと思います。

中山で田辺JKは怖いですが、
過剰人気している感はありますね。

能力は通用すると思いますが、
変に人気するならあまり買いたくはない。

個人的には軽視予定。

 

ステルヴィオ

69.8-53.5-39.4-12.9 美浦 南W 良 馬なり

最終追い切りの内容としては微妙で、
あくまで叩き台仕上げですね。

能力面では抜けていますが、
7、8割仕上げではどうでしょうか。

着外は考えづらいですが、
アタマはないかもしれません。

消しはしませんが、
個人的にはやや軽視気味。

 

ハッピーグリーン

36.0-23.8-12.3 門別 坂路 良

最終追い切りも、
一週前と変わらず好内容。

前回の記事でも書いたように、
全力仕上げで挑むはずですが、
さすがに前日5番人気はやりすぎでは。

今回は相手も強いですからね。

この人気では軽視したい。

 

バールドバイ

55.9-40.9-12.9 美浦 南W 良 馬なり

最終追い切りは軽めの調整で終了。

鞍上の乗り替わりは大幅なマイナスで、
ちょっと厳しい気がしますね。

掲示板が限界では。

個人的には軽視予定。

 

ビッグスモーキー

82.4-68.0-52.2-38.9-12.2 栗東 CW 良 直線強め

最終追い切りの内容も、
あまり良い内容ではありません。

能力面を考えても、
ここは消しで良いでしょう。

 

フォルツァエフ

53.5-39.2-25.4-12.6 栗東 坂路 良 強め

最終追い切りも良い内容とは言えず、
能力も足りないでしょう。

さすがに厳しいと思うので、
個人的には消し予定。

 

マイネルファンロン

83.4-67.8-52.5-38.6-13.0 美浦 南W 良 G前仕掛け

最終追い切りは好内容で、
状態面は良いと思います。

中山1800mはベスト条件ですし、
陣営サイドとしても賞金加算したいはず。

人気も手頃ですし、
いかにも一発ありそう。

個人的には重視予定。

 

ライトカラカゼ

81.1-65.7-52.0-39.1-13.3 美浦 南W 良 直線一杯

最終追い切りも好時計ですが、
エメラルスターに0.2秒遅れと微妙な内容。

優先出走権は狙っていると思うので、
一発あるかもしれません。

大外枠はマイナスですが、
一応抑えておきたい。

 

ルーカス

54.4-39.4-12.8 美浦 南W 良 馬なり

最終追い切りも悪くない内容で、
状態面は悪くなさそう。

過剰人気している感はありますが、
先週もデムーロ祭りだったので、
軽視は禁物だと思います。

消しはリスキーなので、
抑えてはおく。

 

レノヴァール

51.7-37.7-24.6-12.5 栗東 坂路 良 一杯

最終追い切りは好内容で、
自己ベストに迫る好時計を出してきました。

皐月賞に出るには、
ここで結果を出したいので、
メイチ気配も漂います。

軽視しようと面いましたが、
一発ありそうなので抑えたい。

 

【スプリングステークス2018 最終追い切り全頭考察まとめ】

 

以上、
スプリングステークスの出走予定馬全頭の、
最終追い切りを考察していきましたが、
今回ステルヴィオにとっては、
間違いなく叩き台の位置付けで、
余裕残しの仕上げと見て良いでしょう。

なので、馬券としては、
下位人気の爆走に期待したほうが良さそう。

今回、人気も手頃で、
好走条件が完全に揃った馬が、
1頭いるので、
その馬はランキングにて、
ご紹介したいと思います。

好走条件が揃った馬は、
こちらの馬人気ブログランキングへ

今回はこの辺で失礼します。

重賞の予想最終印はTwitterで公開しています。
ぜひフォロー宜しくお願いします。

今すぐTwitterをフォロー!!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!