【エルフィンS2018】予想最終印&買い目 サヤカチャン復活なるか

Pocket

今回は、エルフィンS2018の予想を中心とした記事を書いていきます。

2月3日(土)の京都競馬場では、
エルフィンSが行われます。

競馬場:京都競馬場
コース:芝1600m・右回り
条件等:3歳サラ系:別定戦

土曜日の京都芝の馬場傾向は、
先週同様、時計のかかる馬場で、
瞬発力勝負にはならなそうですね。

4角での位置取りが後ろすぎると、
良い脚を使っても届かないので、
先行できる馬、
または中団好位からの、
差し馬を狙っていった方がよさそうです。

さすがに、
ここは人気上位勢が強いですし、
人気どころで決まりそうな気がしますし、
上位3頭で決まる可能性も高いです。
馬券妙味は低いレースかもしれませんが、
点数を絞って、バシッと決めたいですね。

それでは、
エルフィンS最終印予想にいきたいと思います。

 

【エルフィンS2018最終印】

 

人気ブログランキングへ

これまで戦績を見ると、
ここは圧勝してもおかしくないくらい、
能力面では抜けていると思います。

馬主サイドも、
今週の開催は気合が入っているようで、
持ち馬を複数頭送り込んでいて、
勝負気配は高い。

スムーズなら勝ち負けでしょう。

 

○ノーブルカリナン

鞍上デムーロJKで、
過去の内容からも好走必至。

ディープインパクト産駒で、
1番人気、8枠と、
このレースの好走パターン。

舞台設定も良いですし、
マイナス要素が見当たらないので、
素直に2番手評価。

 

▲ トロワゼトワル

前走はゲートで出遅れて、
最後方からの競馬になっての5着なので、
能力面はかなり高い。

陣営サイドとしても、
そろそろ賞金加算しないと、
クラシックに進めませんし、
結果を求めているでしょう。

先行馬に乗った時の武豊JKは、
うまいですし、
最終追い切りも良い内容なので、
ここは期待度高め。

 

△ グリエルマ

前走の末脚はキレッキレでしたし、
京都外回りは間違いなく合う。

出遅れグセがある馬なので、
今回も出遅れて、
後方からの競馬になったとしても、
末脚で差し切る可能性はある。

人気も手頃ですし、
一発の期待も込めて、
4番手評価。

 

☆ レッドランディーニ

今回も相手が揃いましたし、
上位人気3頭が強いので、
かなり厳しいかもしれませんが、
穴を開ける可能性はなくはない。

能力面でも、
引けは取らないですし、
展開次第では、
2、3着あっても良い。

先週に引き続き、
時計のかかる馬場なので、
馬場は味方につきそうですし、
ある程度ペースが流れたとしても、
一発ありそうです。

 

× サヤカチャン

前走はハナに立てず、
内で揉まれて、
全く自分の競馬ができなかったので、
度外視で良いと思います。

もともと能力はある馬ですし、
前に行ければしぶといので、
ここは改めて期待したい。

 

【エルフィンS2018最終印まとめ&買い目】

 

人気ブログランキングへ

○ ノーブルカリナン

▲ トロワゼトワル

△ グリエルマ

☆ レッドランディーニ

× サヤカチャン

【推奨買い目】

3連複フォーメーション

◎ー○▲ー○▲△☆×  7点

個人的に◎頭固定の3連単も購入します!
今日はこれで勝負です!

週末の重賞予想はTwitterで公開しています。
ぜひフォロー宜しくお願いします。

今すぐTwitterをフォロー!!

The following two tabs change content below.

3連複マスター

馬券は3連複しか買いません。 大穴で一発当てるのが競馬の醍醐味だと思ってます。 メイチ気配のある馬、一発ある穴馬を狙い撃ちです! とにかく攻めます! 攻めなければ勝てない!